マツコデラックスの素顔すっぴん画像!本名や壮絶な生い立ちとは?

マツコ・デラックスさんは今や8本のレギュラー番組を持つなど、バラエティー番組にはかかせない存在ですよね。

コメント力や、進行力もさることながら、肌がとても綺麗など、美意識の高さでも知られています。

 

そんなマツコ・デラックスさんですが、売れっ子タレントになる前の来歴や、姿についてはあまり知られていませんよね。いつもメイクでバッチリ決めてますが、すっぴん素顔はどうなってるのかも気になるところ(笑)

そこで、この記事では、マツコ・デラックスさんの時系列ごとの見た目の変化や、整形疑惑について書いていきたいと思います。

 

マツコデラックスの素顔すっぴん画像!昔から最近までを時系列で紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

RakutenTV<楽天TV>(@rakutentv_japan)がシェアした投稿

マツコ・デラックスさんといえば、女装タレントということもあり、とても美容に気を遣っているようにも思えます。

テレビを見ていても、女優やアイドルより肌が綺麗だと思いますし、実際にマツコ・デラックスさんは化粧が上手いと感じている女性も多いようなんです。

となると、やはり気になるのが、マツコ・デラックスさんはどのようにして作られたのか?ということですよね。

ここでは、時系列ごとにマツコ・デラックスさんの素顔を見ていき、マツコ・デラックスさんの変化を見ていきたいと思います。

 

マツコデラックスの高校卒アル写真(実はキムタクと同級生)

 

この投稿をInstagramで見る

 

そらの芸能ニュース(@sora_geinou)がシェアした投稿

マツコ・デラックスさんは、1998~1991年に千葉県立犢橋高校に在籍していました。

犢橋高校は現在の偏差値43という、そこまで入試難易度が高くない高校ですね。

 

マツコ・デラックスさんが犢橋高校に在籍していたのは、『みんなの高校情報』に掲載されていたことから間違いないと思われます。

そんな犢橋高校時代のマツコ・デラックスさんの画像はこちらです。

引用元:Google

体形は変わらずという感じですが(笑)優しい目元も今のマツコ・デラックスさんの面影がありますね!

 

実は、マツコ・デラックスさんは、元SMAPの木村拓哉さんと同級生だったようなのです!

木村拓哉さんは高校1年の時に犢橋高校にたのですが、2年目からは都立代々木高校へ転校してしまったため、たった1年間だけマツコ・デラックスさんと木村拓哉さんは同級生だったことになります。

 

マツコ・デラックスさんは、当時の木村拓哉さんのことをよく覚えていて、2020年4月2日放送「徹子の部屋 45年目突入SP」で「当時の木村拓哉さんは可愛かった」と語っていました。

タレントのマツコ・デラックス(47)が2日放送のテレビ朝日「徹子の部屋 45年目突入SP」(後7・00)に高校の同級生で俳優の木村拓哉(47)とゲスト出演し、学生時代の木村について「かわいかった」などと笑顔で振り返った。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/

しかし、当時の姿と現在のマツコ・デラックスさんは、かなり見た目が変わっているため、木村拓哉さんは最初同一人物だと気付かなかったそうです。

 

ちなみに、マツコ・デラックスさんが女装を始めたのも高校生の時で、資生堂の企業誌『花椿』を見かけたことがきっかけだったと言います。

 

 

マツコデラックスの美容専門学校時代の写真

 

この投稿をInstagramで見る

 

くみ kumi(@kumi.mya0521)がシェアした投稿

マツコ・デラックスさんは、高校卒業後品川区にある東京マックス美容専門学校に通っていました。

こちらの情報も、『zakzak by 夕刊フジ』に「マツコ・デラックスは、実は元美容師で、東京マックス美容専門学校出身」と書かれていたことからも、間違いありません。

 

東京マックス美容専門学校に通っていたころのマツコ・デラックスさんの写真がこちらです。

以外にも、髪を刈りこんでいて驚きましたが、やはり眉毛は綺麗に整えられていますね。

引用元:Google

こんな風に長髪の画像もありました。

 

マツコ・デラックスさんは、東京マックス美容専門学校を卒業後、美容師として働いていたそうですが、
「何か違う」と思っていたところ、

アクティビストな同性愛者の姿を見て奮起し、ゲイ雑誌『Badi』の編集部に転職し、
最終的には記者や編集者を務めるまでになりました。

 

 

マツコデラックスの2丁目時代の写真

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kenji Toyota(@kenjitoyota)がシェアした投稿

マツコ・デラックスさんは、2000年前後は新宿2丁目界隈で活動していたこともわかっています。

マツコ・デラックスさんとミッツマングローブさんの出会いも新宿2丁目のクラブパーティーだったそうです。

 

当時、先に活動していたマツコ・デラックスさんが嫌っていたのが、若くして頭角を現してきたミッツマングローブさんでした。

最初は、マツコ・デラックスさんはミッツマングローブさんの挨拶を無視するくらい嫌いだったそうです、、、。

 

そんな新宿2丁目時代のマツコ・デラックスさんの画像がこちらです。

学生時代や、美容専門学校時代と比べて、かなり女性らしさが増した気がします♪

 

この時から、既にマツコ・デラックスと名乗っていたこともわかりますね!

現在のマツコ・デラックスさんと違って、ショートボブのウイッグもとても似合っています。

 

マツコ・デラックスさんとミッツマングローブさんは、ある日ステージで即興の掛け合いをすることになり、いざやってみると意外とはまったことから、とても仲が良くなったそうです。

 

そして、マツコ・デラックスさんの方から一緒にやろうと声をかけ、2人で一緒に全国のステージを回りショーをするようになったんだそうです。

全国を回りながら、いつかはテレビに出てみたいという妄想話にも花を咲かせていたマツコ・デラックスさんとミッツマングローブさんのエピソードもあります。

 

それから数年後、徳光正行さんの代役としてマツコ・デラックスさんがテレビ出演したことをきっかけに、

マツコ・デラックスさんがブレイクしたのですから、マツコ・デラックスさんとミッツマングローブさんの関係はとても素敵だと感じました!

 

 

マツコデラックスが最近フライデーされたすっぴん私服の写真

 

この投稿をInstagramで見る

 

narukibe_sapporo(@narukibe)がシェアした投稿

マツコ・デラックスさんは、関ジャニ∞の村上信五さんとやっている「月曜から夜更かし」と言う番組が人気ですが、そんな村上信五さんとのフライデー姿が話題になっています。

 

2019年4月22日の『フライデー』では、麻布十番の和食店から出てくるマツコ・デラックスさんと村上信五さんの姿がキャッチされました。

その時のマツコ・デラックスさんの衝撃のすっぴん姿がこちらです!

引用元:Google

マツコ・デラックスさんは村上信五さんをかなり労っているようで、呼んだタクシーに村上信五さんを乗せて、見送っていたそうなんです。

 

こちらのマツコ・デラックスさんのすっぴん画像は比較的新しいものと考えられますが、いつもテレビで見るマツコ・デラックスさんとあまり変わらない気がします。

筆者が見るに、いつものつけまつげと特徴的な口紅が落ちているくらいの違いかな、と思われます。

 

普段から肌作りに気を遣っているマツコ・デラックスさんですから、すっぴんでも綺麗なのかもしれません。

 

 

マツコデラックスに整形疑惑って本当なの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

CUL*Marche chiyu_kitty(@chiyu_kitty)がシェアした投稿

マツコ・デラックスさんは美容関係出身ということもあり、やはり肌の作りがとても綺麗で、しぐさや言葉遣いもとても女性らしいなと思います。

しかし、マツコ・デラックスさんについて調べていると、整形疑惑があることがわかりました。

 

といっても、マツコ・デラックスさんはあくまで女装家なので、失礼ですが、体的には男性のままです。

結論から言うと、マツコ・デラックスさんは他人の整形についてバッサリ切ることはあっても、自身は整形していないそうです。

 

マツコ・デラックスさんに整形疑惑だ出たのは、おそらく親交の深いミッツマングローブさんが整形を告白したからだと思います。

ミッツマングローブさんは、2017年4月22日の「5時に夢中!」にて、目を整形したことを明らかにしました。

 ピーコが「しみ抜いたの?しわ取ったの?」と矢継ぎ早に質問すると「違う、違う」と否定。「言ってなかった?私、去年(整形)やったんですよ」と顔全体を指でぐるりと指し示し、目を見開いて顔を上向きにした。

引用元:https://www.daily.co.jp

女装かは見た目に気を遣っていますから、おそらく視聴者は、「やっぱりやってるんだ」という認識になったのでしょう。

 

そして、このミッツマングローブさんの整形騒動がマツコ・デラックスさんに飛び火して、マツコ・デラックスさんも整形しているのではないか?という疑惑が生まれてしまったんですね。

 

しかし、昔の画像を見るにマツコ・デラックスさんは顔のベースは変わっていませんし、単に化粧が上手いだけかと思います!

 

 

マツコデラックスの本名と壮絶な生い立ちとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Natsumi nskw(@n_natsu3)がシェアした投稿

最後に、マツコ・デラックスさんの本名やプロフィールを見てみましょう。

  • 本名:松井貴博(まつい たかひろ)
  • 生年月日:1972年10月26日(47歳)
  • 出身:千葉県千葉市稲毛区
  • 職業:エッセイ、コラムニスト

マツコ・デラックスさんの本名は松井貴博ということがわかっています。

マツコという名前は、本名の松井から来ているんでしょうね。

 

2014年6月21日に発売された『デラックスじゃない』では、マツコ・デラックスさんの日常の姿ほか、過去について触れられていました。

マツコ・デラックスさんいわく、子供時代は冷めていたそうです。

 

これには、マツコ・デラックスさんの両親が育てた環境も関係していると思われ、両親は戦後の激動の時代を生きてきたからか、新しいものを好むようなことはなく、古い家電製品を修理を繰り返して使っているような家庭だったそうです。

 

そのため、マツコ・デラックスさんは自宅だけ時空が歪んでいるような気もしていたと言います。

マツコ・デラックスさんは、周りの同級生たちがゲームやファミコンを楽しむなか、そんな子たちを子供扱いするような子供でした。

 

しかし、マツコ・デラックスさんの話が面白いからか、優等生も不良もみんな周りに集まってきて、友人に困ることもなかったと言います。

このことから、マツコ・デラックスさんの面白さは健在だったんですね。

 

マツコ・デラックスさんはどんなに友人が多くても楽しく感じることはなく、学校に行くのが嫌になったこともありました。

それに、マツコ・デラックスさんは、既に女性を好きになれない自分への気づきもありつつも、女性になりたいわけではないという、葛藤にも悩んでいたそうです。

 

ついに、マツコ・デラックスさんは高校時代に振り切れたように女装を始め、美容学校を卒業してから、ゲイ雑誌『Badi』のアルバイトを経て、徐々にコラムニストとしての仕事や、テレビ出演を増やしていきました。

 

というわけで、今回はマツコ・デラックスの姿をさかのぼるとともに、生い立ちや整形疑惑まで調べてみました!

マツコ・デラックスさんは自分が他人とは交わりにくいと感じていながらも、吹っ切れて自分らしく生きることを決めてから、より人生が好転していったのかもしれませんね。

 

筆者もマツコ・デラックスさんのはっきりとした物言いが大好きなので、これからも面白い番組作りを楽しみにしています♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。