吉田鋼太郎の嫁・銀座ママの画像は?年齢22歳差で美人妻って本当?

2018年4月21日から放送されたテレビ朝日系ドラマ「おっさんずラブ」ですが、あまりの人気に劇場版「おっさんずラブ」が2019年8月23日に公開される予定です。

そんな「おっさんずラブ」で黒沢武蔵役を熱演したのが俳優の吉田鋼太郎さんです。

吉田鋼太郎さんはシブくてダンディな男性のイメージですが実は何度も離婚を繰り返しています。

 

そして現在の奥さんが銀座のママでしかも年齢が22歳の年の差結婚だと注目されています。

美人妻と噂されている吉田鋼太郎さんのお嫁さん、気になる写真・馴れ初めなどの真相について調べてみました。

本当のところはどうなのか、ご覧ください。

 

吉田鋼太郎の嫁(銀座ママ)の馴れ初めは?年齢や写真は?

吉田鋼太郎さんのお嫁さんの座を見事仕留めたのは、美人で若い銀座のママと言われています。

そんな吉田鋼太郎さんとお嫁さんとの馴れ初めや画像や写真を見ていきたいと思います。

 

まず吉田鋼太郎さんの4人目のお嫁さんは一般人であるため本名や詳細は伏せられていました。

 

そのためあまりはっきりしたことは分かりませんでしたが、いくつか分かったこともあります。

  • 吉田鋼太郎さんの4人目のお嫁さんの出身地は大阪岸和田。
  • 結婚当時吉田鋼太郎さんは56歳でお嫁さんは22歳年下の34歳。
  • お嫁さんはスレンダーでショートカットの美人。
  • お嫁さんは気が強くケンカも強い。

などです。

 

結婚当時は「高級クラブのA子さん」と報道されており様々な高級クラブのママさんが予測されていました。

 

  • 吉田鋼太郎の嫁説①:以前テレビなどに出演していた「ますい志保ママ」

 

  • 吉田鋼太郎の嫁説②銀座クラブ「藍」の優希ママ

 

どちらもとても美人でお若いですが、確証はなくあくまでも憶測です。

 

また吉田鋼太郎さんとの馴れ初めはこちらになります。

2人は、2015年9月に吉田鋼太郎の知人が主催したパーティーで出会ったのだとか。

すぐに意気投合して、交際に発展したようです。

相手が銀座のママであるということもあり、

実際にクラブ通いすると、どれくらいお金がかかるのかを体験したい

と考えた吉田鋼太郎は、銀座のママがいるクラブに通いつめたそう。

吉田鋼太郎は、美人であると話題のママを落とすために、クラブに後輩俳優を呼び出してはいいところを見せようと必死だったのだとか。

吉田鋼太郎の熱心なアプローチがあってか、無事に2人は交際を開始します。

そして交際スタートから約4ヵ月後に、めでたく入籍する運びとなったのです。

交際してわずか4ヶ月で結婚とはかなりのスピード婚ですね。

それだけお互いに惚れ込んでいたと言うことでしょう。

 

 

吉田鋼太郎と嫁に現在子供はいるの?

吉田鋼太郎さんと現在のお嫁さんの間に子供がいるか確認してみたところ、妊娠や出産の噂はありませんでした。

そのためできちゃった婚でもありませんし、今のところ子供ができた報告もありません。

 

吉田鋼太郎さんは2度目の結婚のときにお子さんが生まれています。

男の子で2歳のときに離婚したそうです。

 

現在も連絡はとりあっているようで吉田鋼太郎さんの舞台を見に来たりと関係は良好のようですね。

 

そのため吉田鋼太郎さん自身は焦ってお子さんが欲しいと考えている風ではありませんでしたが、

お嫁さんの方が熱愛で報道当時も「吉田鋼太郎さんの赤ちゃんを産みたい」と切望したと言われています。

超美人のお嫁さんとダンディな吉田鋼太郎さんの赤ちゃんであれば可愛らしいお子さんになるでしょうね。

 

結婚した2016年当時は34歳だったお嫁さんは現在では37歳くらいと予測されます。

そのため女性としてはそろそろ出産したいところですよね。

近々嬉しい報告があるかもしれません。

 

吉田鋼太郎と嫁の結婚式が豪華!小栗旬や藤原竜也も出席

吉田鋼太郎さんはその実力から様々な俳優さんと交流があります。

それが小栗旬さんや藤原竜也さん、綾野剛さんや生田斗真さんなどです。

 

もともと無名だった吉田鋼太郎さんの実力に惚れ込んで映画やドラマの世界に引っ張り込んだのは小栗旬さんでした。

小栗旬さんは役者として活躍していた吉田鋼太郎さんを自分が監督する映画にキャスティングしたのです。

その映画は「シュアリー・サムデイ」という映画ですが、この映画をきっかけに数々のドラマや映画に出演するように吉田鋼太郎さんはなりました。

 

また蜷川作品に出演が多かったため藤原竜也さんや小栗旬さんと交流が深いそうです。

そのためお嫁さんとの結婚式も超豪華でした。

 

出席した有名俳優さんは藤原竜也さんや小栗旬さん、綾野剛さん、生田斗真さんらです。

 

さらに藤原竜也さんは婚姻届の証人にもなっており、

このような2018年4月20日に放送されたテレビ朝日系「徹子の部屋」ではエピソードも披露されました。

藤原は婚姻届の証人にもなったといい、「コレ書いて大丈夫なの?僕書いて。離婚した時、僕がお金を払うようなことになったりしないだろうね?」と勘違いし、心配していたことを告白した。

 

吉田鋼太郎さんが3度離婚していることから心配になったのでしょう。

そのような冗談や本音が言い合える仲というのが読み取れます。

またお色直しで中座する新婦さんを藤原竜也さんがアテンド役をし、吉田鋼太郎さんのアテンド役を小栗旬さんが行ったそうです。

 

吉田鋼太郎さんが話したエピソードはこちらになります。

また、お色直しで中座する際には新婦のアテンド役を藤原が、吉田のアテンド役を小栗が務めたそうで、

「小栗くんがしきりに照れていた。藤原くんはその頃もう酔っ払っていて、家内の手を取りながら自分が新郎かのように手を振っていた」

と振り返り、黒柳を笑わせていた。

結婚後、吉田の妻が小栗の妻でモデルの山田優、藤原の妻と3人で仲良くしていることも明かしていた。

3人の仲良しっぷりが伝わりますね。

人生で一番晴れやかな舞台に招待できる人脈がすごいとネット上でも当時は話題になりました。

 

 

吉田鋼太郎の結婚歴が凄い?離婚した理由が気になる

吉田鋼太郎さんは現在までに3回結婚と離婚を繰り返しています。

その理由や経緯についてまとめてみました。

 

吉田鋼太郎の1回目の結婚と離婚

まず1度目の結婚ですが、この時吉田鋼太郎さんは20歳でした。

まだまだ若く役者としてもこれからという時ですよね。

お相手は一般女性の方でしたが婚姻届を出すところまでいったそうです。

 

しかし婚姻届を出す直前にもめてしまい、彼女を引き留めようと吉田鋼太郎さんはしましたが出て行ってしまいました。

そのまま別れてしまったので正式には結婚まではしていなかったのですね。

 

この時の破局の理由として吉田鋼太郎さんは「忙しさから来る愚痴を聞いて欲しいと思ってしまうため」と語っていました。

吉田鋼太郎さんは1991年頃から舞台役者として活躍しておりちょうど一番忙しい時期だったのでしょう。

 

20歳ではまだまだお互いに話し合って、なんて余裕はなかったのかもしれませんね。

女性側もずっと我慢していたことなどが積もり積もっていたのかもしれません。

 

吉田鋼太郎の2回目の結婚と離婚

2人目の女性とは吉田鋼太郎さんはきちんと籍を入れていました。

お相手の女性は演劇関係の一般女性です。

またお子さんも生まれて男の子だったそうです。

 

しかし息子さんが2歳の時に奥さんは家財道具一式を持って家出してしまい消息すら分からずに離婚となってしまったそうです。

吉田鋼太郎さんの酒癖と女癖の悪さが原因と言われていました。

家財道具を持って出ていくとはよっぽどだったのでしょう。

 

離婚が成立した後は行方もはっきりとしお子さんと一緒に吉田鋼太郎さんの舞台を見に来たりしていたので、

別れた後もお子さんとの交流や奥さんとの交流はありそうです。

 

吉田鋼太郎の3回目の結婚と離婚

そして3人目のお嫁さんですがこちらはあまり情報がありませんでした。

一般女性なのであまり公開されていないのでしょう。

離婚の原因としては酒癖や女癖が原因ではないかと予測されています。

 

吉田鋼太郎さんの女癖の悪さを示すエピソードとして

  • 高嶋政宏の妻と知らずにシルビア・グラブを飲み屋で口説いていた
  • 妻がいるなか別の女性が自宅に来て修羅場を迎えた
  • 鈴木杏と舞台上でキスシーンがあったときに唇を重ねるだけのはずが舌を入れて舞台裏で怒られた

などがあります。

 

このようなエピソードはごく一部なので毎日一緒に生活していたお嫁さんはたまらなかったのかもしれませんね。

しかし別れた後も縁は続いているようで吉田鋼太郎さんの母親が亡くなった際の葬儀に駆けつけてくれたなどの話がありました。

おそらく3人目のお嫁さんのことだと言われています。

 

吉田鋼太郎と過去に噂のあった大物女優たち

吉田鋼太郎さんは過去にも大物女優と熱愛の噂がありました。

そのうちのお二人についてまとめましたのでご覧ください。

 

吉田鋼太郎と安蘭けいの熱愛噂

3度目の一般女性と離婚した後、2011年から2015年まで元宝塚の女優安蘭けいさんと約5年間交際していたそうです。

かなりの熱愛が噂されており結婚も間近では?とまで言われていました。

 

二人の馴れ初めは舞台で共演したことがきっかけでした。

2011年に上演された「アントニーとクレオパトラ」という舞台で吉田鋼太郎さんは主演を演じ安蘭けいさんはヒロインを演じました。

毎日濃厚なラブシーンも演じていましたし舞台期間はドラマよりも長く濃密なので互いに惹かれて交際に発展しました。

 

2014年には交際が発覚してデート現場も目撃されています。

ラブラブな二人で同棲までしていたのですが、最後は安蘭けいさんがマンションを出ていってしまい二人は破局してしまいました。

 

吉田鋼太郎と吉田羊の熱愛噂

吉田鋼太郎さんは吉田羊さんとも熱愛の噂がありました。

しかも、吉田鋼太郎さんは吉田羊さんとの熱愛が原因で安蘭けいさんと破局したと言われているのです。

またも女癖の悪さが出てしまったのですね。。。

 

安蘭けいさんとの交際中に吉田羊さんを口説きまくっていたため、出て行ってしまったそうです。

吉田羊さんが吉田鋼太郎さんの好みのドストライクだったようで、吉田鋼太郎さんは独身時代に「吉田羊さんと本気で付き合いたかった」と語っています。

 

吉田鋼太郎さんが過去に本気で口説いていた吉田羊さんと、ドラマで共演したことで急接近してしまいました。

そのドラマが「ウロボロス」です。

 

ここで二人は連絡先を交換し仲良くなったと言われています。

しかし交際には発展しなかったので、お互いに友達止まりだったかもしれませんね。

 

さらに銀座のママを口説いていた時期とも安蘭けいさんが出て行った時期は重なるそうなので、

あくまで憶測ですが様々な女性の出現によって安蘭けいさんともめた可能性も高いです。

 

それほど頻繁に女性をとっかえひっかえできる吉田鋼太郎さんの魅力もすごいですが、そろそろ60歳なので落ち着いた方がいいのではとも考えてしまいます(笑)

 

いつまでもニヒルでダンディなイタリア系のおじさまでいて欲しい気もしますが、今後は落ち着いてお嫁さんとの生活をしていってほしいですね。

以上吉田鋼太郎さんについて紹介しました。