クレヨンしんちゃん放送事故の真相!実写女性は誰?原因は…

クレヨンしんちゃんといえば大人気の国民的アニメですが、
クレヨンしんちゃんの映画が2013年3月30日にテレビ放送された際に、

とある実写女性が写り込むという放送事故が起きてしまったのです!

 

そこで今回は、クレヨンしんちゃん放送事故の際の実際の写真や、写り込んだ女性の正体などについてまとめていきます。

 

【閲覧注意】クレヨンしんちゃんで放送事故

 

この投稿をInstagramで見る

 

サンキューマート(@thankyoumart)がシェアした投稿

クレヨンしんちゃんで放送事故が起きたのは、2013年3月30日にひかりTVにて『クレヨンしんちゃん爆発!温泉わくわく大作戦』が放送された時のことでした。

 

ここではどのような流れで実写女性が登場したのか、実際の写真とともにまとめていきます。

とても衝撃的なので、怖い話が苦手な方や、心臓の弱い方は閲覧に注意してくださいね。

 

クレヨンしんちゃん爆発温泉わくわく大決戦に実写女性が…

 

この投稿をInstagramで見る

 

すーちゃん(@s20runa)がシェアした投稿

ひかりTVにて放送された『クレヨンしんちゃん爆発!温泉わくわく大作戦』ははじめは何の問題もなく進んでいましたが、

物語の途中で突如、クレヨンしんちゃんとは何の関係もない実写女性が写り込んだのです。

引用元:Google

 

そもそもクレヨンしんちゃんはアニメ作品にも関わらず、昭和っぽい装いをした女性がスクリーンのようなものを持ち、画面越しに視聴者を眺めていたのです!

怖すぎるwww

 

放送事故はこれに留まらず、その後も逆さまの数字や真っ暗な画面、ぐちゃぐちゃに絡まる青い線が映し出されるなど、

『クレヨンしんちゃん爆発!温泉わくわく大作戦』の放送事故は続きました。

 

こうして、『クレヨンしんちゃん爆発!温泉わくわく大作戦』に写り込んだ実写女性は、クレヨンしんちゃん史上最大の放送事故として語られることになったのです。

 

クレヨンしんちゃんの映画に写った実写女性は誰なの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

超級愛小新~❤️(@love.shin.chan)がシェアした投稿

ところで、クレヨンしんちゃんとは全く関係のない実写女性は誰なのかが気になります。

調べたところ、実写女性はフィルムの先端にある映像で、映像の明るさやコントラスト、ピント調整、鮮やかさをチェックするための資料だと思われます。

 

つまり、実写女性は映像調整をするためのモデルということです。

例えば、女性が持っているボードや服の柄は明るさやコントラスト調整、顔はピント調整などに役立っています。

とはいえ、何のためにこちらの実写女性の映像が流れたのかまではわかりません。

 

 

クレヨンしんちゃん放送事故の真相!原因は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

chika❀✿teri a44(@chie11012525)がシェアした投稿

『クレヨンしんちゃん爆発!温泉わくわく大作戦』で出てきた実写女性が、映像確認のための資料であることはわかりましたが、実写女性が映り込んだ理由まではわかりません。

 

実写女性が写り込んだ理由について調べると、ネット上でも様々な説が挙げられていることがわかりました!

ここではネット上の説から、実写女性が写り込んだ理由を考察していきたいと思います。

 

クレヨンしんちゃん放送事故の原因説1:心霊現象

 

この投稿をInstagramで見る

 

짱구야 놀자(@crayon_shin_.chan)がシェアした投稿

実写女性が写り込んだ理由として、心霊現象が一つ目に挙げられます。

実写女性が2013年にしては古い装いであったことや、何の前触れもなく映像が差し込まれたからです。

 

実際に、ひかりTVにて『クレヨンしんちゃん爆発!わくわく大作戦』が放送された際には、ネット上でも「心霊現象ではないか」という反応が多く見られています。

確かに突然クレヨンしんちゃんというコミカルなアニメ作品に、放送事故映像が流れたら怖いですが、

実写女性は映像調整を行うための資料であることは間違いなさそうなので、心霊現象と確定するのは難しいと思います。

 

クレヨンしんちゃん放送事故の原因説2:編集ミス(不具合)

 

この投稿をInstagramで見る

 

クレヨンしんちゃんfan💕(@shin_904_chan)がシェアした投稿

次に、映像の不具合だったという説です。

ひかりTVは『クレヨンしんちゃん爆発!わくわく大作戦』の放送後、公式サイトにて、放送事故はコンテンツの不具合だったと発表しました。

なお、この放送事故について、後日ひかりTV側は「コンテンツの不具合」と公式HPで説明したが、謎の女性の正体については明かされなかった。

引用元:https://www.excite.co.jp/

コンテンツの不具合といえば、放送事故のもっともらしい理由だと思われますが…。

ところが、ひかりTVは実写女性の正体については一切触れていません。

 

確かにコンテンツの不具合という一言で放送事故の原因については済んでしまうのですが、実写女性の正体を故意的に隠しているのでは?と勘ぐってもしまいます。

 

クレヨンしんちゃん放送事故の原因説3:何かの陰謀

 

この投稿をInstagramで見る

 

pitopitomi_(@shinchan._.0507)がシェアした投稿

最後に何らかの陰謀により、実写女性が差し込まれたのではないかという説です。

クレヨンしんちゃんはこれまでも作者の臼井儀人さんの偽の遺書など、さまざまな都市伝説や陰謀説と一緒に語られているからです。

 

ところが、私が調べたところで何らかの陰謀で実写女性の写真が写り込んだ、という証拠は見つかりませんでした。

 

そもそも実写女性は映像調整を行うための資料なので、陰謀だとしても、わざわざ『クレヨンしんちゃん爆発!温泉わくわく大作戦』の放送中に差し込む目的もわかりません。

というわけで、放送事故が何らかの陰謀である可能性は低いと言えます。

 

 

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

짱구야 놀자(@crayon_shin_.chan)がシェアした投稿

今回は、クレヨンしんちゃんに実写女性が写り込んだ放送事故についてまとめました!

放送事故の原因については様々な憶測がありますが、筆者としてはひかりTVが発表した「コンテンツの不具合」が最も有力かと思います。

 

ところが、実写女性の正体については映像調整のための資料としつつも、まだはっきりと判明していません。

実写女性が本当に存在している人なのかどうかもわからないままです。

 

気になる方は、何度も放送事故の映像を見返していたら、何かしらのヒントを掴めるかもしれませんよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。