草笛光子の若い頃の画像が超美人!年齢重ねても美容健康を保つ秘訣とは?

現在の草笛光子さんもとても美しいのですが、若い頃の画像が超美人と話題になっています。

年齢を重ねていくたびに美しくなる草笛光子さんですが、年齢を重ねても美容健康を保つことができる秘訣を知りたいですよね。

 

この記事では草笛光子さんの美しさの秘密について迫ります。

気になる現在の仕事内容などについても紹介するのでご覧ください。

 

草笛光子の若い頃の画像が超美人!時系列で紹介!

まずは草笛光子さんの若い頃の画像を過去の出演作品とともに時系列に見ていきましょう。

 

草笛光子さんは1950年に松竹歌劇団に5期生として入団して、スリーパールズとして活動を開始しました。

そのときの画像がこちらです。

この画像は一番左が草笛光子さん・深草笙子さん・淡路恵子さんになります。

舞台で出演したりしていましたが、美しいですよね。

衣装もセクシーで当時は騒がれたことでしょう。

 

その後、1953年に歌劇団に在籍中のまま映画「純血革命」で女優としてデビューしました。

引用元:http://blog.livedoor.jp/freedom_room/archives/25093978.html

 

もともと歌声が注目された草笛光子さんだったので、当時のメディアでも大きく取り上げられました。

映画もその豊かな歌唱力で人々を魅了したのです。

 

その後は様々な分野で活動を続け、1958年に音楽バラエティ番組で司会を担当しました。

それが「花椿ショウ・光子の窓」という番組でそのときの画像がこちらです。

日本テレビと東宝テレビ部の共同制作で毎週日曜のゴールデンタイムに放送されました。

洋窓から顔を覗かせてテーマ曲を歌いながらオープニングが始まるのですが、当時は人気を集め注目されました。

 

この頃の草笛光子さんはわずか25歳ですので、画像もかなりお若くて美しいですよね。

この2年後に作曲家の芥川也寸志とめでたく結婚をします。

結婚から2年後に離婚をしてしまいますが、その間も草笛光子さんは女優として活躍し続けました。

 

それが社長シリーズの中の役で、この映画の画像がこちらです。

この頃からカラーの映画になったんですね。

笑顔がまぶしいですが、草笛光子さんは社長シリーズにで「松原あぐり」という役を続けていました。

 

サラリーマンシリーズのマダム千代子役や金田一耕助シリーズの犬神家の一族などでも活躍されていました。

そのときの画像がこちらです。

犬神家の一族は1976年に上映された映画で、この頃の草笛光子さんは43歳ほどになります。

まだまだ美しく40代には見えません。

 

その後はNHKの大河ドラマや連続テレビ小説などで様々な役柄を演じていきました。

まずは大河ドラマ「元禄太平記」のお伝の方の画像です。

引用元:NHK

 

その後も大河ドラマに出演し、味のある役者として活躍しています。

その画像がこちらです。

どんな役柄でも華麗にこなす草笛光子さんはNHKだけでなくフジテレビや日本テレビ、TBSなど様々なテレビ局のドラマでも活躍されてきました。

中でも橋田壽賀子さん脚本の作品や、石井ふく子さんのプロデュース作品などにたびたび起用されています。

 

最新のドラマでは2018年に放送されたNHKの「バカボンのパパよりバカなパパ」や、同じく2018年に放送されたテレビ朝日の「静おばあちゃんにおまかせ」などに出演されています。

 

静おばちゃんの画像がこちらです。

数々の作品に出演している草笛光子さんですが、どの時代の画像もその美しさは変わらないですよね。

 

 

草笛光子の年齢は?美容と健康を保つ秘訣とは?

草笛光子さんの生年月日は1933年10月22日、現在の年齢はなんと88歳です。

88歳なのに、保たれているこの美しさの秘訣が知りたいですよね。

 

草笛光子さんの美容と健康の秘訣はズバリ「腸美人」だからといわれています。

草笛光子さんは以前出演した健康系のバラエティ番組で、腸年齢が実年齢よりも16歳若いという診断が出たことがあります。

 

そんな草部光子さんが行っている毎日の食事方法がこちらです。

  1. 朝1杯の水を飲む
  2. 特製野菜ジュースを毎朝飲む
  3. セロリを毎朝1本食べる
  4. 朝お茶に梅干しを入れて飲む
  5. しっかり朝昼夕と食事をとる
  6. 食物繊維を取るための焼き芋を毎日1本食べる

 

次に毎日行っている運動がこちらの内容になります。

  • 毎日1時間かけて愛犬と往復3キロメートルの散歩をする
  • 週に1度2時間自宅でトレーナーと腹筋やバランスボール、スクワットなどを行う(トレーナーが来ない時もメニューは欠かさない)

 

しっかり食事を摂取してしっかり運動することが秘訣なんですね。

 

またこのほかにも草笛光子さんはお風呂にも気をつけているそうです。

お風呂の温度は40度に設定してチベット岩塩でゆっくりと浸かるようにしており、体をしっかり温めてから眠っています。

しっかり睡眠を取ってからきちんと食事を食べて運動することで80歳を越えていてもあの美しさを保つことができるんですね。

 

 

草笛光子が白髪(グレイヘア)にしてる理由とは?

草笛光子さんといえば美しい白髪(グレイヘア)ですが、なぜ髪の毛を染めずに白髪にしているのか気になりますよね。

実は草笛光子さんに白髪が生えてきたのは82歳頃のことだそうです。

 

当初は髪を染めなければいけないと思っていたのですが、その後染めるのをやめたと語っています。

その記事がこちらです。

それまでは「(髪を)染めなければいけない」と思っていたんです。

白髪が出てしまったら大変と。

でも、髪を染めるのをやめたらそういう“とらわれ”からも解放されました。

“生まれたまんま”になったわけですね。

そうしたら、今まで着なかった黄色や紫といった、派手な色使いの服も平気で着られるようになりました。

「これも似合うわ」「これも着たいわ」と、いろいろな洋服を着るのが楽しくなりました。

若いころに街で40歳過ぎくらいのおばさまとすれ違ったときに、

その方の髪に白い髪がパラっと入っていらっしゃる様子がとても格好よかったんです。

そういう女の人とすれ違うたびに「ああなりたいな」と思っていました。

なんだかすごく頭がよい人に見えたんです。

「白髪があっても平気」という自信がにじみでていました。

「この方は何をしてらっしゃる人だろう? 奥さんかな? それともどこかにお勤めなのかな? どういう生活していらっしゃるのかな?」

と想像を膨らませていました。

そういう方の、おそらく「染めてまで生きよう」というのではない姿勢に惹かれたのだと思います。

そのままでいられる、というところがうらやましく感じていました。

引用:https://wotopi.jp/archives/68523

 

草笛光子さんに白髪が生えてきたのはわずか4年前ですが、今は全部の髪がキレイなグレイヘアですよね。

自然のままでいるのが美しさの秘訣なのかもしれません。

 

草笛光子は現在も舞台女優として活躍中!引退はまだまだ先?

草笛光子さんは現在も舞台女優として活躍しています。

草笛光子さんはインタビューでもこのように語っていました。

女優人生がいつなくなるかわからないので、今はとにかく毎日を、時間を大事にしようと思います。

毎日起きると「今日も1日よく生きよう。無駄なことはしたくない。

嫌な思いもしたくない」と思うんです。

でも、元気でなかったらよく生きられないでしょう?

だから、「今日もどうぞ元気にいさせてください。(飼い犬の)マロもどうぞ元気でいさせてください」と犬の分も頼むんです。

「元気でいれば何でもできる」というのが私のモットーです。

だから、「きれいである」とか「色が白い」ということは問題ではありません。自由に元気に生きるのが、一番の幸せだと思っています。

引用:https://wotopi.jp/archives/68523

 

生涯女優として活動を続けていくことを心しているため、引退するのは当分先のようですよね。

 

そのため草笛光子さんのオフィシャルサイトにも最新出演情報が公開されていました。

その内容がこちらです。

  • 2018年9月29日 舞台「新・6週間のダンスレッスン」に主演で出演
  • 2019年6月22日 舞台「ドライビング・ミス・デイジー」
  • 2019年9月13日 映画「ある船頭の話」
  • 2019年9月17日 舞台「愛のゆくえ」
  • 2019年11月13日 コンサート「バースデー・コンサート2019」

 

そして最新のドラマが「まだ結婚できない男」出演です(2019年10月時点)。

2019年に入ってからも精力的に活動を続けている草笛光子さんですが、これからもその素晴らしい演技力で活躍し続けて欲しいですね。

以上草笛光子さんについてでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。