堀和顯(古賀誠一の義理の息子)に黒い噂?オスカー社長娘婿のパワハラ疑惑

バラエティやドラマに引っ張りだこの人気タレントの岡田結実さん。

2020年3月末に、岡田結実さんがオスカープロモーションを退所することがわかりました。

 

他にも、韓国出身の人気モデル・ヨンアさん、女優の忽那汐里さん、など大物タレントの流出が止まらないオスカープロモーション。

 

実は、オスカープロモーションのタレント退所が続出したのは、前社長:古賀誠一の義理の息子である堀和顯氏のパワハラが原因とも言われています!!

 

堀和顯氏のパワハラ疑惑は本当なのか?被害を受けたのは誰なのか?!

オスカープロモーションの黒い疑惑について調べてみました。

 

堀和顯(古賀誠一の義理の息子)はオスカー次期社長候補?顔画像や経歴

まずは、オスカープロモーション問題の渦中の人物である、堀和顯氏について、詳しく見てみましょう。

堀和顯氏は、現社長の古賀誠一氏の義理の息子で、様々なオスカープロモーション所属のタレントと、トラブルを起こしているヤバい奴との噂もあります。

 

オスカー次期社長(候補):堀和顯のプロフィール

現時点で判明している、堀和顯氏のプロフィールや経歴はこちらです。

  • 名前:堀和顯(ほりかずあき)
  • 年齢:50歳

 

気になる、堀和顯氏の顔写真ですが、こちらです。

引用元:Google

堀和顯氏は、古賀誠一氏の義理の息子で、つまり古賀誠一氏の娘、古賀幸子さんの夫です。

つまり堀和顯氏は、古賀誠一氏の義理の息子であり、娘婿にあたります。

 

IT企業のコールセンターでアルバイトたちをまとめるリーダーを務めていたり、

タクシードライバーやバイク便の配達員など、色んな仕事をされていたみたいです。

その後、2008年に小中学校の同級生である古賀誠一氏の娘・古賀幸子さんと結婚をします。

 

そんな堀和顯氏は、現在オスカープロモーションの専務取締役に就任しています。

取締役副社長 石川 薫
取締役副社長 鈴木誠司
専務取締役 内海 博
専務取締役 岩澤和俊
専務取締役 堀 和顯
常務取締役 古賀功男
常務取締役 古賀幸子
取締役 松本 徹
取締役 真下義男
執行役員 柴田 敦

引用元:オスカーグループ会社概要

これでは、堀和顯氏が次期社長と騒がれるのも確かですね。

※追記:現在は「取締役副社長 石川薫氏」が社長に就任。

 

 

オスカー現社長:古賀誠一のプロフィール

次に、オスカープロモーションの現社長の古賀誠一氏のプロフィールです(現在は会長に就任)。

引用元:Google

  • 名前:古賀誠一(こが せいいち)
  • 年齢:1942年生まれ (79歳)※誕生日不明
  • 職業:オスカープロモーション代表取締役社長

 

古賀誠一氏は、数々の芸能プロダクションで修業したのち、1970年にオスカープロモーションを立ち上げました。

その後は、古賀誠一氏は、モデル業からタレント業へと幅を広げ、芸能界では一大イベントとなった、全国美少女コンテストを生み出しました!

 

  • 佐藤藍子さん
  • 米倉涼子さん
  • 上戸彩さん
  • 福田沙紀さん
  • 武井咲さん
  • 剛力彩芽さん

など、多くの人気女性タレントを発掘したとして、古賀誠一氏は、芸能界のドン、四天王という呼び名もあるくらいです!

 

 

オスカーの黒い噂!堀和顯(古賀誠一の義理の息子)のパワハラ疑惑とは?

オスカープロモーションといえば、一般人でも知っているくらい大手芸能事務所ですよね。

特に、綺麗な女性タレントが多く所属しているイメージがあります。

 

ところが、そんな清らかなイメージのオスカープロモーションに、近年黒い噂が立ち込めています。

「普通の会社であれば、ああいう報道があったら多少は状況が改善しそうなものですが、今でも社長と新役員のX氏の強権は衰えるどころか日増しに強くなっている印象です。最近は社員に対する経費面の締め付けも強化され、仕事先の関係者との打ち合わせも以前のような“飲み”ではなく、“お茶”になっている状況。『これでは仕事にならない』と退社する社員が後を絶ちません」

引用元:https://www.asagei.com/

 

2018年4月頃に報道された、「オスカープロモーション次期社長候補によるパワハラで、社員が大量に辞めている」というものです。

 

次期社長候補、つまり堀和顯氏のパワハラは本当なのか?

だとしたら、そのパワハラはどんなものなのでしょうか?!

 

人気タレントが次々と退社!(岡田結実、忽那汐里、ヨンア)

2018年4月に報道された、パワハラ問題を受けてか、オスカープロモーションでは、次々と人気女性タレントが退所しています。

忽那汐里(2019年12月退社

忽那汐里さんは、ポッキーのCMや、ドラマ『家政婦のミタ』で一気にオスカープロモーションの看板女優になりましたよね。

 

最近忽那汐里さんを見なくなったのは、忽那汐里さんが元々ハリウッド思考だからということと、オスカープロモーションを退所していたからなんですね。

忽那汐里さんの退所理由は明らかにされていませんが、ハリウッド思考の忽那汐里さんと、堀和顯氏の折り合いがつかなかったと言われています。

 

ヨンア(2020年3月中旬 退社)

韓国出身の人気モデル ヨンアさんも3月中旬で退所してしまいます。

丸の内のミューズとして、20~30代のOLから絶大な人気を誇るヨンアさんですが、今後は自身のプロデュースブランドに力を入れていくようです。

 

オスカープロモーションにいると色々と制限があり、ブランドを立ち上げることも難しそうですね。

 

岡田結実(2020年3月末)

そして、今人気の若手女性タレント 岡田結実さんも退所を発表しました。

報道されている内容としては、女優業をメインに頑張りたい岡田結実さんに反し、事務所はバラエティタレントとして売っていこうとしていた、とのことです。

 

岡田結実さんは映像作品に出たいにもかかわらず、父・岡田圭右さんのインパクトもあり、バラエティの仕事が多くなっていたんですね。

岡田結実さんは、とうとうオスカープロモーションとうまくいかなくなり、20歳を機に独立すると報道されています。

 

こんなにも、人気タレントが続々辞めているとなると、オスカープロモーションの未来はどうなるのでしょうか?

辞めたタレントも、事務所の圧力をかけられそうで大変だと思います。

 

 

オスカー社員も大量に退社している

辞めているのは、何もタレントばかりではありません。

マネージャーを始めとする、社員もパワハラに耐え切れず大量退職しています!

米倉涼子、上戸彩、藤田ニコルなど人気女優やタレントが所属する芸能プロダクション『オスカープロモーション』に異変が起きていると4月25日発売の『週刊文春』が報じている。従業員数220名、正社員はその7割程度といわれる同社から、昨年から今年にかけて40名以上の社員が立て続けに退社したというのだ。そのなかには、昨年『EXILE』のTAKAHIROと結婚し、今春に第1子を出産したばかりの武井咲のマネジャーも含まれているそうだ。

引用元:https://myjitsu.jp/

220人の従業員のうち、40人も辞めてしまうなんて、会社としての存続に関わるような事態ですよね。

 

それに、報道では辞めた人数は40人とされていますが、一説ではもっと多くの人数が退職しているようです。

退職したなかには、武井咲さんのマネージャーも含まれているから驚きですよね。

 

オスカーはパワハラや恋愛禁止ルールがある?

相次ぐ人気タレントの退所、社員の大量退職の陰には、堀和顯氏によるパワハラと、給与の問題が関係していると噂です。

堀和顯氏によるパワハラは、以下のようなものとされています。

今年4月に『週刊文春』(文藝春秋)で報じられたオスカー内部のパワハラ疑惑。記事によると、創業者である現社長と、その娘婿である役員による社員に対する高圧的な言動が大きな原因となり、昨年から今年にかけて40人以上もの社員が退社しているとのことだ。

引用元:https://news.merumo.ne.jp/

 

パワハラの内容をまとめると、

  • 堀和顯氏がパワハラの原因
  • ミスをしなくても、社員に対しひどい叱責
  • お金の締め付けが厳しい
  • 女性タレントは、25歳まで恋愛禁止

です。

 

パワハラは、特に次期社長とされる堀和顯氏が中心となっていて、何もミスなどしていない社員に対しても、かなりひどい叱責を浴びせているようなんです。

しかも、2018年4月にパワハラ問題が公になったところで、堀和顯氏はひるむどころか、さらに圧力をかけるようになったと言います。

 

また、マネージャーたちの給与もかなり低く、人気タレントのマネージャーであっても、不満が出るほどの低賃金でした。

どうやら、堀和顯氏のお金の縛りがかなり厳しかったようなんです。

それが、社員の生活を圧迫していたんですね。

 

さらに、パワハラは社員だけではなく、タレントたちにも影響していました。

オスカープロモーションには、10代で所属した女性タレントは、25歳まで恋愛禁止のルールが課せられています。

 

確かに、上戸彩さんが結婚したのも27歳でしたし、剛力彩芽さんが前澤友作死との熱愛報道が出たのも、25歳の時でした。

20歳の岡田結実さんの退所理由には、この恋愛禁止がいやだったからという噂もあります!

 

 

高部あいがオスカーの枕営業を告発!SK、AK、ONNNKは誰?

元オスカープロモーション所属、美少女クラブ31のメンバーだった高部あやさんが、芸能界の枕営業に関して、告発したことがありました。

 

高部あいさんは、2015年10月15日にコカイン所持容疑で逮捕されました。

その時の事情聴取にて、高部あいさんは、芸能界の枕営業について以下のように語ったそうなんです。

 

「芸能界は枕だらけ。最近だとSK、AK、ONNNKは枕です。」

筆者的に、高部あいさんと同時期に芸能界で活躍し始めた女性タレントでは?と思い、各位イニシャルの女性タレントをネット情報からまとめてみました。

 

SK→佐野ひなこさん(ホリプロ)

AK→有村架純さん(フラーム)

ONNNK→おのののかさん(プラチナム)

佐野ひなこさんのイニシャルはSKではありませんが、

佐野ひなこさんの枕営業の噂は有名なこと、SKに当たる女性タレントが少ないことから、

佐野ひなこさんではないか?と言われています。

 

有村架純さんは、一時期スキャンダルを起こしたにも関わらず、仕事は絶えていませんし、

ONNNKのイニシャルなんて、おのののかさん以外ありえませんよね(笑)

 

また、上記の3人はオスカープロモーションではありませんから、枕営業の噂が本当なら、

オスカープロモーションに限らず、芸能界全体で枕営業が横行していることがわかりますね!!

 

 

今後オスカーを辞める可能性がある有名女優やタレントは?

堀和顯氏の圧力はひるむことはなく、次期社長の可能性もあることから、

今後も退所するタレントが出てくるのではないかという話もあります。

 

次にオスカープロモーションを辞めるのは、どのタレントなのでしょうか?

各タレントの背景をもとに、予想してみました!

 

藤田ニコル

筆者的に、藤田ニコルさんが一番危ないかと思います。

2020年3月5日のニュースで、藤田ニコルさんの母と、オスカープロモーションが、
藤田ニコルさんのギャラ問題でも揉めているとの報道がありました。

 

藤田ニコルさんの人気に伴い、スタッフの人件費がかさみ、
藤田ニコルさんの取り分が少なるところに、藤田ニコルさんの母が激怒したんだそうです。

 

事務所と揉めることで退所したり、仕事が激変することはよくあることなので、藤田ニコルさんも危ない気がします。

 

米倉涼子

引用元:Google

オスカープロモーションの看板女優である米倉涼子さんです。

近頃、米倉涼子さんは、外国人ダンサーとの交際を報道されていて、再婚も間近と言われています。

米倉涼子さんは、国民的大物女優ですので、再婚を機に、独立するという噂も出ています。

※追記:2020年3月末に米倉涼子さんもオスカープロモーションを退社

 

武井咲

引用元:Google

武井咲さんは、2017年にEXILE TAKAHIROさんとできちゃった婚をしました。

武井咲さんは、オスカープロモーションの掟、「25歳までは恋愛禁止」を破ってしまった一人です。

 

清純は女優で売っていた武井咲さんが、できちゃった婚で掟を破るという事態は非常にまずかったように思います。

現に、武井咲さんのマネージャーは、武井咲さんのできちゃった婚の責任を取って辞めたという噂もあります。

 

剛力彩芽さん

ZOZOTOWNの前澤友作社長と交際していた、剛力彩芽さんです。

剛力彩芽さんは恋愛禁止の掟を守っていましたが、25歳を過ぎたころ、前澤友作社長との交際をスタートし、一気に仕事が減っていきました。

 

かねてはごり押しされていた剛力彩芽さんですから、急にテレビで見なくなって、違和感を感じるほどでした。

 

剛力彩芽さんは、女優業に専念するため、既に前澤友作社長と別れたことがわかっていますが、

現在も絶頂期の剛力彩芽さんほどブレイクしているようには思いません。

 

それに、2019年時点でオスカープロモーションの年賀状から剛力彩芽さんが消えたらしく、
業界では、もうじき事務所から消えるのでは?という話もあるようです。

 

また、堀和顯氏の社長就任をきっかけに、タレントの引き抜きが起きるという話も出ています!!

「今年、東京プリンスホテルで行われた音事協の新年会では、其処此処でオスカーについての話題が上がりました。大手芸能事務所の重鎮たちが『オスカーは綻びが出ちゃっているよね?』と憚ること無く話し、聞いている方も含み笑いをして頷いていた。音事協に加盟していないオスカーからは引き抜きができると考えている事務所も多いようです。このままではオスカーの古賀社長が引退した後、オスカーからの大量引き抜きもあるのではないかと見られています」(同前)

引用元:https://news.nifty.com/

 

オスカープロモーションは、音事協(日本音楽事業者協会)に所属しているわけではなく、

事実上、他事務所が引き抜きが可能ということです。

 

堀和顯男氏の就任に伴い、辞めたがっているタレントを、他事務所が引き抜く可能性も大いにありえますね!!

 

今回は、オスカープロモーションの次期社長と言われている、堀和顯氏の詳細と、パワハラ問題について調べてみました。

清純は女優が多いオスカープロモーションにとって、黒い噂は大問題になりかねません。

 

今後タレントが大放出してしまうのか、それともオスカープロモーションは何とか持ちこたえるのか、引き続き注目していきたいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。