西谷浩一監督はベビースターで太り過ぎ!体重は驚愕の〇〇キロ!

2018年春夏ともに甲子園進出を果たし、大阪桐蔭の甲子園優勝は、春夏通算8度目を迎えました。

今や、高校野球において大阪桐蔭は欠かせない存在ですが、その強豪チームを率いている西谷浩一監督が、太り過ぎとも話題になっています。

 

いったい、西谷浩一監督は何キロなのか?西谷浩一監督が太りすぎな理由は何なのか、調べてみました。

 

西谷浩一監督のプロフィールと体重!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hidehidehide1111がシェアした投稿

まずは、西谷浩一監督のプロフィールを見てみましょう。

  • 名前:西谷 浩一(にしたに こういち)
  • 職業:大阪桐蔭高等学校 社会科教諭 硬式野球部 監督
  • 出身地:兵庫県宝塚市
  • 生年月日:1969年9月12日(51歳)
  • 選手歴:報徳学園高等学校、関西大学(捕手)
  • 監督歴:大阪桐蔭高等学校

 

西谷浩一監督は、報徳学園高等学校から、関西学院大学出身と、関西の野球名門校の出身なんですね。

道理で、西谷浩一監督は野球のセンスがあふれる人なわけです!

 

とはいえ、野球部の監督はノックとかするでしょうに、西谷浩一監督は少々体形が気になりますね、、、。

気になる西谷浩一監督の体重は、125kgもあるそうです!!!

125kgって、プロレスラーとか、力士レベルですよね、、、。

 

ちなみに、西谷浩一監督の身長は、175~180cmくらいだそうで、同じくらいの身長の方の平均体重は、67kgぐらいだそうですから、

西谷浩一監督は肥満体形とも言えそうです。

日々部活動に取り組んでいるにもかかわらず、どうして西谷浩一監督は太ってしまったんでしょうか。

 

 

西谷浩一監督の太り過ぎ原因はベビースターラーメン?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by @hidehidehide1111 on

どうやら、西谷浩一監督が太った原因は、ベビースターラーメンが原因のようなのです。

ベビースターラーメンといえば、株式会社おやつカンパニーが出している、有名なお菓子ですよね。

引用元:Amazon

西谷浩一監督は、このベビースターラーメンの食べ過ぎで太ったというのですが…

ベビースターラーメンって日ごろからそんなに食べるものではない気がします。

 

実は、西谷浩一監督が大量のベビースターラーメンを食べる羽目になった理由があったのです。

 

 

西谷浩一監督はベビースターが大好物

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 池っちBEAT🐲大阪独り竜党 (@ikecchibeat) on

西谷浩一監督は、ベビースターラーメン好きということで知られています。

このことは、テレビ番組『アメトーーク!!』の高校野球大好き芸人でも伝えられていたので、ご存じの方も多いかもしれません。

 

大阪桐蔭のグラウンドの教官室には、

ベビーサーバー

と呼ばれるものが置いてあり、このベビーサーバーには、約900g(40袋分)のベビースターラーメンが入るそうなんです。

こちらのベビーサーバーは、2014年のキャンペーンの当選者のみ手に入れることができるもの。

大阪桐蔭のOBである藤浪晋太郎選手から、西谷浩一監督へプレゼントされました。

 

藤浪晋太郎選手が、キャンペーンに当選したのか、誰かからの頂き物なのかは定かではありませんが、

西谷浩一監督は、OBからも厚い信頼を得ていることがわかりますね!

 

ちなみに、藤浪晋太郎選手は、毎年年始に自主トレで大阪桐蔭を訪れる際に、西谷浩一監督へ大量のベビースターラーメンを差し入れしています。

 

ついに、藤浪晋太郎選手は、ベビースターラーメンの差し入れのしすぎで、株式会社おやつカンパニーから、感謝状を贈られています(笑)

同社の広報担当者は「かねてベビースターの話題化に貢献いただき、感謝を込めて(御礼品を)進呈しました」と説明。過去に同社がアスリートへ同様のアプローチをかけた事例は一度もなく、「例外的に対応しました」と藤浪への多大な感謝がうかがえる。今後へ向けても「(藤浪から西谷監督への)ベビースター贈答、コラボ商品等、当社としても、何らかご協力させていただきたい」と強調。差し入れのサポートやベビースターの“藤浪晋太郎味”など夢プランも思い描いた。

引用元:https://www.sponichi.co.jp/

藤浪晋太郎選手いわくギャグで始めたそうですが、思いもよらない展開にびっくりですね(笑)

西谷浩一監督が太っているのは、ベビースターラーメンが原因に違いありませんね!

 

西谷浩一監督の若い頃と現在で画像比較

西谷浩一監督がベビースターラーメンが原因で太っているのは確かなようですが、

もしかしたら最初から今のような体形かもしれませんし、痩せている時からどれだけ太ってしまったかもわかりませんね。

 

そこで、西谷浩一監督の過去と現在の姿を比べてみましょう。

おおお!こんなに痩せていた時期があったんですね(笑)

いつの時期か調べてみたのですが、具体的にはわかりませんでした。

 

ちなみに、2012年から現在の画像も比較してみましょう。

  • 西谷浩一監督の過去の姿(2012年)

 

  • 西谷浩一監督の現在の姿(2020年)

引用元:Yahoo!ニュース

2012年の西谷浩一監督の姿は、藤浪晋太郎選手がプロ入り会見を行ったときのもので、約8年前の画像です。

 

なるべく同じアングルの画像を用意しましたが、西谷浩一監督は最近太ったというより、昔からこのような風貌な気がします。

もはや、ベビースターラーメンだけが西谷浩一監督の体形を作っているわけではないようです(笑)

 

 

西谷浩一監督がかわいいと話題の動画一覧

 

View this post on Instagram

 

A post shared by がくぞう(似顔絵職人) (@gakuzou1976nigaoe) on

ベビースターラーメン大好きで、ころっとした体形がかわいらしい西谷浩一監督。

ネット上でも、野球の采配ではなく、西谷浩一監督のかわいい動画が話題になっているんです!!

選りすぐりの動画をまとめましたので、是非西谷浩一監督に癒されてください(笑)

 

①走る西谷浩一監督

試合終了後、ベンチは走って戻る選手たちと一緒に走る西谷浩一監督です。

体形のせいかちょこちょことしか走れず、選手たちに置いてかれている西谷浩一監督が可愛すぎます。

 

②スイスイする西谷浩一監督

試合中、選手へ攻撃のサインを送っている西谷浩一監督ですが、このジェスチャーがスイスイと呼ばれています。

筆者的には、軽快なサイドステップも気になります(笑)

 

③抱き寄せる西谷浩一監督

これまではかわいらしい西谷浩一監督ばかりでしたが、選手を慣れた手つきで抱き寄せる西谷浩一監督もありました(笑)

抱き寄せられた選手も、思わず笑みをこぼしています!

 

④選手を鼓舞する西谷浩一監督

試合中に、大声を出して選手を鼓舞する西谷浩一監督です。

口元に両手を添えている姿が、とてもかわいらしいです。

 

⑤ハンカチ王子な西谷浩一監督

西谷浩一監督は、いつも黄色のハンカチを愛用しているようです。隠れハンカチ王子ですね(笑)

目をうるませながら、謙虚にコメントする姿がとても素敵ですね。

 

今回は、大阪桐蔭の名将 西谷浩一監督の体形に焦点を当ててみました!

ベビースターラーメンが、西谷浩一監督の体形に拍車をかけてしまったようですが、西谷浩一監督のかわいさの要因でもあるので、

健康に被害が出ない程度に、あまり痩せてほしくない気もしますね(笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。