深田恭子が整形カミングアウト?昔と現在を比較したら顔変わりすぎw

年を重ねるごとに可愛さが増していく深田恭子さん。

実は芸歴20年以上のベテランで、今年38歳になることはご存知でしょうか。

現在でも、深田恭子さんは若い役もやるほど、年齢を感じさせません!

 

しかし、深田恭子さんからあまりにも年齢を感じないため、整形をしているのではないか?!という噂が絶えません。

深田恭子さんは本当に整形で若さを保っているのか?検証してみました。

 

深田恭子の昔と現在を比較したら顔変わりすぎだったw

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 深田恭子 (@kyokofukada_official) on

さて、深田恭子さんに整形の疑惑があるわけですが、年齢を感じないという理由だけでは、整形を疑うのは無理がある気がします。

 

SNSを調べてみると、深田恭子さんの整形を疑っている人は多いようですね。

深田恭子さんは整形したのか?デビュー当時~現在までの画像比較をしてみましょう。

 

デビュー当時の深田恭子

深田恭子さんは、1996年中学2年生の時に、第21回ホリプロタレントスカウトキャラバン「PURE GIRLオーディション」で2万人近い応募者の中からグランプリを受賞しました。

 

そして、深田恭子さんは、翌年の1997年に『海峡』で女優デビューを果たします。

2万人もの中から選ばれるなんて、さすが深田恭子さんですね!!

 

その時の、深田恭子さんはこちらです。

引用元:https://trend-geino.com/archives/8220

若い!そして、可愛い!!

 

今の深田恭子さんのロングヘアとは異なるミディアムヘアですが、こちらの髪型もとても似合っていますね。

それに、当時はまだメイクも薄目だったので、あどけなさがありますね。

深田恭子さんって、もともとつり目っぽい目をしているんですね~。

 

20代前半の深田恭子

次に、2000年前半頃、深田恭子さんが20代前半の時の写真です。

引用元:Google

これは、深田恭子さんが『下妻物語』に出演した際の、インタビュー時の写真のため、おおよそ21歳ぐらいだと思われます。

 

なんか、今の深田恭子さんのふんわりしたイメージとは裏腹に、少し強気な、ギャルっぽい感じがありますね!!

当時の流行りや、『下妻物語』のイメージづくりもあったのかもしれませんが、、、これはこれでとても可愛いです(笑)

 

確かに雰囲気は変わっていますが、デビュー時よりメイクに力を入れているのは当然でしょうから、仕方のないことかもしれません。

もう少し時代を進めてみていく必要がありますね。

 

20代後半の深田恭子

次に、20代後半の深田恭子さんを見てみましょう。

引用元:Google

こちらは、2009年に深田恭子さんが出演した大河ドラマ『天地人』のPR活動の時の写真です。

深田恭子さんにも、ショートヘアの時があったんですね!!

眉毛の角度のせいもあるのかもしれませんが、だいぶ印象が変わりましたね。

 

20代前半まではふっくらした顔立ちだった深田恭子さんですが、この頃から顔が急にほっそりしています。

鼻筋もかなり大人っぽくなりましたね。

20代後半の突入し、大人っぽいイメージに方向転換を狙ったのかもしれません!

 

30代前半の深田恭子

次に、30代前半の深田恭子さんです。

引用元:Google

こちらは、映画『偉大なるしゅららぼん』の1シーンなので、この時の深田恭子さんは32歳です。

あれれ?!役柄のせいもあるのかもしれませんが、輪郭がかなり変わっていますよね?!

 

頬のふくらみは明らかになくなっていますし、目も以前よりも丸く、縦に大きくなっているようにも見えます。

30代を機に、深田恭子さんは、顔に何かしらを施してしまったのでしょうか、、、?

 

2019現在の深田恭子

そして、2019年38歳の深田恭子さんがこちらです。

やはり、38歳になった現在も深田恭子さんの可愛さは健在ですが、明らかに目の大きさが変わっています。

涙袋も以前は目立たなかったものが、ふっくらしてきていますよね。

 

輪郭も、えらがなくなり、しっかりとした卵型です。

いくら深田恭子さんといえども、年を重ねるごとに気になる個所が出てきて、整形してしまったのでしょうか?

 

 

深田恭子は整形確定か?パーツ毎に検証してみた!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 深田恭子 (@kyokofukada_official) on

前の章では、深田恭子さんをデビュー時からさかのぼり、顔の変化を見ていきました。

すると、深田恭子さんの顔はかなり変わってきていることがわかりました。

 

年を重ねるごとに、顔の印象がメイクを変えたことにより変わっていくことはよくあることなので、あえてパーツごとの変化を見ていきたいと思います。

 

 深田恭子の目

最初に、深田恭子さんの印象的なパーツ「目」を見ていきましょう。

  • デビュー当時の深田恭子

  • 20代前半の深田恭子

  • 20代後半の深田恭子

  • 2019現在の深田恭子

こうやって並べてみると、深田恭子さんの目は、きりっとしたつり目から、優しい印象の丸目に変化していったように見えますね。

また、涙袋もはっきり出てきています。

 

二重幅が広くなったように見えますので、深田恭子さんが目を整形したとしたら、二重手術か、涙袋へのヒアルロン酸注入かもしれません。

しかし、深田恭子さんはもともと目が大きいですし、整形の必要はあったのかな?と疑問に思います。

 

それに、顔が変わる前と言われる20代後半の深田恭子さんは、メイクが濃い目で、アイラインをかなりびっしり引いています。

もしかしたら、太めに引いていたアイラインのせいで二重幅が狭かったように見えるだけで、深田恭子さんは、もともとくっきり平行二重なんだと思います。

 

深田恭子の鼻

次に、細くすっきりした?と思われる、深田恭子さんの「鼻」を見ていきましょう。

  • デビュー当時の深田恭子

  • 20代前半の深田恭子

  • 20代前半の深田恭子

  • 2019現在の深田恭子

確かに、言われてみると、徐々に鼻が細くすっきりして見えますが、そこまで大きな変化でもないように見えますねえ、、、。

もし鼻を整形しているとしたら、人工プロテーゼの埋め込みによる、鼻の形成や、隆鼻術(鼻を高くする)が考えられますが、そんなに急に高くなったような不自然さも感じられません。

 

役ごとにメイクも変えているでしょうから、鼻がすっきりして見えるのも、メイクによる変化かもしれません!

 

 

深田恭子の輪郭

次に、筆者が一番あやしいと感じた「輪郭」です(笑)

  • デビュー当時の深田恭子

  • 20代前半の深田恭子

  • 20代後半の深田恭子

  • 2019現在の深田恭子

やはり、明らかに頬のふくらみと、エラがなくなってしまっています!!

 

調べてみると、頬骨やエラを削ることで、輪郭を卵型にすることができるそうなんです。

たまご型の小さな輪郭にするためにはリッツ美容外科では角部だけではなく、下顎体部からアゴに近い部分まで広範囲に骨削り&骨切りいたします。
正面から小さく見せるための外板切除。横顔は曲線的下顎角骨切り術で滑らかな曲線を形成し、たまご型の小さい輪郭を実現します。口の中からの手術なので、皮膚に傷は残りません。

引用元:リッツ美容外科

深田恭子さんは、30代に入り、頬かエラの骨を削ったんでしょうかw

 

深田恭子の胸

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 深田恭子 (@kyokofukada_official) on

深田恭子さんは、美貌だけではなく、その抜群のプロポーションも魅力的ですよね。

深田恭子さんは、なりたい理想のバスト1位らしいです。

女性芸能人「理想のバスト」ランキング
▼1位:深田恭子(92票)

▼2位:綾瀬はるか(71票)

▼3位:長澤まさみ(55票)

▼4位:橋本マナミ(50票)

▼5位:上戸彩(44票)

▼6位:新垣結衣(42票)

▼7位:小嶋陽菜(41票)

▼8位:水卜麻美アナ(31票)

▼9位:篠原涼子(28票)

▼10位:叶姉妹、優香(各27票)

引用元:エキサイトニュース

 

しかし、高須克弥院長の美容学的には、いまいちみたいです(笑)

――今回のアンケートでは、理想のバスト1位は深田恭子さんでした。深田さんは写真集の水着姿から察するに、はと胸のようですが、やはりデコルテから膨らむはと胸は美しいバストなのでしょうか?

高須「はと胸とは、ハトのような胸。ハトの胸は膨らんで下にグッとカーブを描く。となると、わかるでしょうが、乳首が下を向きやすいの!なので美的にどうかというと、はと胸=美乳ではないね

引用元:エキサイトニュース

それでも女性にとって、深田恭子さんのスタイルは憧れますよね!!

 

深田恭子さんの胸は天然のものなのか、念のために検証してみました。

  • 20歳の深田恭子

引用元:NEVERまとめ

  • 2009年3月映画「ヤッターマン」

引用元:Twitter

  • 2019年7月ドラマ「ルパンの娘」

引用元:https://www.cinemacafe.net/

 

色々な年代、衣装の深田恭子さんを並べてみましたが、やはり深田恭子さんは、いつでも抜群のスタイルをお持ちですね!!

胸のふくらみも特に変化はないように見えるので、豊胸どころか、現在まで綺麗な胸を保たれていることに感銘を受けます!!!

 

 

深田恭子が整顔をカミングアウト?整形外科はどこ?

さて、輪郭形成の疑惑だけが晴れない深田恭子さんですが、実は整顔をカミングアウトしていました。

2011年に放送された、『5LDK』という番組にて深田恭子さんは整顔のカミングアウトをしました。

なんと、3cmも顔が細くなったのだそう!

 

深田恭子さんの顔がすっきりして、鼻も細くなったように見えたのは、整顔のおかげだったんですね!

ちなみに、整顔とは整形とは違い、顔の骨のゆがみを直したり、リンパの流れをよくして、むくみをとってすっきりさせる方法だそうです。

 

しかし、この整顔には、整形をしている人は受けられないという注意点があるため、深田恭子さんは他の個所はいじっていないことがわかりますね。

 

深田恭子さんがお話ししている、西倉先生とは「西倉式美容整体」に勤務する先生です。

西倉式美容整体は、東京都築地にあります。

一万円くらいから施術を受けられる、お得なキャンペーンなどもやっており、一般人にも身近なサロンのようですね。

 

 

深田恭子の整形疑惑に対するファンの声は?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 深田恭子 (@kyokofukada_official) on

深田恭子さんには残念ながら、その美貌がゆえに整形の疑惑が絶えません。

(実際は、整顔による変化で、他の個所は整形していません)

 

深田恭子さんのファンは、深田恭子さんの整形疑惑について、どう思っているのでしょうか??

SNS上のコメントを調べてみました。

わりと整形に対して肯定的な人も多く、「整形して深キョンになれるなら、むしろする!」という人も多くみられました。

 

否定派までとはいきませんが、

  • 「整形しなくても可愛かった」
  • 「前のほう(おそらく整顔前のこと)が自然で可愛かった」

と残念がっている人もいますね。

どちらの人にも共通で言えるのは、「やっぱり、深田恭子さんは何でも可愛い」ということでしょうか。

 

今回は、深田恭子さんの整形疑惑について調べてみました。

深田恭子さんは整形をしておらず、整顔により、顔の大きさが変わっただけでした!

やはり、何歳になっても深田恭子さんの可愛さは変わらない、ということが、改めて実感できましたね!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。