長渕剛の嫁・悦子の現在!離婚危機の真相や馴れ初めの裏話とは?

長渕剛さんのお嫁さんである志穂美悦子さん。

実は、日本初のアクション女優で、海外でもその名を広く知られているんです。

 

それに、あの長渕剛さんが唯一勝てない相手!とも言われています。

志穂美悦子さんはいったいどんな人なのか?現在の姿、長渕剛さんとのエピソードなど、、、気になったので調べてみました。

 

長渕剛の嫁・志穂美悦子のプロフィール!現在の様子や画像は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

アトリエ Blue Roseさん(@o_sachiko1)がシェアした投稿

まずは、志穂美悦子さんのプロフィールです。

  • 本名:長渕 悦子(ながぶち えつこ)
  • 旧姓:塩見 悦子(しおみ えつこ)
  • 生年月日:1955年10月29日(65歳)
  • 出生地:岡山県岡山市東区
  • 職業:女優・歌手・フラワーアーティスト
  • ジャンル :映画・テレビドラマ・演劇・フラワーアート
  • 家族:文音(長女)、WATARU(長男)、長渕蓮(次男)
  • 主な作品:『女必殺拳シリーズ』、『キカイダー01』、『親子ゲーム』など

 

志穂美悦子さんは、父親が大蔵省造幣局に勤務する家庭に長女として生まれました。

志穂美悦子さんは、子供のころから運動が得意で、中学・高校と陸上部に所属していました。

中学時代には80メートル・ハードルで、13秒4という岡山県歴代2位の記録を残すほど優秀だったようです。

 

テレビドラマ『キイハンター』を観て以来、千葉真一さんの熱狂的ファンとなり、感化された志穂美悦子さんは、高校生の時にスタント・パーソンになりたい夢を抱くようになります。

 

1972年8月、千葉真一さんがが主宰するジャパンアクションクラブ (JAC) を受験して合格し、同年10月に上京して入会し、1974年に卒業しました。

こうして、志穂美悦子さんは、ジャパンアクションクラブ (JAC)が初めて輩出したアクション女優となるわけです。

 

その後、多数のテレビドラマなどに出演し一躍スターになった志穂美悦子さんですが、1987年に長渕剛さんとの結婚を機に、芸能界を引退しました。

2011年からはフラワーアレンジメントの活動をしており、現在もよくメディアで見かけるようになりました!

 

2011年11月20日、志穂美悦子さんは、長渕剛さんが経営する自由が丘のカフェ『ROCK ON』の特別企画に賛同しました。

東日本大震災復興支援・チベット難民キャンプ支援としてフラワーアレンジメントの写真集『Flower Arrangement INSPIRE 〜いちかばちか〜』を自費出版で発売し、売上金を全額寄付しました。

 

志穂美悦子さんは、同時に握手・サイン会を行い、約5年ぶりに公に姿を現すことになりました。

自費出版に、売り上げを全額寄付だなんて、志穂美悦子さんは、男前ですね、、、!

 

志穂美悦子さんは、2013年2月16日地元・西大寺で行われた西大寺会陽のRSKラジオに、12月18日にはTBS系情報番組『はなまるマーケット』にそれぞれゲストで招かれました。

『はなまるマーケット』は27年ぶりのテレビ出演となり、女優時代の回想やフラワーアーティストとしての活動を語りました。

 

志穂美悦子さんの人気絶頂期と変わらぬ美しさを各スポーツ紙が伝え、「浦島太郎状態」と呼ばれたほどでした。

それだけ歳を感じさせないということですね。

 

2017年1月10日、志穂美悦子さんは、テレビ朝日『徹子の部屋』に31年ぶりに出演しました。

志穂美悦子さんは、『徹子の部屋』の収録で、自らが活けた“再会”と題した作品をセットに使用しました。

花のことは詳しくわかりませんが、ダイナミックな感じが、志穂美悦子さんにぴったりな気がします。

 

最近は、「ひまわりプロジェクト」という活動をしているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kunihiko Tsuchitaniさん(@tsuchi1009)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

milanoさん(@milano.1001)がシェアした投稿

「ひまわりプロジェクト」は、志穂美悦子さんがJA長生(千葉県)と組んでいるものです。

2016年から実施しており、被災地支援として種から育てたひまわりを、宮城県、福島県、熊本県などに届けています。

 

一般の参加者を100名ほど集め、スポーツインストラクターをゲストに招き、志穂美悦子さんと一緒にひまわりの種植えと、運動を楽しむ内容になっています!

被災地支援もできて、志穂美悦子さんと話せて、運動もできる、、、一石三鳥ですね(笑)

 

今年は人数限定で無料プログラムも組まれており、激戦必須が予想されています。

公の場に姿を現さないにせよ、陰で被災地支援を懸命になさっているようです。

 

志穂美悦子さんは、東日本大震災が起きたとき、実は仙台駅にいたのです。

その光景を忘れられず、志穂美悦子さんは、今もこうしてご自身ができる形で、支援していきたいと思っているそうなんです。

それに、ただ植えるだけではなく、志穂美悦子さんはご自身で被災地に届けていらっしゃいます。

 

志穂美悦子さんの活動の詳細は、公式ブログに書かれています。

志穂美悦子さんのブログを読み、筆者も震災について考え直す点がありました。

気になる方は、ぜひ読んでみてください♪
志穂美悦子さんのブログ

 

長渕剛と嫁・志穂美悦子の馴れ初めはドラマ共演?

アクション女優として活動していた志穂美悦子さんが、どうやって歌手の長渕剛さんと出会ったのでしょうか??

志穂美悦子さんと、長渕剛さんの出会いのきっかけは、1986年放映のテレビドラマ『親子ゲーム』でした。

 

共演者同士が恋に落ちるのはよくあることですが、そのきっかけはなんだったのでしょうか?!

共演から交際に至るまでを、長渕剛さんの恋愛遍歴とともに見ていきましょう!!

 

 

長渕剛の元嫁は石野真子!離婚理由は?

志穂美悦子さんの夫で知られている、長渕剛さんですが

実は、離婚歴があったんです。

 

長渕剛さんは破天荒なイメージがあるので、驚くことでもないような気がしますが

意外と知らない方も多いのではないでしょうか。

 

そのお相手とは、女優 石野真子さんでした。


またまた、志穂美悦子さん同様美人さんです。

さすが長渕剛さん。モテますねえ~。

 

石野真子さんは、幼いころに見た桜田淳子さんに憧れ、アイドルを目指すようになります。

その後、『スター誕生!』などの番組を経て、人気アイドルへと駆け上ります。

 

しかし、20歳になった1981年6月に長渕剛さんと、結婚を前提に交際していることを告げ、8月には引退することを発表しました。

 

2か月で引退だなんてずいぶんと急な話ですよね?!

アイドルですから、結婚による引退は仕方ないにせよ、ファンの方は大変驚かれたと思います、、、。

 

石野真子さんと長渕剛さんの馴れ初めは、当時長渕剛さんがパーソナリティーを務めていたラジオ番組に、石野真子さんがゲストで来たことがきっかけでした。

 

なんと、長渕剛さん本人が石野真子さんをゲストで呼ぶように、番組の構成作家だった、秋元康さんに頼んだというから驚きです。

これ、絶対に石野真子さんを狙ってましたよね(笑)

 

石野真子さんと長渕剛さんは、番組内で意気投合し、交際に発展したようです。

 

また、長渕剛さんは「結婚したら家庭に入ってほしい」

石野真子さんは「結婚できるなら喜んで引退する」

という思いがあり、石野真子さんは一時芸能界を引退します。

 

どうやら、石野真子さんは20歳で花嫁になることに憧れていたようです。

ハワイで挙式を上げ、幸せそうな石野真子さんと長渕剛さん。

 

挙式後のインタビューで、長渕剛さんは、「やっと自分のものになった。うちはもう亭主関白でいきます!」とコメントをしました。

今となっては考えられないコメントですね。

 

今の時代、奥さんのことをもの発言したら、大炎上ですよ!!

当時は男は外、女は家の時代だったんですねえ、、、。

 

売れっ子の石野真子さんと長渕剛さんの結婚は、日本中が注目するスクープになりましたがたった2年で、結婚生活にピリオドを打つことになります。

 

その原因は、

  • 長渕剛さんによるDV
  • 長渕剛さんの母親との確執

だそうです。

よくある、典型的なパターンでしょうか。

 

奥さんをもの発言していたくらいですから。

石野真子さんは耐えきれなくなり、離婚の2か月前には別居を始めていたそうです。

離婚後すぐに、石野真子さんは芸能界に復帰します。

 

若かった石野真子さんは、長渕剛さんの巧みな話術に騙されてしまったのかなあ、、なんて第三者的に思いました。

しかし、どうしたらこんなに可愛い石野真子さんに、暴力をふるえるのでしょう?!

石野真子さんとしては、離婚が正解だったんだと思います。

 

長渕剛さんは、石野真子さんとの離婚のショックが大きかったらしく、2017年に出演したテレビ番組では、

「役者という仕事で1つ目の幸せが壊れた」
「愛した人と添い遂げれなかったのはキツイ」

という発言をしています。

 

この1つ目の幸せというのは、石野真子さんのことを指しているのですが、、、自分で幸せを壊したのに、何を言っているのでしょうか?!

 

しかし、長渕剛さんの言う通り、石野真子さんとの離婚によるショックは大きく、

・離婚を期に、曲調が変わっている
・離婚後のコンサートツアーでは、過労により体調を崩し、うつ状態になっている→のちの全公演中止

ということもありました。

 

本当に、長渕剛さんは石野真子さんのことが大好きだったんですねえ。

愛が大きすぎたが故、なんでしょうか。

 

また、石野真子さんとの離婚を期に、長渕剛さんの曲のスタイルが変わったとも言われています。

長渕剛さんは、意外と公私混同するタイプなんでしょうか。

 

長渕剛は離婚した後に志穂美悦子と「親子ゲーム」でドラマ共演

長渕剛さんは、石野真子さんとの離婚した3年後の1986年、テレビドラマ『親子ゲーム』で、現在の妻 志穂美悦子さんと出会います。

 

『親子ゲーム』は、親に見捨てられた弱虫な少年が、暴走族出身の男女が切り盛りするラーメン屋に引き取られて、様々な騒動の中心になる物語です。

歌手として活動していた長渕剛さんが、初めて役者という仕事を意識した作品とも言われています。

 

『親子ゲーム』で、志穂美悦子さんと長渕剛さんは恋人役を演じ、初めて共演することとなります。

実は『親子ゲーム』の撮影中に、志穂美悦子さんは左手小指を骨折するという、けがをしてしまいます!

志穂美悦子さんが病院に行くとき、長渕剛さんが連れ添ったことにより、仲が親密になったとのことです。

 

暴走族出身という役柄、激しいシーンが多かったのでしょうか。

ドラマで骨折なんて、そうそうあるものではないですよね、、、。

それにしても長渕剛さん優しいですよね!さすが男が憧れる男って感じですね!!

 

同じく1986年に公開された映画『男はつらいよ 幸福の青い鳥』で、志穂美悦子さんと長渕剛さんは、恋人役で再共演します。

志穂美悦子さんと長渕剛さんは、この頃から公に交際を認め始めます。

 

ついに、1987年8月29日に志穂美悦子さんと長渕剛さんは結婚。

 

初婚だった志穂美悦子さんは、「芸能人としてでなく、普通の人としてひっそり式を挙げたい」という希望から、9月17日に師匠・千葉真一が修行した寺の近くにある奈良県天川村の天河大弁財天社にて、結婚式を挙げました。

 

女性として、式を挙げたいという気持ちはよくわかりますし、師匠と関係のある場所で、というのがまたかっこいいですよね!!

 

志穂美悦子さんは、結婚をきっかけに長渕剛さんの意向で芸能界を引退することとなります。

志穂美悦子さんは、「クセのある男なので専業主婦したい」とも語っています。

 

「クセのある」とはきっと、石野真子さんとの離婚のことも含まれていると思います。

石野真子さんとの離婚後、うつ状態になるまで落ち込んでいた長渕剛さんですが、意外と立ち直りが早いような気もします(笑)

 

逆に言えば、志穂美悦子さんが、長渕剛さんを救ったとも考えられますね!!

 

 

長渕剛と嫁・志穂美悦子に離婚危機があったのは本当?

 

この投稿をInstagramで見る

 

新okinawainurumaさん(@zhonglimitsuruinokinawa)がシェアした投稿

子供たちにも恵まれ、順風満帆な夫婦生活を送っている、志穂美悦子さんと長渕剛さん。

しかし、熟年離婚の危機という噂もあります!!

いったい、何があったんでしょうか?!

 

きっかけは、1995年1月に長渕剛さんが大麻取締法違反で逮捕されたことによります。

 

結局、長渕剛さんは覚せい剤所持に関しては否定し、尿検査も陽性反応がなかったため、2月処分保留のまま釈放、3月に不起訴処分となりました。

不起訴処分により、長渕剛さんの逮捕騒動は収束しますが、実はもう一つ問題があったのです!

 

それは、長渕剛さんの国生さゆりさんとの不倫問題です。

長渕剛さんが逮捕される前から、国生さゆりさんとの不倫は噂されていました。

 

長渕剛さんの逮捕を受け、国生さゆりさんは記者会見を開き、

「薬物に対する身の潔白と、長渕夫人を交えて話し合い、長渕との不倫関係を清算させた」

と発表したそうです。

 

国生さゆりさんと言えば、元おニャン子クラブ。

またアイドルを狙ったわけですね(笑)しかも、おニャン子クラブは秋元康さんプロデュース。

 

長渕剛さんは、石野真子さんにも秋元康さんを通じて知り合っていました。

ここまでくると、秋元康さんが一枚かんでいる気もしてきます(笑)

 

今でこそ不倫は大炎上の要素の一つですが、当時も元アイドルの国生さゆりさんが不倫、ということでかなり騒がれていました。

ついに志穂美悦子さんとも離婚か、、、と思われましたが、実は国生さゆりさんの記者会見は、志穂美悦子さんが開かせたという話もあります。

 

長年、長渕剛さんと国生さゆりさんの交際を知っていた志穂美悦子さんが、記者会見により、関係を終わらせたんだそうです。

国生さゆりさんの会見を、舞台裏で見ていたなんて話もあります!

 

さすが志穂美悦子さん!何枚も上手だったわけですね!

 

長渕剛さんと国生さゆりさんの不倫が発覚した1995年には、既に3人のお子さんが産まれていますから、当然といえば当然のことでしょう。

結局、志穂美悦子さんと長渕剛さんは離婚することなく、現在も夫婦関係を続けています。

まさに、母強し!ということですね!

 

長渕剛と嫁・志穂美悦子に子供はいる?家族構成は?

気になる、志穂美悦子さんと長渕剛さんの子供ですが、結論から言うと、三人います!

長女の文音さん、長男の航さん、次男の蓮さんです。

 

それぞれご両親の血を受け継ぎ、様々な才能で活躍されています!

一人ずつ、どんなことをしているのか見ていきましょう。

 

 

長渕剛と志穂美悦子の長女は長渕文音

まず、長女の文音さん。

 

この投稿をInstagramで見る

 

文音 Ayane official Instagramさん(@ayanestagram_official)がシェアした投稿

  • 本名:長渕 文音(ながぶち あやね)
  • 別名義:長渕 文音(旧芸名)
  • 生年月日:1988年3月17日(33歳)
  • 出生地:東京都世田谷区
  • 身長:163 cm
  • 職業:女優
  • ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台
  • 活動期間 2008年 ~
  • 主な作品:『三本木農業高校、馬術部』、『ばぁちゃんロード』

 

4歳からクラシックバレエを習う一方、英語にも興味を持ち、高校1年生の時にスピーチコンテストで優勝した経歴を持ちます。

まさに才色兼備といったところでしょうか。

母・志穂美悦子さんから受け継いだ、凛々しさも感じられますね!

 

ニューヨークに演劇留学したりと、研究熱心な印象もありますね!

 

父・長渕剛さんについて、融通が利かないほど厳格で頑固であるが、時に的確に褒めてくれたり諭してくれる。

母・志穂美悦子さんについて、非常に愛情深く自分たちを育ててくれた、強くて優しい母親である。

と語っています。

 

初めての女の子ですから、可愛がられたに違いありません!!

 

長渕剛と志穂美悦子の長男は長渕航

次は、長男の航さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wataruさん(@wataru.oceansrecord)がシェアした投稿

  • 本名:長渕航(ながぶちわたる)
  • 生年月日:1989年2月2日(32歳)
  • 職業:アーティスト(ヒップホップ、ラッパー)

 

長男の航さんですが、父の名前を使わずに、WATARU名義で活動されています。

 

音楽活動していると言いつつも、SNSなどはサーフィンの画像が多いのはどうしてかな、と思いましたが

実は2018年頃から音楽活動を休止し、プロサーファーのライセンス取得に励まれていたそうなんです!

 

WATARUさんは、小さいころから空手をやるなど、母譲りの運動神経の良さも持ち合わせています!

これからは、音楽活動と並行していくようなので、今後の活躍に期待したいですね!

海が似合うのも、父によく似ている点なのでしょうか(笑)

 

長渕剛と志穂美悦子の長男は長渕蓮

最後に、次男の蓮さんです。

  • 名前:長渕蓮(ながぶちれん)
  • 生年月日:1994年2月28日(27歳)
  • 職業:元レーシングドライバー、現シンガーソングライター

 

長渕蓮さんは、12歳からレーシングカートを始め、デビューイヤーにAPGシリーズチャンピオンとなります。

長渕蓮さんは、2010年から、イギリスにレース留学し、Strawberry Racingから全英カート選手権にフル参戦。

数々の賞を受賞しますが、2014年の頸椎の損傷を理由に引退します。

 

その後、長渕蓮さんは、ReN名義でシンガーソングライターとして活動を始めました。

レーシングカードライバーなんて、両親とは全く違う職業ですよね!!

 

しかし、長渕家は皆運動神経が良いことがわかりますね!!

現在はシンガーソングライターということで、お兄さんのWATARUさんと共同制作したりすることもあるんでしょうか?!

 

にしても、若くして高い志を持ったお子さんたちですね。

さすが、志穂美悦子さんと長渕剛さんの子供です!

 

長渕剛は嫁・志穂美悦子の尻に敷かれている?

 

この投稿をInstagramで見る

 

yasushi uedaさん(@nelnel_yasushi)がシェアした投稿

男らしいことで知られている、長渕剛さん。

石野真子さんとの結婚の際には、亭主関白宣言をしたほどですが、現在は、志穂美悦子さんの尻に敷かれているそうなんです。

 

ネット上では、長渕剛さんが唯一勝てない相手、とも言われています!!

どうやら、志穂美悦子さんの何にも動じない姿勢がそうさせるんだそう。

 

長渕剛さんは、過去のインタビューで、夫婦喧嘩について聞かれた際、

「できるかよ、だって拳にタコができているんだぜ。ちょっと口論になると『あなた、ビルの5階から飛べる?』と言ってくるんだから」

と答えています。

 

志穂美悦子さん、怖すぎます!!!さすが、アクション女優なだけあります。

 

しかし、長渕剛さんがつい手を出してしまったことがあるみたいです。

その瞬間、志穂美悦子さんの後ろ回し蹴りが、長渕剛さんの首筋にヒット。

志穂美悦子さんは師匠の千葉真一さんに「夫を殺してしまったかも」と泣きながら電話したなんて、エピソードもあります。

 

つまり、パワーだけ見ても、志穂美悦子さんの方が、長渕剛さんより強いようです。

先に述べたように、長渕剛さんは浮気の多さでも知られています。

 

長渕剛さんは、国生さゆりさんの後にも、モデルの冨永愛さんとも関係を噂されていました。

その時も、週刊誌の取材に対して、志穂美悦子さんは、笑って受け答えをしたそうなんです。

 

普通、夫が何度も浮気をしていたら精神を病んでしまいそうですが、、、笑ってしまうという、懐の深さ!かっこよすぎます!!

志穂美悦子さんは、パワーだけではなく、メンタルも強いのですね。

そりゃあ、いくら長渕剛さんでも歯が立たないのもわかります。

 

筆者的には、長渕剛さんは、志穂美悦子さんに頭が上がらないんだと思いました。

 

石野真子さんとの離婚ショックの後、長渕剛さんが立ち直るきっかけになったのが志穂美悦子さん。

国生さゆりさんとの不倫騒動に決着をつけたのも、志穂美悦子さん。

長渕剛さんが大麻取締法違反で逮捕されても、見捨てなかった志穂美悦子さん。

 

長渕剛さんは、志穂美悦子さんに数えきれないほどの借りがあるはずです。

それが志穂美悦子さんと、長渕剛さんの夫婦の形なのかもしれんませんが、、、。

志穂美悦子さんが、長渕剛さんのクセごと愛しているということでしょうね!!

 

今はフラワーアレンジメントとしてのみの活動ですが、いつの日かドラマ復帰も果たすのではないか?!と思っています♪

これからもその強さと、美しさを存分に発揮してほしいですね!!