氷室京介の引退後の現在情報は?居場所はロスの大豪邸だった!

2016年5月23日、ロック界のカリスマ・氷室京介さんが、東京ドームで行われたライブを最後に無期限の活動休止に入りました。

およそ35年間ライブ活動を続けてきた氷室京介さん。

 

活動休止前最後のライブ会場は、BO∅WYが解散した場所と同じ東京ドームでした。

今回は、現在の氷室京介さんの情報や、気になる今後の活動予などを詳しく調べていきます!

 

氷室京介の現在の居場所はロサンゼルスの大豪邸!

氷室京介さんの引退から約3年が経ちますが、現在はどちらにいるのでしょう??

その居場所は、アメリカ シャーマンオークスのゲーテッドコミュニティです!

 

あれ?氷室京介さんといえば、2004年にビバリーヒルズの約7億円もする豪邸を購入していたはずですよね?

調べてみると、こちらのビバリーヒルズの豪邸は既に売却されていたようです。

氷室京介さんは、約10年ほど住んだ2014年頃に、こちらの豪邸を手放したようです。

 

ビバリーヒルズの7億円の豪邸を「たった10年」で売るなんて、、、、さすがヒムロックですね(笑)

生き方もロックなんでしょうか!!

 

ところで、今お住いという噂のゲーテッドコミュニティですが、いったいどんなところなんでしょうか?

 

一言でいうと、ゲート(門)を設け周囲を塀で囲むなどして、住民以外の敷地内への出入りを制限することで通過交通の流入を防ぎ、防犯性を向上させたまちづくりの手法だそうです。

 

↓こんなイメージでしょうか。

Paradisevillagegatedcommunity.jpg(引用元:Wikipedia)

よくハリウッドセレブの自宅として紹介されていますよね!!

確かに、氷室京介さんレベルの方であれば、簡単に入ることのできないセキュリティは必要ですね。

 

シャーマンオークスは、ロサンゼルスに位置するエリアの名前なので、氷室京介さんの拠点自体は、大きく変わっていないようです!

 

 

氷室京介の引退後の現在情報は?近況活動は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

kazuyaさん(@kazuyamark2)がシェアした投稿

氷室京介さんが住んでいる場所はわかりましたが、現在はどんな活動をされているかはわからないままですよね、、。

氷室京介さんは、かなり熱狂的なファンも多いですから、活動の様子がわからないのは寂しいですよね。

 

しかし、そんな方たちに朗報です!!!

引退後の活動について、氷室京介さんのコメントを見つけました!

 

なんと、「友達とプロジェクトを立ち上げていて、迷惑かけないようにはやると思う」と引退前に述べていたそうです。

 

この「友達」が誰なのか、どんなプロジェクトなのかはわかりませんが、ファンにとっては期待できる情報なのではないでしょうか!!

 

しかし、ご自身の体調でできる範囲のことに限るともおっしゃっています。

この発言は、は氷室京介さんの引退理由に関係してくるのですが、詳しくは後の章で述べることにします。

 

また、氷室京介さんは引退後にバーを開店したそうです!

バーの名前は、「PERSONAL JESUS BAR -REVOLVER」

住所:〒106-0031 東京都港区西麻布1丁目15−10 B1F パークビュー西麻布

「氷室京介とファンの皆さまの”サンクチュアリ”として、“想いを巡らせる場所”
”絆を強く感じられる場所” そして、”また陽が昇るまで待てる場所” として訪れていただきたい」

という氷室京介さんの思いから立ち上げたそうです。

氷室京介さんは、とてもファン思いな方ですね。

 

氷室京介さんのバーは西麻布にあり、おしゃれな人が集っているんでしょうか。


実際に多くの方が足を運ばれているようで、店内には氷室京介さんのアルバムやポスターが飾られています♪

ダークな雰囲気も素敵だと思います!!

 

気になるメニューですが、サラダが1200円~と、少しお高目な感じがします。

しかし、

・西麻布にある
・氷室京介さんのバー(思い出に浸れる)

ことを踏まえれば、安く感じてしまいますね!!

 

また、氷室京介さんは引退公演のLASTGIGにて、60歳になったらアルバムを出したいと言っていたそうです!

氷室京介さんが60歳になる年が、来年2020年なのです!!!!

オリンピックイヤーとは、どこまでもカリスマ性を感じてしまいます。

 

現時点で詳細は明らかではありませんが、きっと現在はその楽曲製作中なのではないかと考えられますね~!

来年が待ち遠しくなりました!!!

 

 

氷室京介が現在逮捕されたって本当?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ろーえん♱FUNNY-BOY♱さん(@rain__zero)がシェアした投稿

公的には引退となっている氷室京介さんですが、なんと逮捕された?!なんて噂もあるんです。

芸能人が引退するときにこういう噂が立つことはよくありますが、、、

 

真相を調べてみたところ、この逮捕騒動は全くのデマでした。

ではこの噂はどこから出たのでしょう??

 

どうやら、氷室京介さんの名付け親にあたる音楽プロデューサー月光恵亮さんが、覚せい剤容疑で逮捕されたことによるようです。

 

月光恵亮さんが逮捕されたのは、2017年6月のことですから氷室京介さんの引退時期(2016年)とは少しずれがあります。

 

しかし、

・月光恵亮さんが以前から覚せい剤を所持していたことと、
・氷室京介さんと親交があったこと

を考えると疑われてしまったことも理解できます。

 

氷室京介さんのとがったイメージも、逮捕に結びつけられてしまったのかもしれません。

一人に覚せい剤の容疑が出ると、その交友関係を調べるというのは、よく聞く話ですからね!

にしても、とんだとばっちりですよね、、、。

 

氷室京介の本当の引退理由とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

raspberryさん(@raspberry.102828)がシェアした投稿

氷室京介さんの引退理由が逮捕でないことはわかりました。

本当の引退理由は、耳の不調でした。

 

これは、氷室京介さん自身が、引退表明をした2014年「KYOSUKE HIMURO 25th Anniversary TOUR GREATEST ANTHOLOGY -NAKED-」で言っていました。

 

以下、氷室京介さんのニュースの引用です。

この日、ファンの前で「ちゃんと報告します」とマイクを握った氷室は、「年のせいもあって耳が7年前くらいから右耳の調子が悪い」と告白。

「ライブでは聞き耳は左なのでそれでやってたけど、(最近)左側の耳がどこかのトーンだけが聞こえない」と明かし、「これ以上やっていくのは無理」と神妙な面持ちで語った。

また、年齢的な問題も一因のようだ。デビュー25周年で全国50公演のロングツアーを敢行中で、「この歳で50本は正直、つらかった」と本音を吐露。「9本目の九州・博多でライブしたときに『今回のツアーで最後』だと、関係者やうちのかみさんにも伝えた」と決断に至るまでの経緯を明かした。

参考:https://www.oricon.co.jp/news/2040000/full/

 

アーティストにとって、耳の不調は大きな問題ですよね。

同じような理由で、堂本剛さんや、中島美嘉さんが活動を控えていたのも、記憶に新しいと思います。

 

以前と同じように「聞こえない、歌えない」というのは日常生活にも支障をきたしますからね。

また、音楽性もハードなものが多かったようですから、年齢的にも負担が大きかったのでしょう。

 

氷室京介さんの発表をうけて、コンサート会場のファンから大きな歓声が上がっていたそうです。

包み隠さず話してくれた、氷室京介さんに対しての称賛の表れでしょうか!

一緒に歳を重ねたファンだからこそ、わかりあえたんでしょうね!!

 

 

氷室京介は今後復帰する可能性はある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

sachiko sugamaさん(@sachi.ralph)がシェアした投稿

今後氷室京介さんの復帰や、BOØWYの再結成はあり得るのでしょうか?

ファンとしては気になるところですが、、、、今のところ確実な情報はありません。

 

氷室京介さん個人の復帰に関しては、

・無期限の活動休止ということ
・耳の不調が原因

があるため、難しいと考えられます。

 

しかし、先に述べた「60歳になったらアルバムを出したい」ということが本当なのであれば、少し期待したくなる気持ちもありますね。

BOØWYの再結成に関しては、ほとんどあり得ないと考えていいと思います。

 

しかし以前は、再結成の動きがありました。

2011年東日本大震災の際、布袋寅泰さんが氷室京介さんに再結成を呼び掛けたそうです。

 

しかし、氷室京介さんはこれを断りました。

再結成という形ではなく、氷室京介さんのソロ曲と、BOØWYの曲を歌う、というチャリティーライブのみに終わってしまいました。

 

ファンの間では、再結成しないのが、氷室京介さんの美学とも言われているようです。

「きれいな思い出は、きれいなままで」ということなんでしょうか?

 

なにはともあれ、まずは体調を大事にしてほしいですよね。

氷室京介さんの耳の不調が治って、なんらかのタイミングでまたパフォーマンスしてくれるのを祈るしかなさそうです。

姿を見れないとしても、氷室京介さんの新曲を聞けるだけでもファンは嬉しいですからね!

 

 

 氷室京介のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryusho Nakamatsuさん(@ryushonakamatsu)がシェアした投稿

最後に、氷室京介さんのプロフィールをご紹介していきます。

  • 本名:寺西 修(てらにし おさむ)
  • 別名:ヒムロック
  • 生年月日:1960年10月7日(60歳)
  • 出身地: 群馬県高崎市倉賀野町
  • 職業:ボーカリスト、シンガーソングライター、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー

 

1982年、氷室京介さんは、ロックバンド BOØWYのヴォーカリストとして、アルバム『MORAL』でデビューしました。

1987年12月24日、およそ6年の活動期間を以てBOØWYは解散してしまいます。

 

BOØWYといえば、他のメンバーにあの有名なギタリスト布袋寅泰さんがいたことでも知られていますね!

当時BOØWYは、奇抜なヘアスタイルや服装・タテノリのロックサウンド・メディアを利用しない、強気な姿勢で注目を集めていました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ブランキー🎸🎸さん(@bblue5367)がシェアした投稿

確かに、これは近寄りがたい感じもしますね(笑)

80年代はアイドルやスローテンポの曲が流行っていたようですから、BOØWYのようなスタイルは斬新だったのでしょう!

 

BOØWYは人気絶頂期での解散だったため、解散コンサートのチケットは、10分で完売

電話回線がパンクするなど、社会現象にもなったそうです。

 

今のようにネットでチケットを買えない時代ですから、今の人気バンドよりも競争率はすごそうですね。

 

解散の理由は、布袋寅泰さんの妻・山下久美子さんのバックバンドに、氷室京介さん以外のメンバーが参加することになったかららしいですが…

公的には明かされていないそうです。

 

絶頂期に辞める、といのもカリスマ性を感じてしまいますね!

1988年、氷室京介さんはシングル『ANGEL』でソロデビューし、同年オリコン年間順位8位を獲得します。

 

1994年以降、氷室京介さんは国外での音楽制作が増えたことを理由に、1997年に家族と共にロサンゼルスに移住しました。

ロサンゼルスという環境で、本場の名だたるエンジニア・ミュージシャン等との作業を中心にしていました。

 

2014年、氷室京介さんは突然の活動休止を表明。

2016年5月21・22・23日「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」東京ドーム公演を持って引退をしてしまいました。

 

どうしても復帰を待ちきれない方は、氷室京介さんのバー「PERSONAL JESUS BAR -REVOLVER」に行かれてはどうでしょうか??