女優ミムラ(美村里江)の旦那は誰?子供はいる?本名や改名理由は?

ミムラさんといえば、主役も脇役も幅広く演じることのできる高い演技力が魅力の女優さんです。

しかしプライベートは謎が多く、本名や学歴なども調べるとたくさんの記事が出てくるぐらい、本人や事務所が公表しているものがありません。

 

実は2018年に「美村里江」に改名したことを発表しましたが、意外とご存知でない方も多いみたいですね。

そんなミムラさんですが、旦那さん子供はいるのでしょうか?

また気になる本名学歴改名理由についても調べましたのでぜひご覧ください。

 

女優ミムラ(美村里江)の旦那は誰?離婚→再婚していた?

ミムラさんは2006年に結婚していました。

お相手は在日韓国人3世で、オーケストラ指揮者の金聖響(きむせいきょう)さん

男性らしい雰囲気で、かっこいい方ですね。

 

二人は、2005年に公開された映画『この胸いっぱいの愛を』で共演したことがきっかけで仲が深まったそうです。

ミムラさんはもともと金聖響さんのファンだったそうで、共演後はミムラさんが金聖響さんに猛アプローチをして口説き落としたと言われています。

 

しかし幸せな結婚生活はそう長くは続きませんでした。

結婚から約2年後の2008年には別居状態になり、さらにその2年後の2010年に離婚しました。

2年で離婚というのはかなり早めだと思いますが、離婚原因は何だったのでしょうか?

パンダ編集長
気になるで!

 

女優ミムラ(美村里江)の元旦那「金聖響」と離婚した理由は?

離婚理由としては、女優活動が忙しかったミムラさんと、国際的に活躍している金聖響さんのすれ違いだったと言われています。

売れっ子指揮者として世界中を飛び回る金氏は、結婚当初から家を空けることが多かった。

「ミムラさんはふたりの時間をつくれないことに不満を抱くようになり、ケンカが絶えなくなったそうです」(前出・芸能関係者)

結婚しているのに一緒にいられない時間が続くとなると、不満を抱いてしまうのも無理はありませんよね…。

 

しかし、金聖響さんには多額の借金があるという情報もありました。

佐村河内は「HIROSHIMA全国ツアーを彼の指揮でしたい、死んだ弟にそっくりなので金を貸してやってほしい」とサモンプロモーション代表に要請したとされている。実際、全国ツアーの指揮者を佐村河内自ら金に指名したことを「ぶらあぼ」2013年6月号や全国ツアーのプログラムにて答えている。ただし、金と佐村河内がどういうきっかけて接点を持ったのかは明らかにしていない。お金を貸したのは有名人多数を含む200人以上で、2億円以上あると述べている。

ミムラさんも数千万単位のお金を貸していたそうです。

離婚原因はすれ違いだけでなく、金銭問題も関係していたのかもしれませんね…。

 

 

女優ミムラ(美村里江)の現在の旦那は?子供はいる?

離婚後は体調を崩すほど落ち込んでいたミムラさんでしたが、スピード離婚の3年後、2013年にミムラさんは再婚をしています。

ミムラさんは当時29歳で、お相手は当時40代の自営業の男性

 

どうやらこの男性が、離婚で精神的ダメージを受けていたミムラさんのケアを行なっていたようです。

また、ドラマでも影のある役が回ってきたりと暗くなりがちな毎日に光をさしてくれるような存在だったのでしょう。

1年半という決して長くない交際期間で結婚を決めたのには、彼の献身的なケアがあったに違いありません。

 

そんな彼が現在の旦那ということになりますが、彼についてミムラさんはこのように紹介しています。

女優のミムラ(29)が、一般男性と結婚していたことが22日、分かった。

関係者によると、相手は40代の自営業を営む男性。約1年半の交際を経て、20日の午前中に入籍したという。

 

ミムラさん曰く、

年上の一般の方で性格は『俺物語!!』の猛男くん似、国籍も含めThe・日本男子です。私の仕事を言葉の応援だけでなく行動でしっかり支援してくれる方です。要らない情報だろうと思いつつ「妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける。同居はまだ先」というのも時勢に乗っとって付記。

初婚じゃあるまいし浮かれるのもみっともないですが、変化していく生活から得たものを仕事に活かしていけるよう、伊東さんのように喜寿間際にも現場で快くお祝いしてもらえる人間になれるよう、引き続き頑張ります。

だそうです。

この紹介からもわかるように、とても優しく、仕事面でもプライベートでもこころ強い存在なのでしょうね。

 

そんなミムラさんたちに現在、子供はいないようです。

ですがあくまでお二人から公表があったわけではないので、これも謎に包まれたままです。

もし子供が生まれたら見てみたいですよね!きっとミムラさんのように美しいことでしょうね!

 

女優ミムラ(美村里江)の美村里江に改名した理由は?本名や学歴は?

そんなミムラさんですが、「美村里江」という名前に変えた理由はなんだったのでしょうか?

また本名(苗字)も三村なのか?気になるところです。

 

女優ミムラが「美村里江」に改名した理由や本名は?

ミムラさんは2018年3月に「美村里江」さんに改名しました。

新たな芸名「美村里江」の読みは「みむらりえ」。ミムラは「“突然”に見えるかと思われますが、ここ数年自分でしっかり考えて腑に落ちて決めたことで、事務所には昨年中に相談、新しい名前の画数なども調べてもらい、GOサインが出ました」と改名に至る経緯を説明した。

悩み抜いての決断だったのですね!

 

改名した理由は3つあるそうです。

1つめは「本家ムーミン“ミムラ姉さん”の知名度がぐんと上がったため」。もともと芸名「ミムラ」は、本人がアニメ「ムーミン」のキャラクター“ミムラ姉さん”のファンだったために短期間だけのつもりで命名。ミムラは「本家の“ミムラ姉さん”の存在も多くの人に知れてきて、原作ファンとしても大変嬉しいところです」とし、「本家の“ミムラ姉さん”へ名前をお返しします」と明かした。

あの「ミムラ姉さん」から名前をもらっていたんですね!驚きです。

 

2つめは「NHK大河ドラマ台本の役名・出演者一覧を見て本来の日本名の大切さ」。自身が大河ドラマに初出演した「江 ~姫たちの戦国~」(2010)では“細川ガラシャ(たま)”役だったため、カタカナの名前も親和性があったそうだが、今年出演している「西郷(せご)どん」では“大久保満寿 ミムラ”の字面を見てなんともいえない気持ちになったという。もともと改名を考えていた折の「西郷どん」出演だったこともあり「これも潮時とさらに納得を深めた次第」と明かした。

「ミムラ」さんという名前も、「美村里江」さんという名前もどちらも素敵ですが、日本名が並んでいる中にカタカナ表記の名前があると、確かに不思議な気持ちになります。

そのような面も考えて改名に至ったんですね。

 

3つ目は「公私の自分が、ニアリーイコールになったこと」。「ミムラ」と本名の「小暮里江」と2つの名前があり、公私の整合性をどうとればよいのか悩んだ時期もあったそうだが「役者としての自分と私的な自分が、それぞれ違う素材であり、それでいて一方があるからもう一方も活きる。もう別ける必要はない」という想いが湧いたという。

 

ミムラさんの本名である「小暮里江」さんに、「ミムラ」の漢字表記である「美村」をくっつけて、「美村里江」さんに改名したということですね。

今までの芸名もあわせて使用するなんてとても素敵です!

 

女優ミムラ(美村里江)の出身高校や卒アル画像は?

そんなミムラさんの出身高校は、埼玉県の『伊奈学園総合高校』です。

伊奈学園総合高校の偏差値は60で、やや難関校とのこと。

 

『深谷市立上柴中学校』に通っていたミムラさんは、美術の推薦で入学したそうです!

その為、芸能事務所に入ったものの芸能活動はほとんどせず、毎日のように絵を描いてたと言われています。

ミムラさんは絵が得意なのですね!いろいろな魅力を持っていてすごい!

 

ミムラさんの高校時代の画像がこちら。

この頃からすでに美しいですね…!

 

高校卒業後は進学せず芸能活動に専念し、女優への第一歩を踏み出したとのことです。

自分の演技に納得できずに一度は芸能活動を休止したミムラさんでしたが、また女優として復帰したことをとても嬉しく思います!

ミムラさんの今後の活躍に期待しています。

パンダ編集長
美村里江をよろしく!