山口智充の現在!干された理由はダウンタウンとリンカーンが関係?

芸人、司会、歌手など、様々な才能を持つ山口智充さん。

かつては、コント番組などで莫大な人気を博していましたが、最近はすっかり山口智充さんを見かけなくなったような気がします。

 

山口智充さんは、芸能界からこのまま干されてしまうのでしょうか?

それとも、何か新しい仕事に着手しているのでしょうか??

今回は、山口智充さんをテレビで見なくなった理由や、山口智充さんの現在の活動などをまとめてみました。

 

山口智充(ぐっさん)は現在なにしてる?危機的状況って本当?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Samurai ALOHA サムライアロハ (@samurai_aloha) on

2020年2月のニュースや、各メディアにて、山口智充さんがMCを務める、フジテレビ『にじいろジーン』が3月末で終了すると発表されました。

“ぐっさん”こと山口智充(50)がピンチを迎えている。12年続いていた「にじいろジーン」(フジ系)が3月で終了。これで地上波全国放送のレギュラー番組がなくなりそうなのだ。

引用元:https://bunshun.jp/

 

筆者は、『にじいろジーン』で土曜の朝を始めていたので、終了すると知って、とてもショックです。

山口智充さんは、『にじいろジーン』の終了とともに、レギュラー番組がなくなってしまうのではないか?という話も出ているようです。

 

山口智充さんは本当にレギュラー番組を持っていないのでしょうか?

だとしたら、山口智充さんは干されたのでしょうか?

過去の山口智充さんから、山口智充さんの現在の活動まで見ていきましょう。

 

お笑い、司会、歌手などマルチに活躍していた過去の山口智充(ぐっさん)

筆者の山口智充さんのイメージは、とにかく器用な人です。

お笑いだけでなく、テレビ番組司会、ナレーター、歌手業など、何をやらせても様になる、レベルが高い人ですよね!

 

山口智充さんのテレビ露出が増えたのは、1999年から放送を開始した、フジテレビ『明石家マンション物語』です。

引用元:https://pixls.jp/

以降、山口智充さんはフジテレビ系のバラエティ番組を中心に、一気に人気芸人の仲間入りをしましたよね!

 

例えば、山口智充さんは、『笑っていいとも!!』では、2002年4月 ~2011年9月と9年間もの長い間レギュラーを務めましたし、

引用元:ameblo

 

筆者の好きな番組では、『ワンナイR&R』があります!

引用元:Amazon

子供ながら、必死に夜更かししてみていたのが懐かしいです(笑)

 

山口智充さんは、ものまねレパートリーや、トークも素晴らしいのですが、

『ワンナイR&R』で結成された、宮迫博之さんとのユニット くずでは、歌唱力のすばらしさも話題になりましたよね!

 

くずの「すべてが僕の力になる!」は、オリコン初登場1位を獲得するなど、この時の山口智充さんは、まさに敵なし状態でした。

 

 

理想の父親像にも選ばれるなど好感度も高かった山口智充(ぐっさん)

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ドライブインジャパン (@driveinjapan) on

山口智充さんは、お笑い好きや、子供からだけでなく、見る目が厳しい主婦からも人気を得ていました!

2009年6月21に、父の日に合わせて公表された、「理想のパパ芸人ランキング」で、山口智充さんは見事一位を獲得しました。

6月21日の“父の日”に合わせて、オリコンでは『理想の父親だと思うお笑い芸人』をテーマに、10・20代の男女を対象としたアンケート調査を実施した。その結果、100を超える“モノマネ”レパートリーなど芸達者として知られ、“ぐっさん”の愛称で親しまれる【山口智充】が1位に選ばれた。

引用元:https://www.oricon.co.jp/

 

山口智充さんの面白いだけでなく、テレビ番組で垣間見える人柄の良さも、主婦層からも好感を得た理由の一つなようですね!

また、山口智充さんは、芸人の枠を超えても理想の父親像であることは間違いありません。

 

2013年に20代を中心に行われたアンケートでも、山口智充さんが堂々の一位でした。

実際にパパであるタレントが上位にランク・インしましたが、その中でもダントツの支持を集めたのは「ぐっさん」こと《山口智充》。

引用元:https://www.excite.co.jp

 

各世代からこんなにも支持を得ている山口智充さんが、「テレビから消えた」と言われているのはどうしてなんでしょうか?

ますます気になってきました。

 

 

山口智充(ぐっさん)がリンカーンから突然消えた

山口智充さんの元レギュラー番組は、先ほど紹介したもののほかに、TBS『リンカーン』がありました!

『リンカーン』は、2005年10月18日から2013年9月10日まで放送されていたバラエティ番組で、

ダウンタウン、さまぁ~ず、雨上がり決死隊、キャイーン、山口智充さんのメンバーで構成されていました。

 

今考えると、上記のようなメンバーが、同じ番組に集まるなんてそうそうないですよね!!

しかし、レギュラーだった山口智充さんが、2009年3月に突然番組を降板してしまいます。

 

表向きの理由としては、フジテレビ系『にじいろジーン』と収録が被ってしまうためで、

降板後は、リンカーンRADIOシリーズのコーナーレギュラーとして、山口智充さんは『リンカーン』に出演していました。

 

これだけなら、何の疑問も感じずに、「山口智充さんが忙しすぎたんだな」と思えますが、

最終回に、過去の山口智充さん出演シーンが流れた時も、ダウンタウン始め、他のレギュラー陣は、

一切山口智充さんに触れることはありませんでした。

 

そのため、リンカーンのレギュラー陣と、山口智充さんの間に何らかの確執があったのでは?という噂が流れたこともあります!

 

 

現在の山口智充(ぐっさん)のテレビ出演は名古屋ローカルがメイン?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by hage (@hageppi) on

現在、山口智充さんは何をしているのでしょうか?

筆者は、山口智充さんは『にじいろジーン』と、アサヒビールや、オートバックスのCMのイメージが強かったです。

なので、山口智充さんを頻繁に目にする日もあれば、全く見ない日もありました。

 

しかし、名古屋を中心とした東海地方の方々は、「ぐっさんを見ない日なんてない!」と感じているようです。

実は、山口智充さんは、東海テレビでも『ぐっさん家』というレギュラー番組を持っているのです。

 

『ぐっさん家』は、土曜日18:30の時間帯に放送され、名古屋の自宅に住んでいる山口智充さんが、

県内をぶらぶらロケしたり、自由に生活を楽しむ様子が描かれています。

 

ただそれだけの番組なのに、『ぐっさん家』は、名古屋では常に二桁の視聴率をたたき出すほどの人気番組なんです。

「もともと僕が名古屋で別のレギュラー番組をやらせてもらっていて、その番組のディレクターさんと作家さんと3人でプライベートでもずっと遊んでいたんです。その2人が『遊んでいるときのぐっさんの面白さを、なんでテレビではそのまま出せていないんだろう?』ってよく言っていたんです。それで『自分たちがぐっさんの素の部分を出せるような番組を作ろう』と考えてこの番組が始まりました」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp

つまり、山口智充さんは、自分のやりたいことを、やってみた結果が今に表れていると言っているようです。

 

キー局だと、台本通りになど、色々と縛りが出てきそうですが、

山口智充さんの面白さは、自然体の時に最も発揮されるのかもしれませんね。

 

 

山口智充(ぐっさん)はテレビから干されたのか?露出が激減した理由

 

View this post on Instagram

 

A post shared by ドライブインジャパン (@driveinjapan) on

山口智充さんは、現在も東海テレビの『ぐっさん家』を始め、レギュラー番組や、ナレーター業で活躍をしているのは間違いありません。

しかし、人気絶頂期に比べて、山口智充さんのテレビ露出が減ったのは確かですよね。

 

山口智充さんは、本当に干された状態なのでしょうか?

干されたとしたら、山口智充さんが干された理由は何なのでしょうか?!

山口智充さんが干されたと言われる理由を、ダウンタウンとの確執の噂とともに考察してみました。

 

山口智充(ぐっさん)はダウンタウンと喧嘩したのは本当?

山口智充さんが干された理由として、最も有力なのが、ダウンタウンと揉めたからというものです。

 

なぜ山口智充さんがダウンタウンと揉めたと言われているのかというと、『リンカーン』の不自然な途中降板が、その理由として挙げられるでしょう。

山口智充さんが『リンカーン』を降板するときも、特にレギュラーみんなで見送るようなシーンもありませんでしたからね。

 

また、山口智充さんが『リンカーン』を降板して以降、ダウンタウンと山口智充さんの共演歴はありません

とはいえ、筆者はダウンタウンと山口智充さんは喧嘩していないんじゃないかと思います。

 

今でも、ダウンタウンと山口智充さんは同じ吉本興業に所属していますし、

山口智充さんは、誰とでも友達になれるから、喧嘩したことなんてないと公言するくらいの平和主義者です。

 

山口智充さんの組んでいたコンビ、DonDokoDonの平畠啓史さんに関しては、喧嘩というより、元々仲が良くなかったようですがね(笑)

なので、ダウンタウンと山口智充さんに確執があったというよりは、

ダウンタウンのスタイルと、山口智充のやりたいことにずれが生じていただけではないでしょうか。

 

それに、以前のようにコント番組が減ったことも、山口智充さんのテレビ露出の低下につながっているようです。

確かに、昔の山口智充さん=コント番組のレギュラーというイメージがありますからね!

 

 

山口智充(ぐっさん)は将来ユーチューバーになる可能性も?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 榊原郁恵 (@sakakibara.ikue) on

山口智充さんの今後について調べてみると、YouTuberになるのでは?!という噂もあるようです。

 

既に人気も、知名度もある山口智充さんがYouTuberになる理由がわかりませんが、

山口智充さんは、以前のインタビューで以下のような発言をしていました。

時代の流れもそれを後押ししている。20年以上前に、山口は将来の夢を聞かれて「一日中ずっと僕が出ている番組をやりたい」と答えたことがあった。いまやYouTubeなどの動画サービスによって、誰でもそのようなことが手軽にできる時代になった。

(中略)

「作り手も出演者も、自分たちが思い切りできる場所を探して、シフトチェンジしていっているんですよね。選択肢が多くなった分、やりたいことができる時代になってきたんです」

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp

つまり、山口智充さんは、かねてから「一日中自分が出ている番組を作りたい」と思っており、

やっとYouTubeなどのツールを通して、自分だけの番組を作れる世の中になったと言っています。

 

まさに、山口智充さんのレギュラー番組『ぐっさん家』は、

山口智充さんが好きなことだけをする、山口智充さんによる山口智充さんの番組であり、

YouTubeの先駆けのような番組なのです!

 

そのため、山口智充さんはYouTuberになっても売れるのでは?!という声も多いようなんですね。

 

山口智充さんは、YouTuberへの転向について現段階では言及しておりませんが、

レギュラー番組が終わったということで、余裕ができたら、YouTube配信が始まったりするかもしれませんね!!

 

今回は、最近干された?という疑惑がある山口智充さんについて調べてみました!

 

山口智充さんはレギュラー番組が減り、干されているのではなく、徐々に自分が好きなこと、やりたいことにシフトしているところなんですね!

今後山口智充さんがYouTuberになるかどうかは不明ですが、是非、全国的な活躍を期待しています!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。