深津絵里は現在結婚してるってマジ?旦那は堤真一か小沢健二?

様々なドラマや映画に出演している深津絵里さん

演技力だけでなくその美しさも魅力的ですが、現在結婚はしているのでしょうか?

旦那さんの情報、堤真一さんや小沢健二さんとの過去の熱愛説現在の仕事状況について詳しくまとめていきます!

 

深津絵里は現在結婚してるの?旦那(夫)は誰?子供は?

ドラマや映画で奥さん役として出演することが多い深津絵里さん。

私生活でも結婚しているのか、気になりますよね!

 

調べてみると、深津絵里さんはまだ結婚していないようです。子供もいないとのこと。

ナチュラルに奥さん役を演じていて私生活の影響もあるのかなと個人的に思っていたので、驚きです!

 

ネット上には驚きの声や、「深津絵里さんと結婚したい!」という声が上がっていました。

これだけ美しい方ですので、いつでも結婚できると思うのですが…。

結婚しない理由は一体何なのでしょうか。次の項目で見ていきましょう!

パンダ編集長
気になるで!

 

深津絵里が結婚しない理由は性格にある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ane会さん(@anekaijp)がシェアした投稿

深津絵里さんが結婚しない理由は性格にあると言われているようです。

その性格というのが、「一人でいることが好き」ということ。

 

プライベートで一人でゆっくり過ごす時間がないと、ストレスが溜まってしまうそうです。

女優さんは他の役者さんやスタッフさんなど、人と関わる機会が多いため、余計にそう思うのかもしれませんね。

 

そして深津絵里さん本人も、自分の性格を「のんびりしている」と語っていたそうです。

自分のペースでのんびり過ごすことが、深津絵里さんにとって最高の癒しになっているのでしょう。

 

 

深津絵里の過去の熱愛報道まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひまわりさん(@moon__brilliant)がシェアした投稿

そんな深津絵里さんですが、過去にはいろいろな男性との熱愛報道がありました。

どのような方と噂になったのか、まとめていきます!

 

①深津絵里と小沢健二の熱愛の真相は?

1995年、深津絵里さんはシンガーソングライターの小沢健二さん(写真右上)との熱愛が噂されました。

どちらも交際を認めるようなことはなく、あくまでも噂のみだったそうですが、交際していた可能性は高いとのこと!

 

小沢健二さんが出した「ラブリー」という曲は、深津絵里さんのために書き下ろした曲だとも言われているそうです。

 

漫画みたいで素敵!

 

また、小沢健二さんは深津絵里さんのことを「子猫ちゃん」と呼んでいたという情報もありました。

子猫ちゃん…!小沢健二さんだからこそ許されるような気もしますが…。

 

きっとラブラブだったのでしょう!

しかしその後二人は破局し、小沢健二さんは現在別の女性と結婚して子供もいるのだそうです。

 

②深津絵里と妻夫木聡の熱愛の真相は?

深津絵里さんは、俳優の妻夫木聡さんとも熱愛が噂されました。

しかし噂はデマである可能性が高いと言われています。

 

二人はドラマ、映画、舞台などでの共演回数がとても多くて仲がいいことから熱愛が噂されたと考えられます。

 

深津絵里さん本人も妻夫木聡さんについて、「親戚みたいな感じ」と語っています。

「一番共演回数が多いかもしれないけど、毎回慣れることがなく、どんどん進化してる。自分を高めようとする姿勢がいつも変わらない。とても安心感があるし、親戚みたいな感じ」

良き俳優仲間という関係なのかもしれませんね!

 

しかし、この画像はカップルにしか見えません…!

本当に仲がいいことが伺えますね。

 

③深津絵里と堤真一の熱愛の真相は?

深津絵里さんは、俳優の堤真一さんとも熱愛が噂されました。

しかし確実な証拠はなく、真相は分かっていないそうです。

 

二人は2002年に放送されたドラマ『恋ノチカラ』で共演し、キスシーンもありました。

そのことがきっかけとなり熱愛が噂されたのではないかと言われています。

 

また、2013年に堤真一さんと結婚した一般女性が深津絵里さんに似ているという情報もありました。

もしかするとその女性を見かけた方が深津絵里さんと勘違いしてしまったのかもしれませんね。

 

 

深津絵里の現在の仕事は?ドラマや映画は干されて舞台がメイン?

 

この投稿をInstagramで見る

 

kokoroさん(@kokoryo_k8)がシェアした投稿

話題作に次々と出演していた深津絵里さんですが、最近見かけることが少なくなっている気がしませんか…?

最近の出演作を見ても、ドラマは2011年、映画は2017年に出演したのが最後となっており、本当に出演が少なくなっています

 

しかし、2018年9月には舞台『贋作 桜の森の満開の下』に出演していたので、現在は舞台がメインとなっているのかもしれません。

 

また、このような情報もありました。

2011年よりテレビ出演を控え始めて、
一本の映画に集中して取り組むようになったんだとか。

1年に1~2本の出演に絞り、
全力で打ち込むスタイルになった、と言われています。

作品を掛け持ちするのではなく、一本ずつ丁寧に向き合って演じていくことに決めたのですね。

 

干されたというよりも、深津絵里さん本人が方向性を変えたために露出が減ってしまったと考えられます。

ですので、ゆっくりにはなりますが、これからも様々な役を演じてくれることでしょう!

深津絵里さんの演技を見られる日が楽しみですね。

パンダ編集長
またテレビでも観れる日が楽しみやで!