安倍昭恵の家系図はすごい!…けど学歴詐称でバカすぎると言われる理由は?

安倍晋三首相の妻・安倍昭恵さんですが、家系図がかなり凄い!と話題なんです。

なんと、森永製菓の創業者とも繋がりがあるとのことで、とても素晴らしいお家柄のお嬢様として育ちました。

 

一見、そんな素晴らしい家系なのであれば、安倍昭恵さんも知性ある上品な方かと思いきや・・

実は安倍昭恵さんはファーストレディーにふさわしくないほど、バカすぎる?という話もあるんです。

というわけで、今回は安倍昭恵さんの生まれから、ファーストレディーらしからぬ言動について調べてみました。

 

安倍昭恵の家系図がすごすぎる!森永製菓・創業者の名前も?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 安倍昭恵 (@akieabe) on

安倍昭恵さんは、安倍晋三首相の妻であるくらいですから、当然いいところの生まれのお嬢様です。

なんと、安倍昭恵さんは、森永製菓の社長令嬢だったのです!

 

ここで、まず安倍昭恵さんの家系図をご覧下さい。

引用元:https://sky-journal.com/abeakie-jikka-kakeizu/1662/

安倍昭恵さんの父 松崎昭雄さんは、現在森永製菓の相談役を務めておりますが、以前は社長・会長を務めていました。

また、母方の曾祖父には、森永製菓の創業者、森永太一郎さんがいます!!

 

森永製菓なんて、日本国内で知らない人はいませんよね。

安倍昭恵さんは、やはりファーストレディーとなるだけあって、とんでもない家の生まれということがわかりましたね。

 

 

安倍昭恵は学歴コンプレックスがあった?学歴詐称もしてる?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 安倍昭恵 (@akieabe) on

森永一族の血を受け継ぎ、安倍晋三首相の妻となるくらいですから、相当頭が良くないといけなさそうですよね。

また、安倍昭恵さんは電通で働いていたこともあるくらいですから、優秀な人に違いありません。

 

しかし、どうやら、安倍昭恵さんは学歴コンプレックスを抱いていたようなんです。

いったいどうしてでしょうか?

 

安倍昭恵さんの学歴を見ていきたいと思います。

安倍昭恵さんは根っからのお嬢様でしたから、当然、入学したのも聖心女子学院というお嬢様校でした。

 

聖心女子学院といえば、美智子様や、多くのアナウンサーを卒業生に持つことでも知られていますよね。

安倍昭恵さんは、小学校から高校までは、エスカレーター式で聖心女子学院で過ごすこととなります。

 

聖心女子学院は、大学もあり、エスカレーター式であれば、大学へ進むこともできます。

しかし、安倍昭恵さんは、大学ではなく、聖心女子学院専門学校へ進学しました。

 

どうやら、聖心女子学院専門学校には、保育科と英語科があり、より高い専門知識をつけると、卒業時には専門士の称号を得られるそうです。

「2006年からの安倍第一次政権時代、昭恵夫人の経歴を『聖心女子専門学校卒』と書いたメディアに、官邸スタッフが、『経歴から“専門学校”を外してほしい』と言ったことがあった。聖心女子学院で、4年制の大学に進まないのはわずか1割以下。昭恵夫人は、学歴コンプレックスを感じていたのだろう」(あるジャーナリスト)

引用元:livedoorニュース

ほとんどの同級生が大学へ進学していく中、専門性が高いとはいえ、

専門学校が最終学歴というのに、安倍昭恵さんはコンプレックスを感じていたようです。

 

そりゃあそうですよね。

エスカレーター式なので、黙っていれば大学へ行けますし、ファーストレディーであれば、誰もが立派な大学を出ているだろう、と思います。

 

2007年に安倍晋三首相が一度内閣総理大臣を退いた際、安倍晋三首相も安倍昭恵さんも相当落ち込みましたが、

そんなとき安倍昭恵さんは、立教大学大学院入学を決意したようです。

 

2009年に、安倍昭恵さんは立教大学大学院へ入学し、立教大学大学院では、NPO・NGO論を学びました。

 

安倍昭恵さんの卒業論文のテーマは「ミャンマーの寺子屋教育と社会生活――NGOの寺子屋教育支援」で、

無事、安倍昭恵さんは大学院修了という最終学歴を得ることができました。

これにて、安倍昭恵さんの学歴コンプレックスは解消されたのでしょうか。

 

ファーストレディーなので、入学試験はパスできたのかもしれませんが、ある程度年を取ってからの研究は相当な努力が必要だと思います。

安倍昭恵さんの学歴コンプレックスを拭うための努力は、人一倍すごいものかもしれませんね。

 

 

安倍昭恵はファーストレディの自覚がない?バカすぎると言われる理由は?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 安倍昭恵 (@akieabe) on

安倍昭恵さんは、立派な家計の生まれで安倍晋三首相の妻でありながらも、

「ファーストレディーの自覚がない」「バカすぎる」

という声がやまないそうなんです。

 

安倍昭恵さんは、お嬢様ですし育ちもいいです。

学歴も大学院卒になったわけですが、いったい何が問題なのでしょうか??

調べてみると、安倍昭恵さんの目に余る言動がいろいろと出てきました、、、。

 

安倍昭恵が「大麻を山口で栽培したい」と発言

2016年11月12日号の「週刊現代」にて、安倍昭恵さんと、小池百合子都知事の対談が掲載されました。

 

その対談の中で、小池百合子都知事が、安倍昭恵さんに対し

「次はどんなことをされるのか楽しみです」と話を振ったところ、、、

安倍昭恵さんは、「今は大麻に興味があるんです」と答えたのです!!

 

「もちろん吸うわけではありません。ひとつは医療用。もうひとつは「祈祷用」。

現在神道の祈祷で使われる麻は、ほとんどが中国製ですが、日本古来の神とつながる精神性を得るためには、日本製の麻を使う必要があると思うんです。

「日本を取り戻す」ことは「大麻を取り戻す」ことだと思っています」

引用元:めるも

安倍昭恵さんの言い分としては、あくまでも大麻を吸うようではなく、医療用として広めたいということだそうです。

しかし、この大麻発言にはさすがの小池百合子都知事も驚いた様子で、「ユニークな発想ですね」としか返すほかなかったそうです。

 

安倍昭恵さんと大麻にかかかわる話題はまだあります。

鳥取県智頭町というところには、正式に認められた大麻畑があり、町おこしの一環として栽培がおこなわれていました。

 

大麻推進派の安倍昭恵さんは、当然この鳥取県智頭町での大麻栽培を強力に応援し、取材にも訪れていました。

しかし、鳥取県大麻栽培加工販売会社の代表・上野俊彦容疑者が、

個人使用の目的で大麻を所持していたため、大麻取締法違反の疑いで逮捕されたことがありました。

 

いくら認められていた大麻畑だったとはいえ、結果的には犯罪者を応援していたことになるのですから、

日本の顔である、内閣総理大臣の妻としてはあるまじき行為ですよね。

 

それに、これまでに大麻所持で逮捕された、高樹沙耶さん、田口淳之介さんとも、安倍昭恵さんは個人的な親交があったそうです。

 

安倍昭恵さんは、高樹沙耶さんとはシュノーケリングを楽しむ仲であり、

田口淳之介さんをとあるゴルフトーナメントに招待していた、という話もあります。

 

いずれにせよ、大麻あるところに安倍昭恵あり、と言われるまでに、安倍昭恵さんの大麻疑惑は広まっているようです。

まだ日本では大麻は禁止されているのですから、あまり出すぎた行動はしないほうがよい気もしますが、、、。

 

安倍昭恵と森友学園問題

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 安倍昭恵 (@akieabe) on

安倍晋三首相を呆れさせる原因となったと言われている、あの森友学園問題です。

さんざん取り上げられていましたが、いったい何が問題だったのか?今一度おさらいしておきましょう。

 

もともと、森友学園が話題に上がったのは、土地の払い下げ額が安すぎることにありました。

2016年6月、学校法人森友学園に大阪府豊中市の国有地が払い下げられました。

 

当初、不動産鑑定士が出した土地の評価額は9億5600万円だったのですが、近畿財務局が出した払い下げ価格は1億3400万円でした。

8億円という引き下げ額という、あまりの安さに、安倍晋三首相夫妻が関与しているのではないか?と疑問視されたのです。

 

どうして、森友学園の土地払い下げ額に安倍晋三首相夫妻が関与していると言われたのか。

それは、当時の森友学園の籠池泰典理事長が、近畿財務局との交渉時期に、安倍昭恵さんと親しくしていたことにありました。

引用元:Twitter

現に、籠池泰典元理事長は、

  • 「安倍昭恵が『安倍晋三からです』と封筒に入った100万円を下さった」
  • 「学校名は、安倍晋三記念学校に、名誉校長は安倍昭恵夫人にしたい」

という発言をし、余計に事態を混乱させていましたね。

 

2017年2月には、2017年4月に開校予定だった瑞穂の國記念小學院の名誉校長を辞任したことが明らかにされました。

首相は「妻としては、名誉校長を引き受けていることで、そこに通う子どもたちやご両親にご迷惑をかけ続けることになるので、辞退させていただくと先方に申し入れた」と述べた。

衆院予算委のこれまでの質疑で、昭恵氏が新設される小学校の名誉校長に就いた際、同学園が大阪市内で運営する幼稚園で講演し、「こちらの教育方針は大変、主人も素晴らしいと思っている。(卒園後)公立小学校の教育を受けると、せっかく芯ができたものが揺らいでしまう」と発言したと指摘されていた。

引用元:朝日新聞

結局、この森友学園問題は、安倍晋三首相が「関与していたら、首相も国会議員もやめる」と言い切り、

籠池泰典夫妻との関係を完全否定したことで、収まったかのように思われています。

 

しかし、のちの2018年3月2日の朝日新聞では

「森友学園の国有地取引決裁文書 書き換えの疑い」という記事が出され、

佐川宣寿国税庁感が辞任するという事態まで引き起こされました。

 

籠池泰典夫妻は、国や大阪府・市から補助金計約1億7千万円を詐取した疑いで、

2017年7月に逮捕、2018年5月に保釈されたことで安倍昭恵さんと籠池泰典夫妻の関係はうやむやのままです。

 

しかし、写真として残ってしまっているわけですから、今更否定はできないと思うのですが、、、。

 

 

安倍昭恵と布袋寅泰のキス疑惑

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Toru-k.k.c (@toru_h.m.r) on

安倍昭恵さんは、なんと有名ギタリストの布袋寅泰さんと不倫疑惑が出たことがあるんです。

というのも、安倍昭恵さんは布袋寅泰さんの大ファンで、ファン歴は20年以上だそうです。

 

誰でも好きなミュージシャンくらいはいますし、それだけでバカすぎると言われることはないと思います。

しかし、2015年9月10日号の「女性セブン」にて、安倍昭恵さんと布袋寅泰さんのキス疑惑が報じられたのです。

「呼んじゃった! 今からカレ、来るって。うふふ」

そのわずか10分後。黒のジャケットにジーンズ姿の長身男性が颯爽と店に現れた。布袋寅泰(53才)だった。

「昭恵さんは布袋さんの20年来の大ファンで、ライブには必ず足を運んでいるほどです。昭恵さん、自分と同じ干支の知人を集めて結成した『寅年の会』なる宴会サークルを数年前から主宰しているんですが、それも布袋さんとお近づきになりたくて始めたといわれるくらいですからね(笑い)」(昭恵さんの知人)

電話一本で駆けつけた布袋を前にして、昭恵さんのテンションは一気に上がった。彼の隣の席へすぐさま移動し、途切れる間もなく話していた。他の人が布袋に声をかけると上目遣いで睨む素振り。まるで普段会えない恋人から片時も離れたくないといった様子だ。しかし──。

「布袋さんにしなだれかかるように寄りかかっていたところまでは、正直まだよかった。そのうち彼の首に腕を絡ませて、肩に頭を乗せたり、彼の首筋にキスをしたりと、すごい状況になってしまって…。テーブルに同席していた人たちは“マズいな…”という表情でしたが、昭恵さんは周囲の視線なんて一切気にならない様子でした。布袋さんはほとんどお酒を飲んでいなかったので、どこか気まずそうに見えました。昭恵さんの唇が彼の顔に徐々に近づいていった時は、さすがに見ていられませんでしたね」(別の常連客)

この日、店内には10人以上のお客さんがいた。50才を過ぎた大人の女性、しかもファーストレディーが人前で男性に絡みつく姿に、一同声を失ったという。

引用元:newsポストセブン

 

安倍昭恵さんは、お酒の席で布袋寅泰さんに酔っぱらったままキスをしたというのです!

 

引用元:Twitter

美男美女カップルならいいですが…安倍昭恵さんと布袋寅泰さんのキスシーンはあまり想像したくないですね(笑)

 

しかも、布袋寅泰さんは今井美樹さんとご結婚されており、娘さんもいます。

ファーストレディーである安倍昭恵さんが、いくらファンとはいえ妻子持ちの男性にキスなんて、慎ましくないですよね。

 

布袋寅泰さんは、相手が「安倍昭恵」さんということもあり、断り切れなかったかもしれませんし。。

 

しかし、安倍昭恵さんは、酔っていたことを認めたうえで、キスの事実は否定しています。

「事実と違うところもたくさんあるんですが……。でも……酔っ払っていたことは間違いありません。もう、あの、何を言うつもりもなく反省を……。もちろん布袋さんと付き合ってるということはまったくないので。私は一ファンですから」

──首筋にキスを?

「酔っていたのは事実ですから、もしかしたら寄り添って、そういうふうに見えたのかもしれないですね」

──総理に怒られませんでしたか?

「主人は笑っていましたよ~」

引用元:livedoorニュース

 

確かに、安倍昭恵さんは、布袋寅泰さんへのキスは否定していますが「寄り添って」とか、言ってしまっているんですけど、寄り添うのはOKなんでしょうか??(笑)

一国の顔とも言える立場にいえる方なんですから、身をわきまえた行動をお願いしたいものです。

 

安倍昭恵が満面の笑みで「安倍政権反対派」とスリーショット

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 安倍昭恵 (@akieabe) on

安倍晋三首相政権に反対している人たちが、「アベ政治を許さない」というポスターを掲げていますよね。

なんと、安倍昭恵さんは、その「アベ政治を許さない」というポスターを持っている人たちと、

満面の笑みで写真を撮り、しかも自身のインスタグラムにアップしているから驚きです。

 

えーっと、これは、「私は反対派も大切にしますよ」というアピールなのか、それとも反対派へのあおりなのか。

どちらなのでしょうか??

 

この安倍昭恵さんの投稿に関しては、

  • 「さすが天性の自由人、素敵です」
  • 「信念の赴くまま、頑張ってください」
  • 「こんな人たちって、、、」

など、賛否両論寄せられていました。

 

それにしても、安倍昭恵さんは、自分の行いが、夫の支持率や、イメージの低下につながるとは考えないのでしょうか、、、。

 

フェイスブックの「野党のばかげた質問」コメントに「いいね」を押す?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 安倍昭恵 (@akieabe) on

安倍昭恵さんは、野党を批判する投稿に対し、フェイスブック上でいいねを押したことでも、話題になりました。

この問題は朝日新聞がいち早く取り上げ、また安倍昭恵さんがやらかしたか、と思われていましたが、、、

 

報道されたものは、ごく一部が切り取られたものであり、フェイスブックの投稿全文は以下の通りでした。

問題の書き込みがあったのは、2018年3月11日。この日、昭恵氏はフェイスブックで、東日本大震災の大津波で児童の7割が死亡・行方不明となった宮城県石巻市立大川小学校の慰霊祭を訪問したことを明かし、こう記した。

「今後どんな自然災害が起ころうとも、学校で多くの子どもたちが亡くなるようなことがありませんように」
これに反応して、一般のユーザーが以下のコメントを寄せたのだ。

「お疲れ様です。明日のよりよい世界を構築していくためには、日本ではやらなきゃならない問題があり過ぎますね、総理夫人としてお立場上、非常に難しいこともあると思いますが、今後とも大いにご活躍お願い申し上げます。野党のバカげた質問ばかりで、旦那さんは毎日大変ですね。世界が毎日かなりのスピードで変わっているというのに、ホント国会には、世間には先を読めない、読むこともその匂いさえ嗅ぐことも出来ない人間が多過ぎますね。与党とか野党とかそんなケチなことを言わず、これからは皆のために、物の本質を見た政策、制度をどんどん実現すべきなんですがね。理想論になりますが、いずれは日本でも大学まで学費無料、医療費(入院代・治療費)無料等々無限にあります、しなきゃいけないことは。大震災が起きれば、国が率先して社会住宅を全面的に支援しなきゃいけませんよね」

引用元:https://www.j-cast.com/

 

しかし、各メディアの取り上げ方は以下の通りで、これには「情報操作だ」というメディア側に対する批判が、殺到しました。

朝日が配信した記事を受け、新聞やテレビなどが一斉にこの問題を報じた。2018年3月14日現在までに、活字メディアは以下のような見出しで伝えている。

「昭恵氏、『野党のバカげた質問ばかり』に『いいね!』」(朝日新聞)
「『野党のバカげた質問』投稿に昭恵氏『いいね』」(読売新聞)
「安倍昭恵夫人、フェイスブックで『野党のバカげた質問ばかり』の投稿に『いいね!』」(産経新聞)
「『野党のバカげた質問』に『いいね!』=安倍昭恵氏」(時事通信)
「昭恵夫人が神経逆なで、野党批判書き込み『いいね』」(日刊スポーツ)

引用元:https://www.j-cast.com/

確かに、これは安倍晋三首相夫妻を陥れるための、改ざんに思えてきますよね。

 

コメントを投稿した人は、単に安倍晋三首相夫妻をねぎらうだけだったつもりかもしれませんが、現在では、このいいね報道を受け、コメントは削除されてしまっています。

こればっかりは、安倍昭恵さんがバカとは言い切れません。

 

 

安倍昭恵に対する日本国民の反応は?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 安倍昭恵 (@akieabe) on

マスコミ、メディアにはさんざん取り上げられている安倍昭恵さんですが、国民の間ではどういう印象を持たれているのでしょうか??

 

やはり、安倍昭恵さんの目に余る言動には、とても天真爛漫と言えるものではなく、

もはや57歳で天真爛漫と言えないだろ!という声も上がっています。確かに(笑)

 

あまりの安倍昭恵さんのやらかし具合に、同情する人たちも出てきています。

いずれにせよ、安倍昭恵さんの印象は悪く、それを擁護する安倍晋三首相も、自ら面をつぶしてしまっているのは間違いなさそうです。



2 件のコメント

  • 安倍総理よ、夫の足を引っ張るような昭恵夫人をいい加減見切りなさい。いくら森永製菓から政治資金が入ってくると?いえども、夫人の行動態度に程があります。かなり傾いている安倍政権が妻によって潰されます。

  • 安倍晋三さん、政治家になろうと思った初心の頃の志があったとして、それに対して少しは、恥じを知りなさい!
    今のあなたは、国民のためではない、自分と自分の取り巻きの事しか考えないただの政治屋です。
    国民の血税を自分の保身に利用するな!あなたは、国民のリーダーでも何でもない、ただの時代劇に出てくる悪代官と大して変わらない。昔も今も変わらない『生かさぬように殺さぬように』のように国民を利用している。国民の嫌がる事ばかりするリーダーはいらない。極端だが国民の喜ぶことをしようと努力をする他国の某リーダーの爪の垢でも煎じて飲んでは如何か。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。