コロナビールとは?美味しい飲み方やライムの秘密!

日本の輸入ビールブランド第1位のコロナビール

すっきりとした飲み味が特徴で、ライムと一緒に瓶で飲むのがおしゃれですよね♪

created by Rinker
コロナ
¥5,591 (2021/03/02 15:01:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

最近では、居酒屋でもよく目にするようになりましたが、いまいちコロナビールはどこの国のものなのか?

コロナビールの美味しい飲み方などは、知られてないように思います。

今回は、コロナビール大好きな筆者が、コロナビールとは何なのか?、コロナビールの美味しい飲み方などをまとめました!

 

コロナビールとは?メキシコのビール?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 錦鯉のお酒研究会 (@booze_exploration) on

コロナビールは、正式名称をコロナビール・エクストラと言います。

世界180カ国で最も飲まれている、プレミアムメキシカンビールです。

 

コロナビールは、メキシコのビールということで、メキシコシティには、サロンコロナという、コロナのバルなんかもありますよ♪

引用元:Google

アルコール度数は4.5%なのですが、すっきりとした飲み味と爽快感があり、嫌なアルコールの感じがないのも特徴的です。

ついつい、飲み過ぎてしまいますよね(笑)

 

コロナビールは広告に「このビールは、立って飲むのがお行儀です」とあるように、キンキンに冷やしてラッパ飲みするスタイルが主流です。

はじめは、お店で瓶のまま出された時にびっくりしましたが、慣れると案外飲みやすいものです。

 

コロナビールは、世界中で愛されていることもあり、ハリウッド映画なんかにもよく登場します。

筆者は、『ワイルドスピード』シリーズでコロナビールを知りました(笑)

 

 

コロナビールとライムはなぜセットなの?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by YUKI UETO (@yuki.35age.riot) on

レストランや居酒屋などでコロナビールを注文すると、必ず瓶にライムが挿さっててきますよね。

あれ、なんでライムなんでしょうか??

 

確かに、ライムを挿して飲むとより飲み味がすっきりとして美味しいのですが、、、。

コロナビールの公式サイトを見ても、「カットライムを挿して飲む」とあります。

 

これにはいくつかの理由があると言われており、

  • 太陽の直射日光を消すため
  • 瓶の口を消毒するため
  • 単に美味しいから

が有力な説です。

 

しかし、コロナビールは透明な瓶でありながらも、特殊処理を行なっているため、特に太陽の影響を受けて不味くなることはありません。

 

それに、コロナビールの製造過程で、瓶の口が汚くなることもそんなにないでしょうから、

ライムを入れると美味しいからというのが本当の理由かもしれません。

 

ちなみに、たまにレモンと一緒に出す店もあるようですが、本場メキシコでも、コロナビールにはライムが主流です。

とはいえ、メキシコでない場所ではライムが手に入りにくいこともあり、レモンで代用していることもあるのでしょう。

 

筆者がメキシコでコロナビールを飲んだ時には、ライムがついてこなかったので、コロナビールの飲み方は、個人差や、お店によっても異なるのかもしれません!

 

 

コロナビールの美味しい飲み方とは?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @miyabi_sakezoh on

結局、コロナビールの美味しい飲み方は何なのでしょうか?

ネット上で調べてみると、オリジナルの飲み方を色々と開発している方も見つけたので、

これをもとに、コロナビールのバリエーションを増やしてみてください!!

 

①コロナビール×ライム

コロナビールの基本の飲み方は、キンキンに冷やしたビール瓶の蓋をとり8分の1カットにしたライムを詰めてそのままラッパ飲みするだけです。

ライムをスカッシュするだけで美味しさが数十倍違います。

柑橘の味わいって以外とビールと合うんです。

 

②コロナビール×ライム+塩

超基本のコロナビール×ライムに塩を入れてひと工夫しましょう。

じかに塩を入れてもいいのですが、瓶のふちに塩をつけるスノースタイルも素敵ですよ!

塩のコクと、ビールの爽快感が意外にも合うんです。

 

③コロナビール×ジンジャーエール

コロナビールと、ジンジャーエールを1:1で割るだけで、簡単にシャンディガフを作ることができます!!

さらにコロナビールが飲みやすくなるので、お酒が苦手な方にもおすすめしたい飲み方です!

 

④コロナビール×トマトジュース

コロナビールとトマトジュースを1:1で割ると、今度はレッドアイができます!

コロナビールの爽快感と、トマトジュースの酸味が良く合っておいしいですよ。

辛いものが好きな方はタバスコを数滴加えてみてもアクセントになります!

 

⑤コロナビール×ヨーグルト

コロナビールとヨーグルトを1:1で合わせるだけで、ハイジというカクテルのようになります。

味がないのは嫌なので、加糖タイプのヨーグルトを使いましょう!

甘さと、爽快感という意外な組み合わせですが、飲んでいるうちに意外とクセになります。

 

⑥コロナビール×梅酒

こちらは、コロナビールと梅酒を2:1で合わせるところがポイントです。

梅酒だけは飲むことができる方も多いので、それならば飲みやすいコロナビールと、梅酒を合わせればさらに美味しいだろうという魂胆です(笑)

 

爽快感の中に、ほんのり甘みが来て、特に女性にお勧めしたい飲み方です。

筆者的には、汗をかきやすい夏に、コロナビール×ライム+塩が最高だと思います(笑)

 

 

コロナビールは缶とビンで味が違う?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @kurororusirufuru on

コロナビールといえば瓶のイメージが強いですが、実は缶のコロナビールもあるんです。

急に可愛らしいデザインになりましたね!

 

缶になると、缶独特の味や臭いがして、飲み物そのものの味も変わったような気になることがありますよね。

コロナビールも、瓶と缶で味が変わるのでしょうか?

当然、コロナビールは、瓶でも缶でも原材料は同じです。

 

そのため、見た目、色、風味なども全く違いはないはずですが、実際に飲んでみると、若干異なる気がします。

筆者は、コロナビールが大好きなので、瓶と缶の両方を飲んだことがありますが、缶のほうが若干、さっぱり感が強く、風味が薄くなっている気がしました。

 

ちなみに、缶のビールをグラスに移して飲んでも、同じような結果でした。

缶独特の臭いがビールに移っているのか、瓶より缶の方が耐性がなく、風味が飛んでしまいやすいのかは定かではありませんが、

 

イメージ通りのコロナビールを楽しみたい方は、瓶のコロナビールを強くお勧めします!!

やはり、瓶で飲むほうが、気持ち的にも美味しく感じます⭐︎

 

 

コロナビールの最安価格はどこ?コストコ、ドンキ、居酒屋を比較

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @tubass1006ettn on

コロナビールは、海外からの輸入ものなので、国産のビールよりも値段が張るのがネックですよね。

そこで、最安値はどこなのか調査するべく、コストコ、ドン・キホーテ、居酒屋などの値段を比較してみました!!

 

コストコは、24本で、4800〜5200円程度のため、一本あたりの値段は、約216円ぐらいです。

 

ドンキでは、ネット上をサーチしていると、ときどき一本100円で販売していることがあるそうです!!

しかし、こちらは賞味期限が1ヶ月を切った場合のみで、普段は一本あたり200円代後半で販売されています。

 

居酒屋での値段は、土地柄やお店の雰囲気によってかなり違います。

食べログなどで相場を調べてみたところ、都内では、500〜700円あたりが相場と言えそうです。

 

大衆居酒屋や、カジュアルバルだと500〜600円ぐらいで、ちょいとお高めおしゃれなお店だと、700円を超えるところもありました!

居酒屋でコロナビールを飲む場合は、飲み放題にするか、海外ビールを売りにしているお店に行くと、多少安く飲めると思います。

 

ちなみに、アマゾンでは、コロナビールは一本あたり238円でしたので、現時点ではコストコでのまとめ買いが一番お得でしょう。

created by Rinker
コロナ
¥5,591 (2021/03/02 15:01:25時点 Amazon調べ-詳細)

さすが外資系スーパーなだけありますね!

 

今回は、世界で大人気のコロナビールについて調べてみました!

コロナビールはそのまま飲んでももちろん美味しいですが、味変して楽しんでも、新しい発見があっていいですよね!!

筆者は、次回はコロナビールのカクテルに挑戦しようと思います!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。