石原さとみは整形美人?昔と現在の顔画像を比較したら別人だった?

清純から小悪魔な役もこなし、男女ともに常に支持率の高い石原さとみさん。

女性のなりたい顔でも、いつも石原さとみさんが上位に選ばれていますが、、、

実は石原さとみさんも整形なのではないか?という疑惑があります。

 

石原さとみさんは本当に整形なのか。そうだとしたら、どこをいじったのか?

詳しい整形箇所まで調べてみました。

 

石原さとみは整形美人なの?昔と現在の顔画像を比較したら別人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原さとみ(@ishihara_satomi_god1278)がシェアした投稿

石原さとみさんは、どうして整形の疑惑があるのか。

それは、あまりにも石原さとみさんの顔が、デビュー当時と現在とで違うからです。

 

ネット上でもこんな疑惑の声が上がっています。

石原さとみさんがデビューしたのは16年も前の話なので、多少顔の印象が変わっているのは当たり前のような気もしますが、、、

早速、石原さとみさんの過去と現在の画像を比較してみましょう。

 

石原さとみのデビュー当時の顔画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

なの(@satomin__fan)がシェアした投稿

石原さとみさんは、今から16年前の2003年にデビューしました。

デビュー同年には、NHKテレビ連続ドラマ小説「てるてる家族」のヒロイン役に抜擢され、「てるてる家族」は石原さとみさんの出世作となりました。

 

その時の石原さとみさんがこちらです。

やはり、この頃から石原さとみさんは可愛いですね。

 

でも、現在の石原さとみさんと比べると、まだ垢抜けた印象はなく、
顔はふっくら、目もつぶらな感じで、眉毛もしっかりとあり、全体的に野暮ったいような感じもします。

 

十代ということもあり、まだメイクもほとんどしていないんでしょうね。

これはこれで、清純な感じで可愛いと思います。

 

石原さとみの現在の顔画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

K(@ishiharasatomi_pictures)がシェアした投稿

そして、現在の石原さとみさんです。

前にお見せしたデビュー時の石原さとみさんから、約16年経ち、現在33歳(2019年時点)です。

石原さとみさんはここ数年で一気に進化を遂げ、美人度が増したような気がしますよね!

 

前まではキリッとした顔立ちで、役柄も真面目なタイプが多かったのですが、
今は物腰柔らかな、天然だったりあざといキャラで、いかにも男性モテしそうな役どころが多い気がします。

 

見た目も黒→茶というように、髪色から肌色まで、明るくなりました。
太かった眉毛も、キリッと細めになり、より柔らかい可愛らしい印象になりましたね。

 

ところで、ここまで変化していると、整形の疑惑が出てしまいます。

たしかに、ふっくらした輪郭はかなりスッキリしていますし、目もぱっちり、鼻筋も細く通り、唇はぽてっと可愛らしく、、、様々なパーツに変化が見られます。

 

石原さとみさんは、整形をしてしまったのでしょうか??

次の章で検証していきます。

 

 

石原さとみの整形疑惑がある顔パーツはどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

さとみん(@satomi._3103)がシェアした投稿

石原さとみさんの顔に関して、整形疑惑が出ているのは、

  • 輪郭
  • 口(歯茎、唇)
  • 鼻筋

の4パーツです。結構ありますね(笑)

 

それぞれの箇所を石原さとみさんの昔と現在の画像を比較し、どれほどの変化があったのか、見ていこうと思います。

 

石原さとみの『輪郭』

 

この投稿をInstagramで見る

 

@satomin.gram.1224がシェアした投稿

まずは輪郭です。

先程お伝えした通り、石原さとみさんのデビュー時の輪郭は、かなりふっくらしていました。

それに、若干のエラも見られます。

頬の肉だけならば痩せれば減りますが、エラはどうしようもないはずです。

 

しかし、現在の石原さとみさんには、エラのようなものは見られません。

顎まですっきりした卵型の顔になっていますね。

輪郭形成でボトックスをしたのか、顎やエラを削ったのでしょうか??

 

 

石原さとみの『口(唇、歯茎)』

 

この投稿をInstagramで見る

 

目の保養アカウント(@public25a)がシェアした投稿

石原さとみさんの代名詞ともいえる、ぽってりとした唇。

一時女子たちはこのメイクをこぞって真似をし、男子たちがみんな好きな口とも言われていましたね。

 

デビュー時の石原さとみさんの口元はどうでしょうか。

あ、これは結構ぽってりしています。

石原さとみさんの唇はずっとぽってりとした、たらこ唇ぽい形をしているようです。

 

なんだー、口はいじってないのか!と思いきや、なんとおかしいのは最近の口だそうです。

最近の石原さとみさんの唇はこちら。

以前の石原さとみさんの唇のイメージとは変わり、かなり薄く上品な唇になっています。

 

しかし、画像によっては昔のようなぽてっと唇に見えるものもあり、一概にいじったとは言えなさそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原 さとみ-ishihara satomi-(@_ishihara_satomi_)がシェアした投稿

整形したとしたら、口唇縮小でしょうか。

 

石原さとみの『目』

 

この投稿をInstagramで見る

 

さとみんぐらまー(@satomin_grammar)がシェアした投稿

続いて目です。

デビュー時の石原さとみさんは、左目が平行二重、右が奥二重気味の二重のようです。

メイクが薄めなのでわかりにくいですが、確かに二重なのは確認できます。

 

こちらが現在の石原さとみさんの目元です。

若干ですが、以前よりも目が大きくぱっちりしており、左右のバランスも揃っているように見えます。

しかし、目に関しても画像によっては奥二重に見えるものもあり、メイクや日毎の調子にもよるのでしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原 さとみ-ishihara satomi-(@_ishihara_satomi_)がシェアした投稿

もし整形したとしたら、目頭切開か、右目を平行二重にした可能性があります。

 

石原さとみの『鼻筋』

 

この投稿をInstagramで見る

 

美男美女(@satomi_fan_fan_fan)がシェアした投稿

石原さとみさんの鼻は、以前は丸みがあり、現在は細く鼻筋が通っているようです。

デビュー時の石原さとみさんの鼻です。

確かに、鼻頭に丸みがある大きな鼻をしていますね。特に木になるほどではありませんけれども、、、。

 

こちらが現在の石原さとみさんの鼻です。


鼻筋は細く、眉間から鼻頭まで緩やかなカーブになっていますね。

鼻を細くするならば、鼻尖縮小手術になります。

しかし、これまた微妙な変化なので、整形の可否を判断するのが難しいですね。

 

 

石原さとみの整形外科はどこなの?本当に整形した?

 

この投稿をInstagramで見る

 

s.s 🖤(@satomin.i.l.y)がシェアした投稿

石原さとみさんが整形を依頼した整形外科はどこなのか、調べてみたところネット上では高須クリニックが有力候補だそうです。

芸能人に整形の噂が出ると、必ず噂されるクリニックですよね(笑)

 

しかし、筆者は高須クリニックではないと踏んでいます。

なぜなら、高須克弥院長が、石原さとみさんについて「表情美人」と語っていた記事があるからです。

高須「思い切り笑うと唇の肉感はあまりないので『セクシーリップ』とは一概に言えないけど、評価のポイントは男に期待を持たせる表情が上手!! 口がいい、目がいいとかよりも、表情美人だね」

――なるほど。海外では美女の条件である肉感的な唇がいいのかと思いましたが、意外にも表情なんですね。

高須「そう。思わせぶりな『コイツ、俺に気があるんじゃないか』的な顔を作るのがうまいね。それとメイクがうまいでしょ、この人。メイク自体は濃く見えないけど、リップメイクは超細部にわたって作り込んでそう。細か~くグラデーションとか作ってね」

引用元:週刊女性PRIME

 

それに、高須克弥院長は、石原さとみさんのメイク術に関しても褒めているので、もし自分のクリニックで整形していたとしたら、わざわざこんなコメントは出さないと思います。

 

有り得るのは、他に芸能人が多数通うと言われている、湘南美容外科クリニックあたりの著名な整形外科ではないか、と思われます。

石原さとみさんぐらいの人だったら、美容関係で何らかのツテがありそうですしね!

 

 

石原さとみはメイクや努力で可愛くなったという説も

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原さとみ専用アカウント(@satomi____ma_)がシェアした投稿

石原さとみさんは可愛いと思われることにかなり貪欲なようで、メイクもかなり研究しているようです。

そのため、石原さとみさんの顔が変わったのは、メイク方法が変わったからではないか?とも言われています。

 

石原さとみさんはメイクを大変熱心に研究し、役ごとのイメージで使うカラーや、アイライン、リップの書き方すら変えているそうです。

私はいつも役柄に合わせてヘアメイクを変えるタイプ。一度役で使ったシャドウやリップ、チークなどは、違う役柄では同じにしないですね。自分自身が飽きっぽいということもありますが、やっぱり、過去に取り入れたものだとどうしてもその時の印象に引っ張られる気がして。あと、メイクがずっと同じだと年齢による衰えや変化などが気になってしまうのかなーと。私はある意味甘いから、自分の変化に合わせて肌もメイクも変えちゃいます(笑)。

引用元:Withonline

 

また、2017年2月に行われた、石原さとみさんがイメージモデルを務めるプリマビスタの発表会では、メイクや美容に関するこだわりを明らかにしています。

石原さとみさんは特にスキンケアを大事にされているようで、メイクで飾るよりも、まず土台からということでしょう。

 

石原さとみさんは夜中にメイク道具を一式出して、新しいメイク方法を夜な夜な試しているというそうです。

研究に研究を重ねた石原さとみさんだからこそ、元々の素材をうまく生かしたメイクができ、美しさが増したのでしょう。

 

つまり、石原さとみさんが綺麗になったのは整形ではなく、石原さとみさんの努力によるものかもしれないということです。

石原さとみさんの整形の真偽はわかりませんが、美しくなるための努力を人一倍していることはわかりましたね!

今後も歳を重ねて、更に魅力が増していく石原さとみさんが楽しみですね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。