意外にも帰国子女だった女性芸能人一覧!英語・外国語ペラペラな動画がカッコいい!

ハーフタレントや外国人タレントがどんどん活躍の場を広げていく中、帰国子女で英語がペラペラな女性芸能人もたくさんいますよね。

タレント性もあって、英語も話せる女性なんてすごく憧れてしまいます!

今回は、「なるほど!」という女性芸能人から、「この人も帰国子女だったの??」という人まで、英語ペラペラな動画と一緒に紹介していきます!!

 

ニューヨーク出身・河北麻友子(女優)

女優の河北麻友子さんニューヨーク出身の帰国子女です。

プロフィールがこちらです。

  • 本名:河北 麻友子(かわきた まゆこ)
  • 生年月日:1991年11月28日
  • 出身地:ニューヨーク
  • 出身高校:堀越高等学校卒業
  • 身長:162cm
  • 体重:38kg

河北麻友子さんはご両親共に日本人ですが、アメリカ在住だったということでニューヨークでの生活が長かったそうです。

家では日本語、外では英語を使っていたので英語も日本語もペラペラなんですね。

 

また、現在は日本国籍を取得していますが、2003年の訪日時点ではアメリカ国籍だったようです。

その後芸能活動を本格的に始め、日本での生活を決めた為日本国籍を取得したのですね。

 

河北麻友子さんの父親はアメリカで会社を経営している実業家、母親もファッション業界で働くキャリアウーマンをされているようです。

さらに、祖父が歴史的人物だったようです。

河北麻友子の祖父が歴史的人物であると言う事実を発見しました。河北麻友子の祖父は、吉田松陰の教え子でサンフランシスコ領事を務めた河北義次郎である事が分かりました。河北麻友子は日系4世のようです。

 

河北麻友子さんが有名になるきっかけとなったのは2003年第9回国民的美少女コンテストでした。


見事【グランプリ賞】【マルチメディア賞】をダブルで受賞!このときは11才だったそうですが、とっても美人ですね!

 

現在は、女優の他にもvivi専属モデルとしてその抜群のスタイルと容姿の良さを生かして活躍中です。

さらに、歯に衣着せないはっきりとした物言いが人気で、バラエティ番組にも多数出演。

なかでも、「世界の果てまでイッテQ」では帰国子女の経験を生かした英語堪能キャラで大活躍しています。

 

こちらが番組中で度々披露している流暢な英語です。

さすがですね!英語でのツッコミもばっちりです!

 

オーストラリア出身・忽那汐里(女優)

 

View this post on Instagram

 

shioli kutsunaさん(@shiolikutsuna)がシェアした投稿

オーストラリア出身である女優の忽那汐里(くつな しおり)さん。

プロフィールがこちらです。

  • 生年月日:1992年12月22日(25歳)
  • 出身地:オーストラリア キラニーハイツ
  • 身長:160cm
  • 学歴:日本大学
  • 出身:オーストラリア ニューサウスウェールズ州シドニー キラリーハイツ
  • 事務所:オスカープロモーション所属

 

忽那汐里さんは日系オーストラリア3世だそうです。

国籍は、以前は二重国籍でしたが現在は日本国籍を取得しています。

オーストラリアには14歳まで住んでいたそうで、英語力は抜群!ネイティブレベルの英語力をもっています。

 

その英語力を生かして、ライアン・レイノルズ主演の映画『デットプール2』にも出演されており、海外でも活躍中です。

また、オーストラリアにはオージー訛りという英語の方言があるそうです。

忽那汐里さんもこのオージー訛りがあると言われていますが、映画にも抜擢されるぐらいですしそこまで気になるものではないようですね。

 

 

LA出身・AI(歌手)

LA出身の歌手のAIさん。プロフィールがこちらです。

  • 本名:植村 愛 Carina(うえむら あい カリーナ)
  • 生年月日:1981年11月2日
  • 出身地:鹿児島県鹿児島市
  • 活動期間:2000年-

本名にはミドルネームがついてるのですね!

 

また、AIさんはハーフではなく、クオーターだそうです。

ロサンゼルス生まれのクォーターで、母方の祖母がイタリア系アメリカ人。
両親と妹の4人家族で、母親のバーバラ植村は地元鹿児島で講演やタレント活動などを行う文化人、妹の幸(さち)はロサンゼルスでカメラマンやデザイナーをしている。

 

AIさんの母親のバーバラ植村さんの写真がこちら。

とても仲が良さそうですね!顔や雰囲気も似ている気がします。

AIさんは、出身は鹿児島ですが、幼い頃から母親と英語で会話してきたそうです。

 

高校時代はアメリカで生活していたので、英語力はご覧のとおりネイティブレベルなんです。

1996年、鹿児島の中学校を卒業後に渡米しロサンゼルスのパフォーミング・アーツ・スクールに入学。ダンス、歌唱など音楽とパフォーマンスの全般を学ぶ。
パフォーミング・アーツ・スクール卒業後の2000年に帰国し日本で歌手デビュー。

確かにAIさんの曲にもたくさん英語の歌詞が出てきますが発音も綺麗ですよね!

 

ニューヨーク出身・宇多田ヒカル(歌手)

 

View this post on Instagram

 

Hikaru Utadaさん(@kuma_power)がシェアした投稿

ニューヨーク出身宇多田ヒカルさんのプロフィールがこちらです。

  • 名前:宇多田ヒカル (うただひかる)
  • 出生名:宇多田光 (うただひかる)
  • 愛称:「Hikki」(ヒッキー)
  • 生年月日:1983年1月19日
  • 年齢:35歳
  • 出身地:アメリカ合衆国
  • 学歴:コロンビア大学
  • 職業:ミュージシャン、シンガーソングライター、音楽プロデューサー
  • 身長:158.9cm
  • 事務所:U3MUSIC
  • レーベル:エピックレコードジャパン

 

宇多田ヒカルさんは、ご両親共に日本人です。

アメリカニューヨークで日系アメリカ人として生まれ、その後アメリカで生活していた為英語はペラペラです。

日本帰国後もインターナショナルスクールに通っていたそうです。

 


とても綺麗な英語ですね!

宇多田ヒカルさんの英語の歌詞の歌も発音がとても綺麗ですし、ネイティブレベルの英語力がわかりますね。

 

ハワイからの帰国子女・すみれ(女優)

 

View this post on Instagram

 

Sumireさん(@sumire808)がシェアした投稿

ハワイからの帰国子女であるすみれさん。プロフィールがこちらです。

  • 本名:松原すみれ(まつばら すみれ)
  • 生年月日:1990年7月15日
  • 出身:東京都
  • 身長:175センチ
  • 学歴:カーネギーメロン大学(休学中)

 

日本人離れした高身長とスタイルの持ち主ですが、すみれさんはハーフではありません。

父親は俳優の石田純一、母親は女優の松原千明なので、二世タレントとしても有名ですよね。

 

また、ご両親はその後離婚しています。

ご両親の離婚のこともあり、7歳から19歳までハワイで生活していた為、英語はペラペラです。

逆に漢字を書くことが苦手だそうです。

 

流暢な英語に聞こえますが、英語圏の人から見るとすみれさんの英語には訛りがあるのだとか。

日本人が聞いてもまったくわかりませんね。

 

 

韓国からの帰国子女・PUFFY大貫亜美(歌手)

 

View this post on Instagram

 

PUFFY 大貫亜美さん(@ami_onuki)がシェアした投稿

PUFFY大貫亜美さんも実は韓国からの帰国子女です。

プロフィールがこちらです。

  • 名前:小橋 亜美(旧姓:大貫)
  • 生年月日:1973年9月18日
  • 出身地:東京都 町田市 生まれ、神奈川県 横浜市 緑区 育ち
  • 学歴:神田外語学院
  • 身長:155cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

 

大貫亜美さんは韓国人なのでは??という噂もあったようですが、事実ではないようです。

大貫亜美さんの父親がホテルで働いており、その仕事の転勤で1982年から1986までの4年間韓国のソウルに住んでいた事があったそうです。

その為、韓国人では?という噂がでたようですね。

 

大貫亜美さんは、ハングルを学ぶ語学番組にも出演されています。

音楽やドラマ、映画、ファッションなど、ますます身近になっているハングルを学ぶ語学番組「テレビでハングル講座」(毎週水曜夜11:30-11:55、NHK Eテレ)。
2018年度は「届く・伝わる“リアル”ハングル」をテーマに、韓国・日本で活躍する歌手のソン・シギョンとタレントのベックがすぐに使える、使ってみたくなるフレーズを紹介する。

今回、同番組に生徒役として出演する大貫亜美にインタビューを行い、出演した感想やハングルを学んだきっかけなどを聞いた。
——約4カ月ハングルを学ばれて、変わってきたことなどはありますか?
小学生の頃に2年くらい韓国に住んでいたことがあったので、初めてハングルを学ばれる方よりはある程度のワードや読み書きはできるかなと思っていましたが、なかなか難しいですね(苦笑)。
でも、この番組を通じて、子供の時に使っていた文のロジックや細かい点が分かるようになってきたなと感じています。自然に使っていた言葉が、「こういう文法とこういう単語でできているんだ!」と理解できるようになってきました。

どうやら、そんなに韓国語が堪能というわけではないようです。

 

韓国にいた2年間も日本語学校に通っていたようですし、日本語メインで過ごしていたようです。

韓国語を話されている動画も探してみましたが、残念ながら見つけられませんでした。

いつか韓国語で歌を作るのも夢だと語られており、勉強中のようです。

 

台湾からの帰国子女・石田ゆり子(女優)

 

View this post on Instagram

 

石田ゆり子さん(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

石田ゆり子さんも台湾からの帰国子女です。

プロフィールがこちらです。

【名前】石田ゆり子(いしだ ゆりこ)
【本名】石田百合子
【愛称】ゆりちゃん・りり
【生年月日】1969年10月3日(2017年7月現在47歳)
【出身地】東京都
【血液型】A型
【身長】163cm
【出身高校】東京都立桜町高等学校
【出身大学】女子栄養短期大学第二部卒業
【ジャンル】舞台・テレビドラマ・映画
【活動期間】1987年~
【職業】女優・ナレーター
【事務所】風鈴舎

 

石田ゆり子さんは、ご両親共に日本人ですが、父親の仕事の都合で中学生時代の3年間台湾に住んでいたそうです。

その当時の事を、アナザースカイの番組内でこう語られていました。

「良いことばかりではなかったですが、今の自分をつくる原点というか。一番いろんなことを考えた時期に日本じゃないところにいたのが私にとって大きい」
『アナザースカイ』で思春期の11~14歳まで住んだ台湾時代をこう表現した石田ゆり子さんは、この日に投稿したインスタグラムでも「台湾時代の思い出はわたしにとっていつまでも色褪せない特別な…ものです」と回顧。

物心ついたあとの転勤で、台湾での学生生活はいろいろと苦労することもあったのではないでしょうか。

 

インスタでもその当時の写真をUPされていました。

 

View this post on Instagram

 

写真の整理をしてたら 懐かしすぎる一枚を発見。 わたしは中学生時代の三年間を 父の仕事の関係で 台湾の台北市で過ごしました。 いまから…えっと… 25年くらい前、いや違う! 35年前のことです👀👏🏻😩 家族ぐるみでおせわになっていた 頼(らい)さんちの、ケンケンと ミミちゃん兄妹。 ほんとうに優しくしてくれました。 家族同士でしょっちゅう、 お互いの家でご飯食べたり 遊びに行ったり。 台湾時代の思い出は わたしにとっていつまでも色褪せない特別な…ものです。 わたしはちょうど13歳くらい。 2枚めは 自宅にあった巨大な水槽で飼っていた トラさんと…名前忘れた…ごめん! お魚がいたんです! 入居した時から、六匹くらい! 衝撃でした。 #懐かしの台湾

石田ゆり子さん(@yuriyuri1003)がシェアした投稿 –

35年前ぐらいの写真で、真ん中の少女が石田ゆり子さんだそうです。この当時からかわいいですね!

台湾語を話す動画は残念ながら見つけられず、語学力がどれほどなのかはわかりませんでしたが、台湾での経験はとても貴重なものになったそうです。

 

シンガポールからの帰国子女・香椎由宇(女優)

香椎由宇さんもシンガポールからの帰国子女です。

プロフィールがこちらです。

  • 本名:小田切悠子
  • 生年月日:1987年2月16日
  • 年齢:34歳
  • 出身地:神奈川県綾瀬市
  • 血液型:O型
  • 身長:164cm
  • 体重:???
  • 活動内容:女優
  • 所属グループ:なし
  • 事務所:ホリプロ
  • 家族構成:夫(オダギリジョー)、長男、三男

 

香椎由宇さんは、母親方の祖父がアメリカ人のクオーターだそうです。

とてもきれいでくっきりとした目鼻立ちの顔立ちはクオーターからきているところもあるのですね!

 

小学校6年間をシンガポールで過ごした為、英語が話せるそうです。

こちらも残念ながら動画を見つけることはできませんでした。

 

ここまで、様々な芸能人の名前を挙げてきましたがいかがでしたでしょうか?

芸能界にはたくさんの帰国子女の方がいてびっくりしました。

きっとそこでの経験も芸能界での活躍に生かされているのですね!皆様の今後の活躍にも期待です!!