千原せいじの在韓説と刺青の噂!出身高校は?息子の現在や嫁の画像は?

お笑いコンビ「千原兄弟」の千原せいじさん。弟の千原ジュニアさんと仲がいいことでも有名ですよね。

そんな千原せいじさんは在日韓国人という噂や、刺青をしているという噂があるのだそうです。果たしてそれは事実なのでしょうか…?

また千原せいじさんの出身高校息子お嫁さんについても調べていきます!

 

千原せいじは在日?在韓説の真相とは?

千原せいじさんは韓国人のような顔立ちをしていたり、名字の「千原」に入っている「千」は韓国人の名字によく見られる「チョン」とも呼ばれることから、在日韓国人ではないかと噂されているようです。

確かに千原せいじさんの目は細めなので、そのような印象を持つのも分かる気がします…。

 

しかし千原せいじさんの出身地は京都府で、「千原」という名字も古くから日本にあったものだと言われています。

このことから在日韓国人である可能性は低いと考えられます。

パンダ編集長
きっとお兄ちゃんは宇宙人やで

 

千原せいじは刺青をしていた?本物の入れ墨?

千原せいじさんは「刺青をしているのではないか」という噂もありました。

その画像がこちら!

立派な刺青…。千原せいじさんの凄みを利かせた表情も相まって、怖さが増していますね…!

 

しかし気になるのは、これが本物の刺青なのかということ。

調べてみるとどうやら本物ではなく、タトゥーペイントだったそうです。良かった…!

2010年に出演したスペシャルドラマ『塀の中の中学校』で、エリートの家庭に生まれながらも挫折によってテキ屋になった人物『小山田善太郎』を演じていました。

それの役作りで、上半身にタトゥーペイントをしたということです。

 

 

ボディーペイントにかかった時間は4~5時間で、4人がかりで施したとのこと。

だからあれほどリアルに見えるのでしょうね。納得です!

 

千原せいじの出身高校や身長体重のプロフィール

続いて、千原せいじさんのプロフィールを見ていきましょう。

  • 身長:181cm
  • 体重:75㎏
  • 出身高校:福知山産業高校(現在は福知山成美高校)

 

181cmという高身長!

弟の千原ジュニアさんに劣らず、千原せいじさんもかなり良い体格をしているようですね。

 

また千原せいじさんは福知山産業高校の普通科に通っていたそうですが、伝説が語り継がれているとのこと。

マラソン大会では途中から親戚の車に乗って異常なタイムでゴールしたり、カンニングをして8回も停学処分を受けたりと、かなりぶっ飛んでいたそうです。

さすがと言っていいのか分かりませんが…さすが千原せいじさん。

 

ちなみに、高校時代の千原せいじさんの画像がこちら。

確かに伝説を作りそうな表情をしていますね…!

きっと同級生には人気があったことでしょう。

 

千原せいじの息子の現在は?名前や画像は?

千原せいじさんには息子がおり、名前は「夕(ゆう)」くんといいます。

可愛らしい男の子ですね!

千原せいじさんと見比べてみると、

全体的に似ていますが、特に目が似ているように思います。遺伝子強い!

 

夕くんは2003年生まれで、現在は15歳~16歳(2019年時点)で中学3年生になるようです。

父親譲りで、夕くんには独特なこだわりがあるのだそう。

2016年に千原ジュニアさんが語ったところによると「古本に触れない」という繊細な一面があるそう。

日焼けのムラがある本が気味悪いそうで、千原ジュニアさんが贈った「あしたのジョー」全巻を触らずにただ眺めているんだとか。

 

 

「日焼けのムラがある本が気味悪い」と思うなんて、中学3年生の男の子らしからぬ考え方ですね!

おもしろい子に育つこと間違いなし!

 

千原せいじの嫁の画像や名前は?馴れ初めは?

千原せいじさんは2002年6月に一般女性と結婚しています。

残念ながらお嫁さんの画像は見つけられませんでした。

しかし「あや」さんという名前は判明しており、千原せいじさんのファンだったと言われています。

ファンからお嫁さんに成りあがったあやさん、とても凄い!

 

二人の馴れ初めについてこのような情報がありました。

千原兄弟の『ファンと行く沖縄ツアー』なるものにも参加していたといいますから、筋金入りのファンですね。

馴れ初めについては明確になっていないようですが、「ファンと行く沖縄ツアー」にあやさんが参加したことが関係しているのかもしれません!

 

千原せいじさんが上京してからも交際は続き、

ある日、千原せいじさんが電話で「東京に来るか?」と誘ったところ、「結婚じゃないならイヤ」と答えた女性に対し、「じゃあ結婚でええわ」となんとも軽い感じでプロポーズをしたというのも有名なエピソードです。

めでたく結婚したのだそうです。

「じゃあ結婚でええわ」…。軽すぎるように思いますが、あやさんにとっては嬉しかったことでしょう!

以上、千原せいじさんについてでした。

パンダ編集長
今後の活躍も乞うご期待やで!