高梨沙羅の鼻筋整形はデマ?顔変わったのは神業メイク【画像比較】

現在23歳という若さながら、スキージャンプ・ワールドカップにて、
男女通じて歴代最多の56勝、女子では歴代最多のシーズン個人総合優勝4回という成績を挙げるなど、

大活躍中のスーパーアスリート・高梨沙羅さん。

 

しかし、そんな高梨沙羅さんのプレーのほか、顔が変わりすぎ!と注目を集めているのはご存じでしょうか。

高梨沙羅さんの顔の変化は整形なのか、はたまたメイクによるものなのか??

昔と今の画像を比較して、検証してみました。

 

高梨沙羅は昔と現在の画像比較したら顔変わりすぎ!これ整形じゃないの?w

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sara Takanashi / 高梨沙羅(@sara.takanashi)がシェアした投稿

最近、高梨沙羅さんの顔を知った方からすると、上記のような「美人顔」が印象として強いですよね。

でも、実は昔の画像と見比べると、別人?!と思うほどの変わりようなんです。

 

まずは高梨沙羅さんの、昔と今の画像を見比べてみましょう。

最初に、昔の高梨沙羅さんがこちらです。

テレビのインタビューを受けているときの高梨沙羅さんです。

テレビ画面には、16歳の女王と書かれていますので、このとき高梨沙羅さんは16歳ということがわかりますね。

今から約7年ほど前ということでしょうか。

 

このときの高梨沙羅さんの印象としては、目がつぶらで、顔も全体的にふっくらとしていて、凹凸のない顔立ちなきがします。

思春期ということもあり、肌荒れも少し目立ちますね。

でも、この頃の高梨沙羅さんはあどけなさがあり、とても好印象だったのは覚えています。

 

そして、こちらが現在の高梨沙羅さんです。

引用元:https://kiko-news.com/takanashi-sara/

現在高梨沙羅さんは、23歳になっており、2019年のサマーグランプリ以降から好成績を残し、女王復活の兆しが見えていると期待されています。

 

にしても、昔の画像と比較すると、いったい誰ですか?状態ですよね(笑)

どこが、というよりも全てのパーツが変わっています。

 

目は倍くらいの大きさに、顔や鼻はシャープになっており、眉毛もきりっとした印象です。

昔の純日本人顔の高梨沙羅さんから、少し日本人離れした印象になっていますね。

 

この変貌ぶりには、ネット上で「整形じゃないの??」という疑いの声もあるようです。

確かに、ここまで顔が変わっていると整形と言われても仕方がない気がします。

 

もしくは、お年頃でもありますから、急にメイクに目覚めたとか??

いずれにしても、高梨沙羅さんが外見に気を遣うようになったのは、間違いなさそうです。

 

 

高梨沙羅の【神業】メイク方法!ざわちんメイクとオルチャンメイクを参考にしている?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Sara Takanashi / 高梨沙羅 (@sara.takanashi) on

調べてみると、高梨沙羅さんは整形ではなく、単にメイクに目覚めただけということがわかりました。

高梨沙羅さんがメイクに目覚めてきっかけの一つは、スポンサーに資生堂がついたことでした。

 

「キレイにしていることで、自信になるというか(中略)化粧をすることで、こう、スイッチが入るというか」

好調の裏にメイクありということのようだが、あまりの急激な変貌ぶりに「メイクのプロが関わっているのでは?」という噂まで持ち上がっている。その指導役ではないかと目されているのが化粧品業界最大手の「資生堂」。昨年8月から同社の日焼け止め商品「アネッサ」と高梨がスポンサー契約したため、噂が浮上したのだ。別のスポーツ紙記者が舞台裏を明かす。

「資生堂がスポンサーについたことで彼女の美意識はかなり変わったみたい。広告塔として“日焼けは絶対NG”になった。スキー場は雪面からの照り返しで冬でも日焼けの危険があるため、肌を気にして基礎化粧品が欠かせなくなったようです。

4~6月のオフシーズンにメイクの練習に励んだところ、最初は遊び感覚だったのがハマってしまったそうです」

資生堂は「ご本人から依頼があった場合は、美容等の相談にも応じさせていただいています」(広報部)と回答。噂通り、高梨の美のサポートに一役買っているようだ。

引用元:newsポストセブン

資生堂という大手化粧品会社がバックについたことで、きちんとした格好をしていないと、といういい意味でのプレッシャーになったのかもしれません。

 

また、2017年5月13日の『しゃべくり007 2時間SP』に出演した際には、

引用元:ザテレビジョン

「20歳前後になって、いろんな方から、身の回りのことだったり行動や言動を気をつけなきゃいけないと言われて。そこから自分なりに気にし始めて、化粧もするようになったんですけど。興味を持ってハマり始めたら、どんどん追求…いろんな顔になってみたいと思って」

引用元:ORICONNEWS

と、周りからの指摘も、化粧にはまった理由の一つということを明らかにしました。

 

また、高梨沙羅さんがお手本にしているメイク方法というのが、

韓国で一時期流行ったオルチャンメイクや、ものまねタレントのざわちんであることもわかりました。

 

これは、2018年3月5日に出演していた、『中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!』で、高梨沙羅さん自身が語っていたことから、判明しました。

オルチャンメイクとは、この画像のようにメイクをすることで、韓国の女の子の可愛いという認識がいっぱいつまっているようです。

このメイクをするようになった高梨沙羅さんは、韓国でも美女鳥(ミニョセ)と呼ばれているそうです♪

ここまで美しくなった高梨沙羅さんのメイク法、ぜひ知りたいですよね!

以下は、高梨沙羅さんのメイク法をまとめてみました!!

 

高梨沙羅のアイシャドーとアイライン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sara Takanashi / 高梨沙羅(@sara.takanashi)がシェアした投稿

高梨沙羅さんの目は、くっきりのアイラインと、ばさばさのまつげと瞼の印影がポイントです。

アイラインはたれ目になるように目尻側に流していき、目尻の最後をくの字に書いています。

自分の目よりも5mmほど、長く書くとよりたれ目に見えるそうです。

 

アイシャドーも同様に、たれ目になるように流していきます。

高梨沙羅さんはきりっとした印象にしているので、目元が閉まるようなブラウン系のアイシャドーがいいでしょう。

高梨沙羅さんは、さらにまつエクで目を大きく見せているので、もっと近づきたい人はまつエクをしてみるとよいでしょう。

 

高梨沙羅の涙袋

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 山田守 (@mamoji_36) on

高梨沙羅さんの目元で、もう一つ印象的なのが、ふっくらとした涙袋です。

涙袋が大きいと、より女の子らしい印象になりますよね。

韓国で、涙袋を書く専用の化粧品があるほど、注目されている部分みたいです。

 

涙袋の基本は、はっきりと影をつけることです。

笑っている表情を作り、その時のしたまぶたの部分に影を引いていきます。

 

また、高梨沙羅さんの涙袋がふっくらしているように見えるのは、ハイライトのおかげでもあります。

下まぶたのふくらむ部分に、ハイライトを自然に乗せていきましょう。

 

涙袋はやりすぎるとかなり怖いので、あくまでも自然に、パウダーをあらかじめティッシュでふき取るなどして、乗せすぎないようにするのもコツです。

 

高梨沙羅の眉メイク

 

View this post on Instagram

 

A post shared by もうとく (@motoku1974) on

高梨沙羅さんの眉メイクは、濃く、太く、平行なのがポイントです。

しかし、眉尻はシュッと細く締まっていますね。

 

太く書くといっても、各々の目の形や大きさに合わせないと不自然な太眉になってしますので、あくまでももともとの眉毛の輪郭をベースに書いていきましょう。

眉頭から若干のアーチもあるように見えますね!

 

ペンシルで綺麗に形をとり、パウダーでなじませ、マスカラでなじませるという、段階をしっかり踏むと、自然になじんだ平行太眉が書けます♪

 

高梨沙羅の鼻筋メイク

 

View this post on Instagram

 

A post shared by nori.6602 (@no_6602_ri) on

高梨沙羅さんを大人っぽくしたのが、鼻筋の変化だと思います!!

高梨沙羅さんメイクの中で、目元の次に重要なポイントと言えそうです。

 

高梨沙羅さんは、かなり濃くノーズシャドーを入れていることがわかります。

鼻筋全体に入れていることはもちろん、眉頭まで、かなりしっかりめにつけています。

そうすることで、シュッとした顔立ちになるだけでなく、彫りの深い顔立ちという印象も与えることができます。

 

 

高梨沙羅が愛用している化粧品は?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Sara Takanashi / 高梨沙羅 (@sara.takanashi) on

とてもメイクが上手な高梨沙羅さんですが、愛用化粧品が気になりますよね。

高梨沙羅さんが愛用している化粧品で、わかっているものは以下の商品です。

 

日焼け止め→アネッサ

created by Rinker
アネッサ(ANESSA)
¥2,380 (2020/08/09 06:14:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アネッサ(ANESSA)
¥2,750 (2020/08/09 06:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

夏は上の金の水に強いウォータープルーフタイプ、冬は銀のしっとりするタイプを使用しているそうです。

 

アイブロー→アネッサ

created by Rinker
アネッサ(ANESSA)
¥1,440 (2020/08/09 06:14:57時点 Amazon調べ-詳細)

これまた、アネッサのアイブローです。

汗や水に強いことを売りにしている、アネッサのアイブロー。

スポーツ選手である高梨沙羅さんにぴったりの代物ですね。

 

いずれも高梨沙羅さんが愛用しているのはアネッサの商品であることがわかりましたが、アネッサは資生堂が出しているシリーズですよね。

高梨沙羅さんは、資生堂がスポンサーについていますから、おそらく支給されているのでしょう。

 

しかし、資生堂の商品とは言え、アネッサは手が出しやすいのも魅力の一つ。

すぐにでも高梨沙羅さんのメイクをマネすることができますよ!!

 

高梨沙羅の整形疑惑について高須クリニックの高須克弥院長がコメント!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Sara Takanashi / 高梨沙羅 (@sara.takanashi) on

高梨沙羅さんの顔が変わりすぎたということで、整形疑惑が出たとき、いち早くコメントをしたのが高須クリニック・高須克弥院長です!

高須克弥院長は、いつも芸能人の整形疑惑を切っていて、大変ですね(笑)

 

高須克弥院長は、「女子SPA!」の2017年2月16日掲載のインタビューに対し、以下のように答えました。

――日本人だと、スキージャンプの高梨沙羅選手も「急にキレイになった、顔が変わりすぎ」と話題になってます。たしかに、奥二重だったはずの目が、くっきり二重になっていて……。

「あれくらいなら、アイプチとメイクでイケますよ。お化粧が上手になっただけじゃないの? 人気が出ると腕の良いカメラマンに写真を撮ってもらえるようになるしさ。

もし可能性があるとしたら、埋没法はやってるかもしれない。でも、埋没法なんてメスを使わず、医療用の糸で上まぶたを留めて二重を作る“プチ整形”ですからね。15分ですむぐらい簡単。

これぐらいで『整形疑惑』と騒がれるのはかわいそう。売れてくると、みんな可愛くなるんです!」

引用元:女子SPA!

 

なるほど、高須克弥院長は、はっきりと高梨沙羅さんの顔は、整形ではなく、メイクでできたものと言い切りました。

 

しかし、やっているとしたら、二重のプチ整形という発言も残しています。

確かに、アイプチだと競技中にずれる可能性もありますから、いっそのこと二重整形しちゃったほうが安心ですもんね。

 

 

高梨沙羅は化粧濃すぎ?かわいい?アスリートだからこその厳しい声も

 

View this post on Instagram

 

A post shared by segawa you / FLOWERS (@segayou1121) on

それでは、高梨沙羅さんがメイクで変わった件について、巷の意見はいかがなのでしょうか。

調べてみると、高梨沙羅さんの変わりぶりはニュースに取り上げられるほどのようですね。

記事に匿名でコメントをつけるヤフコメが、著名人に対する誹謗中傷まがいのコメントで溢れることは日常茶飯事ではある。また、掲示板「ガールズちゃんねる」にもスレッドが立ち、ここでも「整形しすぎ」など顔姿にまつわるコメントが続出、高梨に対するネットバッシングの勢いは異常といえるレベルに達している。

引用元:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12288-453592/

 

「化粧が濃すぎ」「素材を殺してる」など、厳しい意見が多いようですね。

アスリートだから、純朴でいなきゃいけない理由はあるんでしょうか?

 

実際に、SNS上でもこのような声が見受けられました。

皆さん、なかなかに厳しいですね。

私は日本代表として世界に出るわけですから、多少身なりに気を遣っているほうが好印象だと思うのですが。

 

なんと、この高梨沙羅さんの化粧濃すぎ問題に関し、あの野球選手ダルビッシュ有さんがこう言及しています。

たしかに!別に周りに迷惑をかけているわけでもなく、競技に支障をきたしているわけでもないので、個人の勝手ですよね。

 

また、高梨沙羅さんの変わりぶりを肯定するような、「本当に綺麗になった」「憧れる」などのコメントも見られます。

筆者個人としては、誰に迷惑をかけてるわけでもないし、高梨沙羅さんがメイクをすることで気合が入るならそれでいいと思います!

感覚としては、バッチリメイクじゃないと仕事がやる気が起きないのと同じなのかな〜と思ったりしました(笑)

筆者なんかと同じにしては申し訳のない人ですが!!

 

今回は、高梨沙羅さんの顔の変化について調べてみました。

高梨沙羅さんは整形ではなく、あくまでもメイクの研究や、高梨沙羅さん自身の努力でできたものということがわかりました。

 

これからも、年を重ねて一層活躍していくであろう、高梨沙羅さん。

競技と外見、どちらも注目していきたいですね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。