Mattのすっぴん写真が昔と別人!美容メイクやインスタ加工に狂気を感じる…

元プロ野球選手・桑田真澄さんの息子として、テレビ出演などで賑わせているMattさん。

初めは美意識高いだけかと思いきや、最近のMattさんの変貌ぶりにはもはや狂気さえ感じると話題なんです。

筆者もMattさんの顔をみた瞬間、思わず震えました(笑)

 

そんなMattさんの気になるすっぴん顔が別人すぎる?!と話題になっています。

また、mattさんのメイクや加工法、整形の噂などMattさんの顔について調査していきます。

 

mattのすっぴん写真が昔と別人!画像比較してみた

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mattさん(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿

かなり美意識の高い、Mattさん。

なんと、2019年3月19日にご自身のインスタグラムにて、すっぴんの画像を公開しました。

Mattさん本人曰く、マツエク以外は完全にすっぴんとのことです。

 

気になるMattさんのすっぴんがこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mattさん(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿

え、、、?これ本当にすっぴんですか?(笑)

なんかあんまり変わらない感じがするんですが。

 

このMattさんのすっぴん画像に対して、かなり肯定的な意見が多いようです。

Mattさんご自身はコンプレックスに感じてる部分も多く、それを隠すためのメイクはとても素晴らしいと言っています。

加えて最後に、それでも自分の顔を愛してると、、、。

 

このMattさんのメイクに対する意識が多くの女子の共感を呼び、称賛を得ているようです。

では、Mattさんがメイクで今の顔になる前、つまりはMattとして有名になる前のすっぴんはどうなのでしょうか?

 

Mattさんが学生だった頃の画像をいくつか発見しました。

引用元:https://nonmedia.net/matt_kao/

この頃はまだメイクに目覚める前でしょうか?

それでも普通に顔立ちは綺麗ですし、女子にモテそうな可愛らしさがあります!

個人的にはこっちの方がタイプです(笑)

 

次に、Mattさんが大学3年生の頃です。

少しずつ今のMattさんに近づいて行ってますね。

引用元:https://saisin-news.com/2017/09/25/matt-kuwatamasumi/

もちろん、髪を染めたという点もありますが、なんだか顔が腫れている目も不自然に見えます。

とてもメイクだけの変化とは思えませんね。

Mattさんは大学の後半ごろから、顔の整形を始めてしまったのでしょうか、、、?

 

 

mattの実物がインスタと違う!と視聴者の間でも話題に

Mattさんがインスタグラムに載せている画像は、かなりきつめに加工していることがわかります。

例として、こちらの画像をご覧ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mattさん(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿

かなり顎を絞っているため不自然な小顔、人形のように細い鼻(まるでアニメみたい!)、顔の半分くらいある大きな目がかなーり気になりますよね。

 

その通り、ネット上でもインスタグラムに上げてられている画像のMattさんと、テレビに映るMattさんが違いすぎると話題なのです。

実際に見てみましょう。

 

こちらが、『ダウンタウンDX』に出演した実物のMattさん。

確かに、メイクはかなり濃いめですが、頭や体全体のバランスは悪くないです。

むしろ、モデルのように整っていると思います。

 

次に、Mattさんのインスタグラムに載っている全身の画像です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mattさん(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿

こ、こわい、、、。

本当に人形やマネキンに顔を書いたかのようです。

 

加工でカッコよく見えたり、可愛く見えたりするのも事実ですが、やりすぎるとあまりにも不自然です。

せっかくの元の良さが失われてしまいますね。

 

 

 mattの美へのこだわり!美容メイク法やインスタ加工に狂気さえ感じる

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mattさん(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿

相当メイクや美容にこだわりを持っているMattさん。

女性としては、Mattさんの美容法を真似したいという方もいるのではないでしょうか?

 

実は、Mattさんは昨年末から2019年5月30日のテレビ番組『ダウンタウンDX』に出演するまで、約半年間休業していました。

理由としては、「電池がなくなっちゃって、、、」とMattさんは言っていましたが、

 

その休業期間に、あらゆる美容を試しまくっていたのです!!!

美の充電期間だったわけですね(笑)

 

休業中に、Mattさんが行った美容方がこちら。

  • マツエク450本
  • ケミカルピーリング
  • エレクトロポレーション
  • ビタミン注射
  • 白玉注射
  • ヒーライト
  • ジェルネイル

 

やばすぎる、、、。これ、そこらの若手女優より手をかけてるんではないですか(笑)

なんか、見慣れない単語もあるんですけど、、、。

 

エレクトロポーションは、簡単に言うと肌に電流を流すことで、美容成分を更に浸透させやすくするそうです。

従来のイオン導入では見込めなかった効果が期待できるということで、しわ、にきび、毛穴などほぼ全ての肌トラブルに効きます。

なお、クリニックで行うとなると、一回6500円ほどかかるそうですよ。

 

白玉注射は、その名の通りだんだん美白になっていくものです。

意外と韓国など、美容先進国では有名らしく、あのビヨンセも白玉注射のおかげで肌が白くなっているそうです。

 

なるほど、、、Mattさんの白さはここにあったわけですね。

ちなみに、白玉注射は3000円程度から受けられます。

 

最後に、ヒーライトです。

こちらは、番組内でも施術を受けるMattさんが見られました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mattさん(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿

要するに、ヒーライトを照射することで、肌全体にアンチエイジング効果があり、しみ・しわ・たるみ・肩こりなどにも効くそうです。

 

わずか11分程度光を浴びているだけなので、リラックス効果もあり、お値段も一回5000円ほどで、Mattさんが強くオススメする美容法だそうです。

 

以上、Mattさんの美容法でしたが、これだけのものを一般的に真似するとなると、かなり難しそうですよね。

特に、1ヶ月の美容代はいくらぐらいになっているのか、考えるだけでぞっとします(笑)

 

それでもなお満足せずに、インスタグラムで画像加工を続けるのですから、Mattさんの美意識には、狂気さえ感じます。

 

 

 mattの美容メイクアイテムがすごい!

Mattさんの美容法は凄まじすぎるので、化粧品やお手入れのアイテムなら、市販のもので真似しやすいかもしれません!

Mattさんは、普段からインスタグラムやアメーバブログで、ご自身の使用アイテムをあげています。

 

その中でも、Mattさんが2019年3月にあげていたメイクアイテムを紹介します♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ How to wear CONTOUR 👽 いつもファンデの後にコントゥアリングをしてます👆🏻 この後にちゃんとスポンジで馴染ませます😋 コントゥアリングをやることで顔の陰影にメリハリがついて立体的なフェイスに仕上がります🤭✨ 使用してるものは左から(2枚目の写真) ①【生え際】エチュードハウス ホットスタイル フォトヘアライナー02 ②【ハイライター】キルカバー プロアーティスト リキッドハイライター ③【シェーディング・ハンサムチーク】ラネージュ No.1 カカオ #contour #contouring #shading #highlight #makeup #etudehouse #killcover #laneige

Mattさん(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ♥️しのぶ皮膚科で購入してるもの♥️ ①#ラシャスリップ こちらは塗るヒアルロン酸と言われるくらい 唇がぷるぷるになるリップグロスです! ディオールのマキシマイザーも良いけど、 断然こっちの方が好きです😉👌🏼 いつも買ってる色は粘膜の色に近い、 シナモンクラッシュという色です💋 ・ ②#ヘリオケア 飲む日焼け止めとSPF90の日焼け止めクリームです💕 ・ ③#アスタキサンチンジェル こちらはカニやエビ、いくらなどに含まれてる アスタキサンチンという成分が濃縮された スキンケアジェルです。 ビタミンCの約6000倍もの抗酸化力があります! 肌荒れの大半は酸化が原因です🙌🏼 高い抗酸化作用のあるアスタキサンチンジェルを 洗顔後1番目に塗って肌荒れを予防しましょう👌🏼 ・ ④#スキンピールバー こちらは洗顔石鹸で、 お家で簡単にピーリングできる洗顔料です♥️ 黒が1番強めのピーリング作用があり、 皮脂分泌のコントロールをしてくれます。 赤いのはニキビがある人に最適です👌🏼 ・ ☆市販で売ってるものも素敵ですが、 クリニックのプロダクトを取り入れることで より肌が綺麗になります😉 自分に合ったものを見つけましょう💄 @shinobu_dr

Mattさん(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿 –

それぞれのアイテムの使用感、良いところも書かれているため、今後そのメーカーに挑戦しようと思っている人にはとてもありがたいですね!

 

他にもmattさんは豊富な美容メイク品を揃えていますので一覧でご紹介しておきます。

【美容マスク】酒粕パック/ワフードメイド(Wafood Made)

【化粧水】日本酒の化粧水 高保湿 / 菊正宗

【ウユクリーム】アイズ ホワイトミルククリーム / スリーコンセプト

【ウユクリーム】ホワイト イン 生クリーム / G9SKIN(ベリサム)

【美容液】アスタキサンチン配合ジェル / DHC

【毛抜き】ツイーザーストレートタイプ ESD-11 / VETUS(ヴェトス)

【リップ】ラシャスリップ クリアタイプ

【リップカラー】リップスティック・ウッド<デュオ> 06ナッツ / ロゴナ
【リップカラー】リップスティック・ウッド<デュオ> 02チェスナット / ロゴナ

【アイブロウパウダー】アイブロウ ブロウメイクコンパクトBR-40 / コフレドール

【アイブロウパウダー】アイブロウ ブロウメイクコンパクトBR-41 / コフレドール

【コンシーラー】イヴ・サンローラン ラディアント タッチ コレクター ハイライト No.2 ルミナスアイボリー

【コンシーラー】ミネラルライジングクリーミー / ザ セム(The saem)

【コンシーラー】カバーパーフェクション チップ / ザ セム(The saem)

【コンシーラー】ミネラライジングポア コンシーラー / ザ セム(The saem)

 【アイブロウ】パウダー&ペンシルアイブロウEX PD01 ナチュラルブラウン / エクセル

【アイブロウマスカラ】眉マスカラ 3Dアイブロウカラー / ケイト

【アイブロウマスカラ】眉マスカラ 3Dアイブロウカラー BR-2 ナチュラルアッシュ / ケイト

【プライマー】ブラーパン ピュア ミルクブラー / ペリペラ(Peripera)

【リキッドファンデ】ロングラスティングセラムファンデーション / エチュードハウス

【日焼け止め】サンスクリーン SPF90 ジェルタイプ / ヘリオケア

【日焼け止め】ウルトラD Heliocare Ultra-D / ヘリオケア

特に、韓国コスメやキャンメイクなど、比較的プチプラなものに手を出しているのにも好感を持てます。

Mattさんのことですから、いろいろなメーカーや、タイプを試した上で、本当に自分に合うものを見つけたんでしょうね。

 

mattはどうやってインスタ加工してるの?アプリはなに?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mattさん(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿

Mattさんは、美容法もさることながら、やはりインスタ画像加工がとんでもない印象がありますね。

あそこまでMattさんの顔を変化させるアプリ、一体どのアプリなんでしょうか?

あれだけ変化できるなら、一度使ってみたいですよね。

 

Mattさんが使用している加工アプリは、『BeautyPlus』『Lightroom』だそうです。

意外とメジャーどころで驚きました!

というのも、筆者もBeautyPlusを使ってます(笑)

 

Lightroomはadobeが出しているモバイル版は無料のアプリで、意外とお金はかけていないみたいです。

加工でMattさんの顔になるためには、Beauty Plusで顔全体の大きさを矯正し、Lightroomで、画像の色味を調整する必要があると言います。

 

しかし、人それぞれ顔の形や明るさが違うため、ここまでやればMattさんの顔になれる!とは一概には言えません。

それぞれがアプリで試しながら、どの比率が一番Mattさんに近いか、研究しているそうです(笑)

もし、Mattさんのような人形ぽい顔が欲しければ、是非ともご自身の画像でお試しください!

mattはあくまでも美容整形を否定

Mattさんがテレビに出るようになってから、現在までの変化はこの通りです。

引用元:https://godmanners.com/?p=2693

これは、かなりの変貌ぶりですね。

特に顔の形と、目と、鼻と、、、もはや最初の頃の面影がありませんね(笑)

これは、整形したに違いないと筆者は睨んでいますが、Mattさんは整形疑惑を否定しています。

 

Mattさんは、ご自身の顔にコンプレックスを抱きつつも、自分の顔を愛してると言ってますからね。

しかし、高須クリニックの高須克弥院長も、Mattさんの顔についてこう語っています。

──そう聞くと、世の中が求めるものってけっこう変わりますよね。ところで、ネットで見られるMattさんの学生時代の写真と現在とを比べると、特に額を中心に凹凸のある顔立ちになったなと感じます。毎日3時間かけてメイクするなど、かなり美意識が高いようですが、整形なしでここまで変わることは可能なのでしょうか?

高須「特殊メイク並みの陰影メイクをしている可能性もあるけど、メイクだけにしては横顔と鼻がスッキリしすぎかな? おでこも、まるで何かを入れたようになめらかだし」

──全体の印象は同じですが、やせたというより各パーツがすっきり整った感はありますよね! もし整形しているとしたら、どんな施術をしていると推測されますか?

高須「あくまでも推測の話だけど、鼻の中を切開し、縫い縮めて鼻翼(びよく)の幅を縮小。鼻先と鼻根(びこん)も整えたかな~……。それとヒアルロン酸やボトックス注射、プロテーゼなどで輪郭の形成、そして、おでこは『骨セメント』などを注入してきれいに丸く整えて、あとは美白ケアかな」

──けっこう箇所が多いですね! ところで父親の桑田真澄さんとは顔の共通点が少ないように見えますが、どこか似ている点はありますか?

高須「もともと、Mattさんはややぽっちゃりしていて、骨っぽい顔。桑田さんと言えば、似顔絵に必ずエラを描き入れられるほど、顔の骨っぽさが特徴。そこは受け継いでいると思います。あとは、もともとの太くて丸い鼻も似てるね」

Mattが行う美肌治療の効果は
──ベース部分はわりと父親似なんですね。ところで今のMattさんは、ツルツルで真っ白な陶器肌がとてもおきれいです。これはご本人がテレビで語っていた、半年の休養中に行ったという美肌治療「ケミカルピーリング」「エレクトロポーション」「ビタミン注射」「白玉点滴」「ヒーライト」などの効果でしょうか?

高須「まず、『ケミカルピーリング』(肌に化学薬品を塗って古い角質層をはがし、新しい肌を再生させる施術)はボクもやったけど、本当~にハードなケミカルピーリングでないと、さほど効果はないよ。ピーリングと同じような効果がある『フラクセル』という機械は、少し痛みがあるけど繰り返すことで効果が出ます。

また、『エレクトロポーション』というのは美容クリニックでの呼び名だろうけど、 イオン導入の類かな? エステ感覚で定期的にやるのはいいんじゃない? 『ビタミン注射』や『白玉点滴』(高い抗酸化作用とメラニン生成抑制作用をもつ成分を高配合した点滴)は、あくまで美肌の“素(もと)”を投入する程度なので、定期的にやる必要があるね。『ヒーライト』はエステ系のコラーゲンマシンみたいなもの。即効性はないかな」

──なるほど。では、今後もMattさんが美しさを保つには、どのような心がけが大事でしょうか? また、芸能界で生き残ってくためのアドバイスがあれば、お願いします。

高須「たるみそうな気配もあるので、早めにエイジングケアをしてほしいね! あとはメイク系キャラとして、デーモン閣下枠を狙うといいかも? あのタイプで美容コメンテーターとか、いいんじゃない?

でも、これからもっと忙しくなっても、肌のケアだけには注意を! 先取りケアをすれば、長く芸能界で活躍できると思います。頑張れ~!」

参考:livedoorNews

 

あくまで、整形を断定するわけでもなく、やっているとしたら、

  • おでこ
  • 輪郭

だと言います。

 

意外にも、目には触れていませんね。

ただ、メイクだけで変わるのも限界があると思うので、どこかしらいじってそうだと思うのですが、、、でも、整形は桑田真澄さんが許さなそうですね(笑)

 

 

mattはマネキンやサンダーバードを目指してるとの声も

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mattさん(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿

ネット上では、Mattさんが意外なものとの関係性を騒がれています。

それは、

  • マネキン
  • サンダーバード

です。

いったいどういうことなのでしょうか??

 

Mattさんは、ご自身がヘアカットする様子をインスタグラムにあげていたのですが、その姿が練習用マネキンと区別がつかないと話題になりました。

その時の投稿がこちらです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mattさん(@mattkuwata_official2018)がシェアした投稿

うわ、、、確かに!!美容師の友達がよくこういう写真をインスタグラムに投稿していました(笑)

この投稿に対し、「マネキンかと思ったwwwww」という声が続出しました。

 

これくらい似ていれば、マネキンを目指していると言われても仕方がない気もします。

 

また「サンダーバード」についても説明します。

サンダーバードは1965年頃に、放送されていたイギリスの人形特撮劇です。

 

サンダーバードって、かなり昔のものですから似ているのは無理があるのでは?と思いますが、Twitterなどではコラ画像が作られているほどです。

おお、よく見ないとMattさんがどこにいるのかわかりませんでした(笑)

目、鼻、口の大きさや凹凸の感じが、サンダーバードのキャラクターたちによく似ていますね。

Mattさんは和風より洋風な顔が好きなんでしょう。

 

以上が、Mattさんがマネキンやサンダーバードを目指していると言われる理由ですが、Mattさんの最終目標は天使らしいので、たまたま似てしまっただけで、目指しているわけではなさそうです。

 

Mattさんの顔の変化や、整形疑惑、美容法について調査してみました。

Mattさんの顔の変化の真相はわかりませんが、いずれにせよMattさんの努力や探求心により、現在のMattさんが出来上がったんでしょうね。

今後どう進化していくのか?楽しみに見ていきたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。