【夢占い】火事の夢の意味と15のメッセージが深い!吉夢と凶夢を見分ける方法

火事の夢って怖いですよね!

ボーボーボーと火が燃えていて、命ピンチ!みたいな状況で、ハッと目が覚める。

 

起きた瞬間は、「あ~生きててよかった」と安心するのも束の間。

「え?なんか不幸のメッセージなの?」みたいな感じで、火事の夢を見た後ってなんか気持ち悪いじゃないですか。

 

そこで気になったので、火事の夢ってどんな意味があるんだろうと調べてみたんです。

すると、驚いたことに火事の夢にはたくさんの意味やメッセージが込められていました!

 

どうやら火事のシチュエーションとか、火事の大きさなどで意味がそれぞれ違ってくるみたいなので、

ぜひあなたの夢はどんな意味が込められていそうかチェックしてみてください。

 

火事の夢は悪い兆しではない?全体的な意味とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎡🎡🎡(@cdrkv)がシェアした投稿

火事の夢を見た場合の心理として、下記4つの原因があるといわれております。

1.激情

何かしらに対する激しい情熱や感情を抱いているとき。何かに対する怒り、愛情、強い意気込み、性的欲求等、あなたの情熱や感情のすさまじいエネルギーが夢の中で炎となって表れているといわれております。夢の中でエネルギーを解き放ってストレスを解消しているといわれております。

2.生命エネルギー

夢の中での炎は生命のシンボル。そのため、火事も生命エネルギーを意味しています。そのときのあなたの心や体の健康、運気の強さをあらわしているのですね。炎の勢いが強ければそれだけ、心身ともに健康で、強い運気が訪れていると考えられております。

3.再生と破壊

火事で物が燃えるということは建物が破壊されて灰になるということ。灰になるということは終焉を意味しております。しかし、終焉は新しい物事の始まりでもあります。そのため、あなたの身辺がこれから一つの区切りを迎え、新たに生まれ変わるような再出発、運気の好転を遂げられる可能性も示唆しております。

4.緊急事態

火事というのはそもそも突発的な災害であるため、不測の事態の発生を暗示しているものでもあります。

思いがけないトラブルや試練の訪れの可能性があげられます。

実際に起きてほしくない火事の夢は、上述したように睡眠中に精神的なストレスの発散をしていたり、トラブルの勃発を暗示したりしているものですが、再生の象徴でもあるため、吉夢であることもあります。

ですので、「火事の夢を見た=悪い兆候」とは一概に言えないんですね。

 

基本的に吉夢か凶夢かの違いは、炎の勢いによって判別されます。

炎が勢いよく燃えあがる場合は、全てを焼き払って新しいスタートを切る、再生の意味合いが強くなる吉夢。

反対に炎の勢いが弱い場合は、鬱憤や身の回りでのもめ事の勃発を示唆している警告夢になるといわれております。

 

では、火事の状況毎に、それぞれどのような意味があるのかみていってみましょう。

 

 

よくある火事の夢まとめ!夢占いで分かる15のメッセージ!

火事の夢にはたくさん意味が込められていますが、ザッと調べた代表的なものでも15種類もあります。

  • 夢占い1:火事の焼け跡が夢に出てきた場合
  • 夢占い2:火事の煙(ボヤ)が夢に出てきた場合
  • 夢占い3:火事から逃げる(避難する)夢を見た場合
  • 夢占い4:火事が隣の家や近所の家が燃えている夢を見た場合
  • 夢占い5:火事で死ぬ夢を見た場合
  • 夢占い6:火事で人を助ける夢を見た場合
  • 夢占い7:火事で灰になった様子を夢で見た場合
  • 夢占い8:火事を通報する夢を見た場合
  • 夢占い9:火事で建物から飛び降りた夢を見た場合
  • 夢占い10:火事を消す夢を見た場合
  • 夢占い11:火事で爆発した夢を見た場合
  • 夢占い12:火事で学校が燃えている夢を見た場合
  • 夢占い13:落雷で火事になった夢を見た場合
  • 夢占い14:火事に家族が巻き込まれる夢を見た場合
  • 夢占い15:火事で放火される夢を見た場合

それぞれ1つずつ火事の夢の意味について解説していきますね。

 

夢占い1:火事の焼け跡が夢に出てきた場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

n'(@napostrophe_)がシェアした投稿

火事の焼け跡が出てくる夢は、人生の転換期が訪れていることを意味しているといわれております。その際焼け跡の状態が綺麗な場合ほどスムーズに物事が進んでいくようです。

 

また、焼け跡というのは火事が燃え尽きた後なので、あなたの情熱や激しい感情が終息したことを表してもいるようです。

これまで夢中に取り組んでいたことに急に興味がなくなったり、恋人に対する愛情が急に冷めたり…etc。

 

逆に、焼け跡にたくさん残骸が残っているような場合は、気持ちの燃えつき方が消化不良を起こしていて、未練が残っていることを表しております。

未練を残したままでそのものを諦めた状態を表しているようです。

 

夢占い2:火事の煙(ボヤ)が夢に出てきた場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takafumi Aizawa(@john_takafumi)がシェアした投稿

火事で煙が発生している夢を見た場合は、煙の状態によって意味合いが変わります。

 

煙は基本的に胸の内に閉じ込められた感情が行き場を失ってくすぶっている状態や先行きの不透明さ、人間関係のトラブルを象徴しているため、
火事で、特に炎が見えないのに煙が発生しているような場合は、何か良くないことが起ころうとしていると直感で感じ取っている証拠のようです。

 

煙の色が黒ければ黒いほどトラブルが厄介なものとなります。

しかし、炎と共に白い煙が立ち上っている場合は、運気の低迷は一時的で、忍耐強く対処していればトラブルを乗り越えられることを意味しています。

 

 

夢占い3:火事から逃げる(避難する)夢を見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

aztaka(@coo3091)がシェアした投稿

火事から逃げる夢はあなたが辛い状態にあって、現状から逃げ出したいと思っている心理を表しているといわれております。

勢いよく炎を上げている火事は再生のシンボルですが、それから逃げているということは、自分の成長から遠ざかっていることを意味しております。

 

夢占い4:火事が隣の家や近所の家が燃えている夢を見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mashee(@masa729h)がシェアした投稿

夢占いで近所があらわすのは、あなたの身の回りの環境、特に人間関係。

そのため、自宅の近所が火事になるというのは、喧嘩していた相手と仲直りできたり、苦手だった人と打ち解けあったりできるようになることを意味します。

しかし、近所で起きた火事がボヤのようなものであった場合、人間関係のトラブルが長引くことを意味しております。

 

 

夢占い5:火事で死ぬ夢を見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

Anna – Blythe Customizer(@socalledblythe)がシェアした投稿

夢占いで死ぬというのは、再生や解放を意味するため、ほとんどの場合が吉夢です。

それが同じく再生を表す火事で死ぬとなった場合、再生の意味合いがとても強くなります。

 

それまでの積み重ねてきた努力が実り、ツキが巡ってきていることを表しております。

人によっては人生の大きな転機が巡ってきていることでしょう。

 

夢占い6:火事で人を助ける夢を見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

新田 正勝(@masakatsu_shinden)がシェアした投稿

夢占いで人を助ける夢はあなたの努力や、思いやりや気配りが回りまわってあなたの運気を上げることを意味しております。

そして火事があなたの願望や情熱を表しているため、火事で人助けをするということは、才能の開花を意味しています。

また、あなたの才能によって利益を得ることも示しております。

 

 

夢占い7:火事で灰になった様子を夢で見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mai(@mai.chan1)がシェアした投稿

夢占いで灰は物事の終焉を意味しています。

そのため、何かが灰になる夢は、灰になったものが表す事柄が良い方向へ解決することを暗示しています。

 

夢占い8:火事を通報する夢を見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

多趣味な部屋(@tasyumi_room)がシェアした投稿

夢占いで助けられる夢は、目標などに対してあなたの能力や努力が不足していたり、無理をしていることを表しています。

夢の中での火事は情熱や激しい感情、破壊を表しているため、火事を通報して助けを求めているということは、
あなたがコントロールできなくなっている自分の感情を鎮めるため、誰かの助けを欲している状態だといわれております。

 

 

夢占い9:火事で建物から飛び降りた夢を見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

新谷敏郎(@11922960tomy)がシェアした投稿

夢占いで高いところから飛び降りるというのは、挑戦や無謀さを表していますが、飛び降りた後どうなったかによって吉夢か凶夢かに分かれます。

また、高さが高ければ高いほどあなたが挑戦しようとしていることのハードルが高いと言われております。

 

ものすごく高いところから飛び降りても上手に着地できたり、目的とする場所や地点まで上手ににジャンプできたのであれば、あなたの挑戦が上手くいくことを示唆しています。

そのため、ビルやマンションなどから飛び降りて無事怪我もせず着地したのであれば、大きな試練を乗り越えられることを示しています。

 

火事になっている建物から飛び降りて無事に着地したのであれば、再生を示す火事と相馬って運気の急上昇や物事の繁栄、発展を示しています。

しかし、飛び降りたことで怪我をしたりしたのであれば、「火事から逃げる」場合の夢占いと同様に凶夢、あるいは警告夢である可能性が高いでしょう。

 

夢占い10:火事を消す夢を見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

緋色(@masquerade_scarlet)がシェアした投稿

火事を消す夢を見るときは、自分の感情を押さえつけていることが多いようです。

人間関係や仕事などのトラブルによるストレスが火事として夢に現れてきているとされており、その火事を消すわけですから、トラブルが解決できるような出来事が近くに起こることを暗示しているようです。

 

一方で、別の見方として、夢占いでの火事における火の強さはあなたの運気の強さを表しているので、炎の勢いが強い場合ほど運気が高い状態にあるとされている。

そのため、その炎を消す、ということは自らチャンスを逃して運気が下がっていく、という解釈もあります。

 

 

夢占い11:火事で爆発した夢を見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

林妙香(@kiki_168191)がシェアした投稿

夢占いで、爆発は運気の急上昇や物事の繁栄、発展を表しています。

そこに再生を意味する火事が加わるわけですから、火事で爆発する夢は一発逆転、大幅な運気の上昇を象徴する吉夢です。

悩みがある人にとってはそれがすっきりと消え、特に不安などがない人にとっては大きなチャンスが到来する機会があることを示しています。

 

夢占い12:火事で学校が燃えている夢を見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

tokuhisa(@tokuhisha)がシェアした投稿

夢の中に出てくる学校や職場は、ルールに則った生活や集団生活を表しています。

その学校が火事になるということは、普段の生活を窮屈に感じていて、規範に逆らいたいという気持ちや組織から出たい気持ちを表しています。

 

またこの夢も、別の見方があり、学校が火事になるということはその場所で抱えている人間関係等、
問題が解決することを表していたり、試験などのためにしてきた勉強が実を結ぶという意味になることもあります。

 

 

夢占い13:落雷で火事になった夢を見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

トシ(@toshiyuki79)がシェアした投稿

夢占いで雷は予期せぬ突発的な出来事による大きな変化や、ひらめき、インスピレーション等を意味しますが、東洋では吉夢であると解釈されることが多いです。

 

突発的な出来事の中でも財運がよくなるものが多いようです。雷の落雷によって火事になるというのは、思いもよらない幸運が舞い込んでくることを表しているとされております。

遠くで雷が落ちて離れた場所で火事が発生しているのを見た場合よりも、間近に雷が落ちて火事になっているのを見た場合の方が幸運の規模は大きくなります。

 

夢占い14:火事に家族が巻き込まれる夢を見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

Caratつばき(@tsubaaakkii)がシェアした投稿

火事で家族が死ぬ夢は家族に大きな幸運な舞い込むことを示す吉夢です。特に家庭内に大きな幸運が舞い込んでくる可能性が高いです。

ただ、別の解釈では、夢の中で家族が火事に巻き込まれる、という場合、
家族間で何かトラブルを抱えていたり、あるいはこれからトラブルが起こることを予知するものであることもあります。

 

夢占い15:火事で放火される夢を見た場合

 

この投稿をInstagramで見る

 

かなお(@kanao.ptsd)がシェアした投稿

自宅が火事になる夢は大繁栄の吉夢です。

夢占いで自宅は自分を表し、それが激しく燃えるというのは再生して新しく生まれ変わることを意味するので吉夢とされております。

 

しかし、それが放火により引き起こされた場合、放火というのは自分の意志ではどうにもならないことであるため、
不本意な形で予想もつかない面倒に巻き込まれることを示唆しています。

 

 

まとめ

長くなったので、もう1回最後にまとめておきますね。

  • 夢占い1:火事の焼け跡が夢に出てきた場合
  • 夢占い2:火事の煙(ボヤ)が夢に出てきた場合
  • 夢占い3:火事から逃げる(避難する)夢を見た場合
  • 夢占い4:火事が隣の家や近所の家が燃えている夢を見た場合
  • 夢占い5:火事で死ぬ夢を見た場合
  • 夢占い6:火事で人を助ける夢を見た場合
  • 夢占い7:火事で灰になった様子を夢で見た場合
  • 夢占い8:火事を通報する夢を見た場合
  • 夢占い9:火事で建物から飛び降りた夢を見た場合
  • 夢占い10:火事を消す夢を見た場合
  • 夢占い11:火事で爆発した夢を見た場合
  • 夢占い12:火事で学校が燃えている夢を見た場合
  • 夢占い13:落雷で火事になった夢を見た場合
  • 夢占い14:火事に家族が巻き込まれる夢を見た場合
  • 夢占い15:火事で放火される夢を見た場合

現実には起こってほしくない火事ですが、「火事の夢はなにか大切なことを教えてくれるメッセージ」だと捉えればちょっとは怖くなくなる…はず!笑

火事の夢を見た時は、焦らずに冷静に自分の状況を見つめてみると、なにか良いヒントが見つかるかもしれませんね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。