大谷翔平と狩野舞子は結婚濃厚?お揃いブレスレットや目撃情報の噂を調査!

エンゼルスで活躍中の大谷翔平さんですが今噂になっているのが、お付き合いしている彼女についてです。

元バレー日本代表の狩野舞子さんとの結婚が濃厚ではないのかと言われています。

お二人の結婚が噂される理由、お揃いのブレスレットで「交際を匂わせている」という件について調べてみましたので、ご覧ください。

 

大谷翔平の彼女?狩野舞子のプロフィール

大谷翔平さんの彼女と噂されている狩野舞子さんのプロフィールがこちらです。

  • 生年月日 1988年7月15日(32歳)
  • 出身 東京都三鷹市
  • 血液型 A型
  • 身長 185㎝
  • 体重 68㎏
  • バレーを始めた時期 小学校4年生
  • 日本代表歴 2009年~2012年
  • 引退日 2018年5月2日
  • 学歴 八王子実践高校

 

狩野舞子さんはお父さんが中央大学から実業団で活躍した選手、

お母さんが八王子実践高校から東京女子体育大学で活躍した選手、

お姉さんもバレーボール選手というバレーボール一家の中で育ちました。

 

小学校6年生にはすでに174㎝身長が合ったというのですからまさにバレーボール界のサラブレッドですよね。

お母さんの母校である八王子実践高校に進学した後は1年生からエースとして活躍し、2年生でキャプテンを勤めるという実力です。

2007年に久光製薬スプリングスに入団し怪我を乗り越えながらバレーに打ち込んでいました。

 

しかしアキレス腱断裂などの怪我を負い2010年7月には退団し治療に専念しています。

その後、全日本女子代表メンバーに追加選出され全日本の選手としてバレーボールを続けました。

 

2012年6月にロンドンオリンピックの代表メンバーとして選ばれ活躍し2012年9月15日に再び久光製薬に所属し復帰しましたが、2015年6月30日には久光製薬を引退しました。

 

また2016年7月にPFUブルーキャッツに入団して現役復帰しますが、2018年4月23日に引退を発表し、その後はバレーボールの解説などをしています。

狩野舞子さんは現役当時から美人で評判が高かったのですがその美貌で大谷翔平さんの心をつかんだのかもしれません。

 

大谷翔平と狩野舞子の出会いや馴れ初めは?結婚が噂される理由は?

大谷翔平さんと狩野舞子さんの出会いや馴れ初めについて紹介します。

二人の噂は2018年からあり、さらに最近になって結婚が噂されるようになったのです。

その結婚が噂される理由はいくつかありその真相を調べてみました。

 

大谷翔平と狩野舞子はお揃いのブレスレットで交際匂わせ

2018年5月21日に狩野舞子さんがインスタグラムにアップした画像に写っていたブレスレット。

これが、大谷翔平さんのしているブレスレットと同じなため「交際を匂わせているのではないか」と言われていました。

 

その画像がこちらです。

確かに同じブレスレットのようですね。

噂になった当時はこのブレスレットはティファニーの「パロマ・ピカソ ノットシングルブレウドブレスレット」ではないかと言われていました。

 

その後もブレスレットをつけている画像が注目されたりしました。

左の方が狩野舞子さんですが、その左手に確かにブレスレットをしています。

ずっと愛用しているのもあり交際しているからではないかとネットで騒がれました。

 

 

大谷翔平と狩野舞子はお互いに試合観戦していた

大谷翔平さんと狩野舞子さんは、お互いにお互いの試合を観戦し合っていたのではと言われています。

 

まず2018年7月15日の狩野舞子さんの誕生日に大谷翔平さんの試合観戦をしていたことがSNS上にアップされました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Bye 20’s❤️

Maiko Kano🌈狩野舞子さん(@kanochan715)がシェアした投稿 –

この写真はカリフォルニアのサンタモニカで撮影され狩野舞子さんのインスタグラムにアップされましたが、大谷翔平さんの試合はカリフォルニアで行われました。

このことから当日にカリフォルニアに居たことが分かります。

 

その数日後に狩野舞子さんのご友人により、試合観戦をしていた様子がTwitterで投稿されました。

こちらがそのときの画像です。

試合観戦を楽しんでいる様子が伝わります。

 

また大谷翔平さんがバレーボールの試合観戦をしていたと目撃されたのが2016年11月5日での川越体育館での試合です。

この日は久光製薬スプリングス対JTマーヴェラス・岡山シーガルズ対東レアローズの試合でした。

 

狩野舞子さんはこの当時PFUブルーキャッツに所属しており、愛知県西尾市で試合をしていたため狩野舞子さんの試合というわけではありません。

交際していたからバレーボールに興味を持って観戦していたかもしれませんね。

 

さらに大谷翔平さんは狩野舞子さんが、久光製薬スプリングスに入団していた当時も試合観戦に来ていたそうです。

そのインタビュー内容がこちらになります。

大谷との会話について中田監督は

「久光製薬の監督時代に一度、(試合を)見に来てくださって。その時はお会いすることは出来なかったんですけど、その時のお礼を、申し上げました」

と、久光製薬スプリングスを指揮していた頃に、大谷が試合観戦に訪れていたことを明かした。

引用元:日刊スポーツ

 

中田監督が久光製薬の監督をしていたのは2012年7月から2016年10月までの間で、狩野舞子さんも2012年から2015年まで久光製薬スプリングスに所属しています。

そして大谷翔平さんが日本ハムに所属していたのも、2013年からなので狩野舞子さんと出会っていた可能性は高いです。

 

狩野舞子の父親が意味深発言をしていた

大谷翔平さんと狩野舞子さんが結婚をするのではと噂された理由の1つに狩野舞子さんのお父さんが意味深な発言をしたからということがあげられます。

 

その内容がこちらです。

狩野の父親が、最近、周囲に「意味深発言」をしているという。

「狩野さんの父親は、友人に2人の関係を問われて“ぼくの口からは言えない”とニヤリと笑っていたそうです。

さらに“もし結婚したら(大谷を)紹介してよ”と言われると“手数料とるよ~”と冗談を言うことも。

自身のSNSでは大谷さんに関する投稿をしたりと、真意はわかりませんが、

彼は2人の関係について何か知っているのかもしれません」(前出・別のスポーツ紙記者)

本誌が狩野の父親を直撃すると、「いやいや、ごめん」と言葉を濁すのみだった。

引用元:NEWSポストセブン

 

もともと大谷翔平さんは狩野舞子さんのタイプの男性でもあるため、狩野舞子さんの周辺も盛り上がっているのでしょう。

かつてから狩野舞子さんは自分より背が高い人が良いと周りに公言していたようです。

 

身長185㎝という高身長の狩野舞子さんよりも背の高い男性となるとなかなか出会えません。

そんなとき出会った身長193㎝の大谷翔平さんはドストライクなのかもしれないですね。

また、大谷翔平さんの周囲も「アスリートと結婚して欲しい」という思いがあるようですしその思いをくみ取っている可能性も高いです。

 

大谷翔平の結婚観は?結婚相手として狩野舞子は相応しいか?


大谷翔平さんの好みの女性のタイプは明るくてスポーティーな人と自身が語っています。

2017年1月8日に放送された「ダイワハウススペシャルプロ野球№1決定戦!Battleスタジアム」で大谷翔平選手を占った時の話です。

 

その内容がこちらになります。

なでしこジャパンの澤穂希の結婚を的中させた恋愛のスペシャリスト・アポロン山崎が誕生日や手相から、大谷の恋愛運を占う。

生年月日から、「スポーツ選手、女子アナなどバリバリ動いている人がむちゃくちゃいい」と診断。

小杉竜一が「そういう女性はタイプですか?」と問いかけると、

大谷は「明るい人が好き、スポーティな人がいいですねやっぱり」とはにかみながら回答する。

引用元:テレビガイドDaily

 

大谷翔平さんは好みの女性について以前にも「休みの日に一緒にトレーニングができる人」がいいと語っていました。

そうすると狩野舞子さんのようなバレーボール一筋のアスリートは好みのタイプになるでしょう。

 

さらに「自分を引っ張って支えてくれる姉さん女房みたいな存在がいればもっと頑張れるかな?と思う」などという発言もしていたことから、6歳年上の狩野舞子さんは理想ぴったりです。

交際の噂が出始めてから1年ほど経ちますし、近いうちに公式に発表があるかもしれませんね。

以上大谷翔平さんについてでした。