佐川宣寿理財局長は身長低いけど何センチ?カツラ疑惑も【画像で検証】

森友学園決算文書改ざん問題で、国税庁長官を辞した佐川宣寿氏。

今度は、近畿財務局職員の手記が公開されたことで、改めて非難が殺到しています。

 

ところで、筆者が気になったのは、佐川宣寿氏の外見です。

どうやら、佐川宣寿氏は、身長がかなり低くて、カツラではないか?という噂があるんですね。

身長とカツラは政治に関係ありませんが、個人的に気になったので、調べてみましたよ!!

 

佐川宣寿 理財局長は身長低いけど何センチ?

まずは、佐川宣寿氏の身長の低さがわかる画像をご覧ください。

確かに、周囲の人と比べると佐川宣寿氏は、頭ひとつ分小さく見えます。

なんだか、佐川宣寿氏一人だけ、部屋の奥の方にいるみたいです(笑)

 

議会で答弁していたり、会見の時は基本的にアップで写されるので、佐川宣寿氏の身長が低いと感じた事はないですからね!

引用元:Google

こちらの画像では、佐川宣寿氏は真ん中にいます。

その右隣にいるのが、大家敏志氏です。

 

大家敏志氏の身長も公表されていませんが、仮に170センチくらいだとして、

頭一つ分を15センチくらいだとすると、佐川宣寿氏の身長は、150センチ台半ばと推測できます。

 

さすがに男性で150センチ台は低く見積りすぎたかと思いますが、

いくつか画像を見ると、佐川宣寿氏が150センチ台と言われても納得できそうです。

 

 

佐川宣寿 理財局長にカツラ疑惑も?画像で検証

佐川宣寿氏は、身長が低いだけではなく、カツラという噂もあるんです。

たしかに毛髪量を見ると、年齢の割には変な感じはしますねよねw

 

本当に佐川宣寿氏がカツラなのか真相を調べるべく、過去の写真を遡ってみました!

 

佐川宣寿氏はとにかく毛量が凄いですね〜。

前髪も、おでこが隠れるくらいあるので、生え際が確認できず、この頃はカツラかどうか判別ができません。

 

佐川宣寿氏のこの頃の分け目は、左から8:2くらいで分けているようにも見えますね。

佐川宣寿氏は、ヘアスタイルを大きく変えてきた様子はありません。

 

そして、こちらが現在の佐川宣寿氏です。

現在の佐川宣寿氏は、若干白髪が目立ちつつも、毛量はキープしていますね。

 

一瞬生え際が後退しているようにも見えますが、
佐川宣寿氏は前髪を立ち上げるスタイルになっているため、

実際はそんなにハゲが進んでいるわけではないようです。

 

また、現在の佐川宣寿氏は、生え際が見えてもカツラのように不自然に感じるところはありませんね!

 

どうやら、佐川宣寿氏は、人並み以上に毛量が多く、しっかりとした髪質であるため、カツラ疑惑が浮上したようです。

よって、カツラ疑惑はガセではないかと思います。

 

 

佐川宣寿 理財局長の若い頃(卒業アルバム写真)がイケメン!

佐川宣寿氏のカツラ疑惑で、過去の画像が出てきたので、ここで、昔の佐川宣寿氏を見てみたいと思います。

東京大学の卒業アルバムに掲載された、佐川宣寿氏はこちらです。

 

筆者的には、結構可愛らしい顔立ちをしているし、もしかして女子にもモテたんじゃないか?と思いましたが、、、

ある同級生のコメントでは、佐川宣寿氏を恋愛対象に見た女子はいなかったというものです。

足は遅いし、校内バレーボール大会では15人のメンバーに入れず応援に回っていました。運動音痴すぎて“佐川君になら女子でも勝てそう”と言われたほど。恋愛対象としてみる女子生徒は校内にいなかったと思いますよ

引用元:https://www.jprime.jp

 

学生時代の佐川宣寿氏は、良い意味でも悪い意味でも目立たないタイプで、突出した特徴がなかったようですね。

卒業アルバムの写真は、しゃがんでいるために佐川宣寿氏の身長がどうか判断することができません。

 

しかし、佐川宣寿氏は写真の前列にいること、女子たちから恋愛対象に見られなかったことから、昔から身長は低かったのではないかと思います。

 

 

佐川宣寿 理財局長は身長低いけどパワハラはすごい

佐川宣寿氏は、身長も低く、学生時代は女子にからかわれるほどの目立たないタイプであったことがわかりました。

しかし、佐川宣寿氏は社会人デビューをし、とんでもないパワハラ上司に進化を遂げていたのです。

 

まず、佐川宣寿氏をパワハラ上司と決定づけたのが、森友学園に関する決算文書改ざん問題でしょう。

当時国税庁長官だった佐川宣寿氏は、近畿財務局職員に決算文書の改ざんを命じて、
近畿財務局職員だった赤木俊夫さんを自殺に追い込んだというものです。

 

赤木俊夫さんの遺書とみられる手記には、佐川宣寿氏をはっきりとパワハラ官僚と言っています。

〈森友問題
佐川理財局長(パワハラ官僚)の強硬な国会対応がこれほど社会問題を招き、それにNOを誰れもいわない
これが財務官僚王国
最後は下部がしっぽを切られる。
なんて世の中だ、
手がふるえる、恐い
命 大切な命 終止府〉

引用元:https://lite-ra.com

 

また、財務省にはパワハラ上司ならぬ恐怖番付があり、佐川宣寿氏は、その恐怖番付のトップ入りを果たすほどのパワハラぷりだったんだそうです。

「秘書官時代に部下が準備した答弁書をハサミでバラバラにした話は有名。上には媚び、下には厳しいタイプだった」

引用元:https://dot.asahi.com/

佐川宣寿氏が秘書官時代に、部下の答弁書をハサミでバラバラにしたというエピソードには、さすがに引きました(笑)

佐川宣寿氏は、上には媚びて下には厳しくする、典型的なパワハラ上司だったんですね。

 

佐川宣寿氏は、大人しそうに見えて、実は野心があるタイプだったのでしょう。

自分がトップに行くために、優秀な部下を押さえ込んでいたようにも思えますね。

 

というわけで、今回は佐川宣寿氏の身長やカツラ疑惑に迫りました!

佐川宣寿氏は、身長は低くくても、カツラではなさそうで少し安心しましたが、パワハラ上司ぷりは、噂通りのようです。

 

佐川宣寿氏のパワハラが起こした森友学園に関する事件に関しては、下記の記事にまとめてあるので、合わせてご覧ください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。