野田洋次郎の歴代彼女と結婚の噂!曲や歌詞が意味深!

2016年に映画『君の名は。』にて劇中音楽の制作全てを手掛け、同名映画が大ヒットとなり一躍国民的バンドとなった【RADWIMPS】。

中でも主題歌の『前前前世』は社会的なブームにもなり各メディアに大きく取り上げられ、【RADWIMPS】が紅白に出場するきっかけにもなりました。

 

そんな【RADWIMPS】にて全ての曲の作詞・作曲を担当しギターボーカルとして活躍しているのが野田洋次郎さんです。

その哲学的・芸術的である作詞のセンス、ハイレベルな作曲、歌声の素晴らしさもさることながら、帰国子女である野田洋次郎さん。

英語も堪能で多くの著名人や音楽業界の方からも天才だと称されています。

 

そんな多くの才能を持っている野田洋次郎さんですが、自ら作詞した歌詞の中には恋愛をテーマとしたものが非常に多くあります。

その多くが実体験であると言われており、実際に野田洋次郎さんは過去に多くの女性と噂になっているそうです。

 

今回はそんな野田洋次郎さんの過去の彼女や、曲・歌詞に込められた意味について調べていきたいと思います。

野田洋次郎と噂された歴代彼女たち

 

この投稿をInstagramで見る

 

野田 洋次郎 Yojiro Noda(@yoji_noda)がシェアした投稿

多くの才能を持つ方は多くの異性を惹き付けるものです。

野田洋次郎さんも例に漏れず、多くの女性との関係が噂されています。

中には大物女優の名前もありますが、噂になった時系列順に見ていこうと思います。

 

野田洋次郎の彼女1:マキ(一般人)

野田洋次郎さんの最初の彼女はマキさんという一般人ではないかと言われています。

マキさんについては一般人であるということもあり、詳細な情報はあまりありませんでした。

ですが、本名に関しては「篠原真希」「篠原麻希子」「篠原麻希」のどれかが有力であるそうです。

 

また【RADWIMPS】4枚目のアルバム『RADWIMPS 4〜おかずのごはん〜』にはスペシャルサンクス欄に「M」と書かれており、これはマキさんのイニシャルではないかと言われています。

 

更に、同アルバムの歌詞カードの裏に掲載されている写真には、野田洋次郎さんの彼女が登場しているのではとの噂もあります。

このことはファンの間でも有名な話であり、実際にマキさんのことを歌ったと言われている楽曲がこのアルバムの中にはいくつかあります。

 

このことからも野田洋次郎さんは当時マキさんのことをとても愛していたことが分かりますね。

しかし、原因こそ不明ですが2008年7月に開催された「オーダーメイドライブ」の前に野田洋次郎さんとマキさんは完全に破局したのではないかと言われています。

 

野田洋次郎の彼女2:臼田あさ美

 

この投稿をInstagramで見る

 

臼田あさ美(@asami_usuda)がシェアした投稿

野田洋次郎さんの二人目の彼女として噂されているのが女優の臼田あさ美さんです。

当時、臼田あさ美さんが司会をしていた『スペチャ!』で共演した際に、兼ねてから【RADWIMPS】のファンだった臼田あさ美さんから野田洋次郎さんに声をかけたのが二人の交際のきっかけだそうです。

 

野田洋次郎さんと臼田あさ美さんの交際は、20011年7月の女性セブンで報じられており、実際の写真がコチラになります。

 

実際に同棲もしており、ファンの間では結婚も囁かれていましたがこの熱愛発覚の半年後に二人は破局してしまいます。

原因は不明ですが、野田洋次郎さんが破局後すぐに他の女性と交際していることから、野田洋次郎さんの心が離れてしまったことが原因ではないかと言われています。

 

ちなみに臼田あさ美さんはその後、2017年に友人だったOKAMOTO’Sのドラマー・オカモトレイジさんと結婚しており、現在はお子さんもいらっしゃるそうです。

 

 

野田洋次郎の彼女3:吉高由里子

 

この投稿をInstagramで見る

 

#正義のセ #吉高由里子

吉高由里子/Yuriko Yoshitaka(@yurikoyoshitaka_fan)がシェアした投稿 –

野田洋次郎さんの三人目の彼女と言われているのが女優の吉高由里子さんです。

二人は2011年に行った【RADWIMPS】の「絶対延命ツアー」後に、友達の紹介を経て交際に発展したと言われています。

 

その後2013年に熱愛報道があり、野田洋次郎さんと吉高由里子さんの関係が世間に大きく知られることとなりました。

しかし、その半年後には野田洋次郎さんと吉高由里子さんが路上で大ゲンカをしているところをスクープされ、破局したのではないかとファンの間では噂になりました。

 

コチラがその時の実際の写真です。

引用元:芸能人最新熱愛情報

しかし、この後2014年4月に再び二人がデート姿が目撃されており、この時まで二人の関係は良好であったと言えますね。

 

ですが、2015年に結局二人は破局してしまったことが『FLASH!』により報じられます。

理由として言われているのが、吉高由里子さんが当時信頼していたマネージャーが事務所を退社したことが関係しているのではと言われているそうです。

 

吉高由里子さんは元々精神的に不安定になることが多かったそうで、そのことが原因で野田洋次郎さんとも喧嘩に発展してしまっていました。

そこにマネージャーが退社した件が重なり、野田洋次郎さんが耐え兼ねて吉高由里子さんを振ったというのが有力なのではないかと言われています。

 

ですが、野田洋次郎さんは後に出した著書『ラリルレ論』にて、

あの人に言われた。「わたしと別れたら誰とも結婚できないよ」 最初はふざけんなと思った。でもそのうち本気でそう思った。

と語っており、ファンの間ではこの相手が吉高由里子さんであったと言われています。

このことからも実際には二人は結婚も意識していたことが分かりますね。

 

破局した後に、吉高由里子さんは自身のTwitterアカウントにて

とつぶやいており最初は中絶をしたのではないかと噂になりました。

しかし、これは当時の【RADWIMPS】のライブツアーのツアータイトル『胎盤』にちなんだものではないかと言われています。

 

更に今度は2017年にドラマ「東京タラレバ娘」で吉高由里子さんがロールキャベツを食べているシーンがあった際、

野田洋次郎さんが自身のTwitterアカウントにてロールキャベツをベタ褒めするツイートをしています。

 

その後も吉高由里子さんがTwitterで、

と言ったつぶやきもあり、これは野田洋次郎さんと過ごしていた時期に戻りたいのではないかとファンの間では話題になりました。

このように二人は破局後も良好な関係を築いていることがよく分かります。

 

野田洋次郎の彼女4:前田敦子

 

この投稿をInstagramで見る

 

前田敦子(@atsuko_maeda_official)がシェアした投稿

野田洋次郎さんの四人目の彼女として名前が挙がったのが元AKB48の前田敦子さん。

2017年に野田洋次郎さんと前田敦子さんの熱愛報道があったことが噂の発端なのですが、二人はこの報道をTwitterにて真っ向から否定しています。

しかし、今までの熱愛に関して一切否定をしてこなかった野田洋次郎さんが、前田敦子さんとの件だけ否定をしていること。

すでに当時前田敦子さんには別に彼氏がいたこともあり、二人の熱愛報道はデマであったと言われています。

 

ちなみに前田敦子さんは2018年に俳優の勝地涼さんと結婚しております。

 

 

野田洋次郎の彼女5:長澤まさみ

 

この投稿をInstagramで見る

 

真田丸。 撮影始まりました。 良きドラマになりますように。 一年とは長い様で短いのですかね? 健康第一で頑張ります。

長澤まさみ(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 –

野田洋次郎さんの5人目の彼女として名前が挙がったのが女優の長澤まさみさんです。

長澤まさみさんは【RADWIMPS】がブレイクする前からの大ファンであり、ライブにもよく足を運んでいるそうです。

 

また、長澤まさみさんは『君の名は。』の声優を務めたり、表彰式で野田洋次郎さんと同席するなど接点も多いようです。

そのことからファンの間では、長澤まさみさんも野田洋次郎さんと付き合うのではないかという噂があったのだそうです。

 

そして2017年3月に「女性セブン」にて、なんと実際に二人を捉えている写真が掲載されました。

この写真は都内のベトナム料理店から出てきたところをスクープされたものだそうです。

しかし実際には二人で来たわけではなく、もう一人年上の女性も交えて三人での食事会だったそうです。

その後現在まで二人の熱愛報道の続報は無く、実際には熱愛ではなくただの食事会だったのではないかと言う結論になっています。

 

 

野田洋次郎の結婚の可能性は?吉高由里子と復縁もある?

さて、多くの恋愛を経験している野田洋次郎さんは今後、結婚する可能性はあるのでしょうか。

2019年現在野田洋次郎さんに目立った熱愛報道は無く、彼女の存在も不明となっています。

 

また野田洋次郎さんは役者やアーティストへの楽曲提供も行っており、結婚をする暇がないほど忙しいのではないかと言われています。

いずれは結婚することもあるかもしれませんが、すぐにというのは可能性が低いと思われます。

 

また、前述で説明したように吉高由里子さんとはTwitterを通して良好な関係が続いているようなのでもしかしたら近いうちに復縁という可能性があるかもしれませんね。

 

 

野田洋次郎の作った曲や歌詞が意味深!

 

この投稿をInstagramで見る

 

野田 洋次郎 Yojiro Noda(@yoji_noda)がシェアした投稿

そんな野田洋次郎さんですが、【RADWIMPS】の楽曲の中で歌われているもののほとんどは実体験によるものだと語っています。

実際にその時に付き合っていた彼女に向けて歌っていた曲もあり、ここではその一部を紹介いたします。

 

【五月の蠅】野田洋次郎と吉高由里子の関係性を歌った曲?

野田洋次郎さんが吉高由里子さんと破局後に生まれたとされている曲が『五月の蠅』という曲です。

全体を通して歌詞も曲調も憎悪と狂気に満ちたものになっており、今までの【RADWIMPS】の曲とは一線を画していることでファンの間では話題となった曲です。

 

一見すると彼女への憎しみをテーマにしている曲に聞こえますが、歌詞の途中には

激動の果てに やっと辿り着いた 僕にもできた絶対的な存在こうやって人は生きてゆくんでしょ? 生まれてはじめての宗教が君です

という部分もあり、憎しみの先にある彼女への真実の愛について触れているのではないかと思います。

愛と憎しみは紙一重という言葉がありますが、この曲は正にそれを表しているのではないでしょうか。

 

実際にこの曲を考察した方は、

『五月の蝿』は壮大で残酷でどうしようもない、主人公の憎しみと愛に溢れた、最高で最低な究極の「ラブソング」なのです。

引用元:NEVERまとめ

と語っています。

 

野田洋次郎さんと吉高由里子さんはよく喧嘩をしていたということですが、その喧嘩という憎しみの中にも愛は存在していたという野田洋次郎さんのメッセージがこの『五月の蠅』にはあるのかもしれませんね。

 

【有心論】野田洋次郎が元彼女マキに充てた曲?

野田洋次郎さんが作曲した中には元彼女であるマキさんに充てた曲が数多くあります。

実際に野田洋次郎さんはインタビューで「4つのアルバムはマキのために作った」と語っています。

 

4つのアルバムとはファーストアルバムから4枚目のアルバムである

  • 『RADWIMPS』
  • 『RADWIMPS2〜発展途上〜』
  • 『RADWIMPS3〜無人島に持っていき忘れた一枚〜』
  • 『RADWIMPS4〜おかずのごはん〜』

のことを指しています。

 

このアルバムには【RADWIMPS】を代表する曲も数多く収録されており、このことからもマキさんが【RADWIMPS】や野田洋次郎さんに多大な影響を与えていることが分かります。

そんな楽曲の中に『有心論』という曲が存在します。

この曲は野田洋次郎さんとマキさんが破局した際に作られた曲であると言われています。

 

その中でも『有心論』は特に意味深な歌詞になっており、多くの議論や推測がされています。

そんな君はもういない いない いない いないけど

この心臓にきみがいるんだよ

今日も生きて 今日も生きて そして今のままでいてと

というフレーズもあり、ファンの間でマキさんは実は亡くなったのではないかという噂も出ました。

そもそも『有心論』という言葉は存在せず、実際は『有神論』が正しい言葉となります。

 

つまり『有心論』は野田洋次郎さんの造語にあたります。

この「神」の部分が「心」に置き換わっていることや歌詞の中で「地上で唯一出会える神様」と相手を比喩していることから、

野田洋次郎さんの中でどれだけマキさんの存在が大きかったかが伺えます。

 

また、神はローマ字でKAMIですが、並び替えるとMAKIになるという意見もありました。

 

実際にマキさんが亡くなったかどうかは現在でも不明ですが、野田洋次郎さんの中で計り知れないほどの存在であったマキさんと別れたことは、

彼女を亡くしたことにも等しいという意味なのではないかと思っています。

 

【RADWIMPS】は2020年にもライブツアーを控えており、今後益々の活躍が期待されています。

そして野田洋次郎さんが今後どのような女性と出会いどのような曲を生み出していくのか非常に楽しみですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。