コブクロ黒田俊介が豊中市に豪邸?嫁や子供との目撃情報もあった?

その歌唱力の高さからも圧倒的な人気の高さを誇る音楽デュオ【コブクロ】。

年末の紅白歌合戦にも何度も出場し、リリースする曲はことごとくヒットしていますよね!

 

そんなコブクロの「大きいほう」としても知られる黒田俊介さん。

2019年現在で43歳となる黒田俊介さんですが、なんでも豊中市で豪邸を建てているとの噂があります。

今回はそんなコブクロの黒田俊介さんに注目して調べていきましょう。

 

コブクロ黒田俊介の豊中市豪邸がヤバいって本当?目撃情報が?

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒田 俊介(@kobukuro_kuroda_official)がシェアした投稿

最初にコブクロ黒田俊介さんのプロフィール紹介です。

  • 名前:黒田俊介(愛称は黒ちゃん)
  • 生年月日:1977年3月18日(43歳)
  • 血液型:O型
  • 出身地:大阪府堺市南区
  • 事務所:ミノスケオフィスコブクロ
  • レーベル:MINOSUKE RECORDS(1999年~2000年)、現在はワーナーミュージック・ジャパン

 

黒田俊介さんの豪邸があると噂の「豊中市」大阪市内から少し離れた北側に位置しています。

ですが、多くの市と隣接しているため交通機関が充実しており、治安も良いことから子育てにも最適なエリアとなっています。

現在では住みたい街ランキングでも上位に位置しており、高級住宅街もあります。

 

そのようなところに黒田俊介さんが豪邸を建てたとなるとかなり凄いですね!

ただ調べてみたところ、黒田俊介さんが実際に豪邸を建てたという証拠はありませんでした。

 

しかし、実際に黒田俊介さんが豊中市で目撃されていることは本当です。

豊中市内にある「島田製麺食堂」にサインが飾ってあったり、

イオン豊中緑丘店では黒田俊介さんがベビーカーを押している姿が目撃されているそうです。

 

サインであれば、たまたま来店した際に頼まれて書いただけかもしれません。

しかし、ベビーカーを押して買い物をしているとなると、豊中市に来た際に寄っただけ、というよりは近くに住んでいて買い物に来たというほうが納得出来ますね。

 

その為、豪邸に関しては不明ですが黒田俊介さんは豊中市に住んでいる可能性が高いと言えるかもしれません。

 

 

コブクロ黒田俊介の嫁は一般人で子供が3人もいた!

さてそんなコブクロ黒田俊介さんは、現在の奥さんである一般人女性と2005年にご結婚されています。

2人の間には3人のお子さんがおり、なんと全員男の子だそうです。

 

お子さんに関しての情報はあまり多くはありませんが、誕生日だけ判明しております。

長男が2007年9月8日生まれ、次男が2011年4月18日生まれ、三男が2016年4月28日生まれなのだそうです。

 

コブクロ黒田俊介と嫁の馴れ初めは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒田 俊介(@kobukuro_kuroda_official)がシェアした投稿

そんな子だくさん黒田俊介さん、奥さんとの馴れ初めはどのようなものだったのでしょうか。

実は、黒田俊介さんと奥さんは大阪の専門学校(大阪聖徳学園社会体育専門学校)での同級生なんです。

 

つまり黒田俊介さんがコブクロとしてメジャーデビューする前からの仲であり、20年以上の付き合いであることが分かります。

 

実は、過去に結婚してから一年ほどで奥さんと離婚をしたという報道があったのですが、これは全くのデマ情報だったのです。

無名の頃から黒田俊介さんを支えている奥さんも、一途に奥さんのみを愛している黒田俊介さんも素敵です。

正に理想の夫婦だと言えますね。

 

 

コブクロ黒田俊介の自宅住所は東京という噂もあるが・・

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒田 俊介(@kobukuro_kuroda_official)がシェアした投稿

さて、前述では黒田俊介さんは大阪府豊中市に住んでいる?という話でしたが、実は東京に住んでいるのではないか、という噂もあります。

 

その内容は東京都世田谷区で黒田俊介さんの目撃情報があったというものです。

世田谷区内の焼き肉屋さんで、黒田俊介さんと奥さんが一緒にいるところを見たという目撃情報が何度もあるそうです。

 

一度ならばたまたま仕事で来ている際にということもありそうですが、複数回ともなると世田谷区周辺に住んでいる可能性もあるかもしれません。

黒田俊介さんは都内で仕事をすることも多いでしょうし、芸能人であれば自宅とは別に都内にマンションを購入される方も多いと聞きます。

黒田俊介さんも、もしかすると世田谷区に住居を構えていてもおかしくはないですね!

 

更に、黒田俊介さんは大阪でのライブの際に決まって「帰ってきましたー!!」と言うそうです。

もしかしたら生まれが大阪だからなのかもしれませんが、大阪が自宅で仕事上東京にも居を構えているという考えもありそうです。

 

コブクロは一度はお互いの健康面での理由により活動を休止したものの、その後復活し昨年でなんと結成20周年を迎えました。

今後もコブクロは多くの方の心に残る曲を生み出していってくれることに期待しましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。