三宅健の手話の実力&評価がすごい!手話のきっかけや勉強方法は?検定資格は何級?

アイドルグループ「V6」のメンバー三宅健さん。あどけない笑顔が魅力的ですよね!

そんな三宅健さんですが、手話の実力がすごいと言われているようです。

手話をはじめたきっかけ勉強方法資格・検定は何級なのかなど、詳しく見ていきたいと思います。

 

三宅健の手話の実力&評価がすごい!

三宅健さんの手話の実力はどのくらいなのか、さっそくチェックしてみましょう!

会話しながら自然に手話を取り入れていますね!

かなり時間をかけて手話を習得したと考えられます。

 

三宅健さんの手話に対し、ネット上には称賛の声が上がっているようです!

手話を習得するのは軽い気持ちではできないことなので、三宅健さんは努力家なのでしょうね!

 

三宅健が手話を始めたきっかけはいつから?

三宅健さんが手話を始めたきっかけは、1人の女の子のファンだったとのこと。

2005年に開催されたV6の握手会でファン対応をしていた三宅健さんのもとに、1人の女の子が現れたそうです。

その女の子は難聴を患っており会話ができなかったようで、三宅健さんに手話で話しかけたといいます。

 

しかし、当時手話がわからなかった三宅健さんは女の子が伝えたい内容を理解できず、とても悔しい気持ちになったそうです。

その悔しさと申し訳ないという気持ちから、手話を学ぼうと決意したということでした。

 

このエピソードから、三宅健さんはファン想いの優しい方だということがわかりますね。

ファンの方はとても嬉しかったことでしょう!

パンダ編集長
顔も性格もイケメンすぎるで!

 

三宅健が手話を取得した勉強法は?検定資格は何級?

気になるのは手話を取得した勉強法。なんと、自宅近くの手話講習会週1で通って勉強していたとのことです!

その後3年間手話を学び続け、講習会の理事長からも褒められるほどの腕前になったと言われています。

 

驚きなのが、普通の主婦の方と一緒に講習を受けていたこと!

偶然一緒に講習を受けられた主婦の方は、相当嬉しかったのではないでしょうか!

 

三宅健さんが取得したのは「手話技能検定試験3級」だそうです。どのくらいのレベルかというと、

  • 仕事で実用的な接客会話ができる。
  • 道案内ができる。
  • 会社で学校、手話サークルなどで会話ができる。

日常生活では十分なレベルなんですね!

忙しい合間を縫って検定にも合格するなんて、本当に尊敬します。

 

現在では手話のテレビ番組にも出演するまでになった三宅健さん。

これからも多くのファンが増えていくことでしょう!

パンダ編集長
これからも応援してるで!

ジャニーズグッズを高く売りたいあなたへ

あなたの家に眠っているジャニーズグッズが「ジャニーズ館」なら高額買取りしてもらえる可能性があります。

箱につめて送るだけで簡単査定、簡単買取!しかも送料無料、査定無料、手数料無料!
詳しくは下記をご覧ください。

口コミ評価NO.1!
高価買取実績NO.1!
買取不可商品なし!
箱に詰めて送るだけ!