酒井莉加(立川志らくの嫁)と弟子のキス画像・不倫インスタ匂わせまとめ

2020年3月5日発売の『週刊文春』にて、立川志らく氏の妻 酒井莉加さんと、立川志らく氏の弟子の不倫疑惑がスクープされました。

酒井莉加さんにとっても子供同然の弟子と不貞関係だなんて、真実なのでしょうか?

 

また、不倫が真実だとしたら、相手の弟子はどんな人なのでしょうか?!

酒井莉加さんと、弟子の不倫疑惑の真相、弟子の顔写真や、正体について書いていきます!

 

酒井莉加(立川志らくの嫁)と不倫した弟子は立川うおるたー【顔画像あり】

立川志らく氏の弟子といっても、総勢19人はいるそうです。

たくさんいる立川志らく氏の弟子の中で、酒井莉加さんのお相手になったのは、立川うおるたー氏です。

 

なんだか、落語家じゃないみたいな名前ですね(笑)

立川うおるたー氏は、こんな顔をしています。

普通に爽やかな、青年って感じですが、、、。

 

こんな純朴そうな顔をしているのに、ちゃっかりしてるんですね。

もう少し調べたら、立川うおるたー氏の素顔が見えてくるんでしょうか?!

 

立川志らくの弟子・立川うおるたーの本名や生年月日は?

まずは、立川うおるたー氏の詳細プロフィールを見てみましょう。

  • 名前:立川うおるたー
  • 本名:中桐峻
  • 生年月日:1993年3月5日(28歳)
  • 出身:山梨県南アルプス市
  • 学歴:甲府西高校→成蹊大学
  • 職業:落語家、俳優
  • 所属:謎のキューピー

立川うおるたー氏は、山梨県出身なんですね。

 

立川うおるたー氏の出身校の甲府西高校は、山梨県の中でも有数の進学校で、

その後も成蹊大学に進んでいることから、家庭的にも恵まれていたんではないかと思います!

成蹊大学といえば、あの安倍晋三総理大臣の出身大学としても有名ですよね!

 

また、立川うおるたー氏自身が、Twitterにて自身の経歴について語っています。

それにしても、どうして高学歴にも関わらず、立川うおるたー氏は、落語家を志したんですかね。

 

ちなみに、立川うおるたーという名前の由来は、立川志らく氏が好きなドラマ ブレイキングバッドの主人公 ウォルターから来ているそうです。

引用元:Google

立川うおるたー氏と、ウォルターの似ているところは、髪型くらいでしょうか?(笑)

 

 

立川志らくの弟子・立川うおるたーのツイッターはタコ太郎

立川うおるたー氏のSNSを探したのですが、見当たりませんでした。

それもそのはず。

 

実は、立川うおるたー氏は、タコ太郎という名前でTwitterをやっているのです!

なぜなら、立川うおるたー氏は、立川たこ太郎という名前でも活動しているからです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by タコ太郎[立川うおるたー]@謎のキューピー (@takotarodayo) on

立川うおるたー氏は、Twitterでは、自身の公演の情報や、普段の日常の様子をアップしているようです。

この時点では、特に酒井莉加さんとの関係を匂わせるような投稿は見つけられませんね。

 

酒井莉加(立川志らくの嫁)と立川うおるたーの車内キス画像がやばい!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by タコ太郎[立川うおるたー]@謎のキューピー (@takotarodayo) on

2020年2月19日、酒井莉加さんの自宅付近の駐車場にて、酒井莉加さんと、立川うおるたー氏の車内キス画像が捉えられてしまいました!

 

問題の車内キス画像はこちらです。

かなり遠方から撮っていることと、画質が荒いことから、実際にキスしているかどうかは確認しづらいですね。

言われてみれば、酒井莉加さんと思われる女性の頭に手が回っているように見えます。

 

また、酒井莉加さんと立川うおるたー氏は、車内でキス以上の行為にも及んだことから、

警察に職質されたため、自宅前でハグをしてから別れたんだそうです。

引用元:ameblo

こちらの画像には、ばっちり立川うおるたー氏の顔が写っていますね!

立川志らく氏は、安全のために、用心棒として弟子を、酒井莉加さんの送迎につけています。

 

立川うおるたー氏は、酒井莉加さんから用心棒の愛称で呼ばれており、一番のお気に入り弟子とも言われています。

つまり、酒井莉加さんを守るための用心棒が、手を出してしまったことになるのです。

となると、不倫関係を迫ったのは、酒井莉加さんからなんでしょうか?

 

 

立川志らくが地方公演で不在だった時に自宅でも浮気していた

また、立川志らく氏が地方公演で不在にしている時も事件は起きました。

立川志らく氏は、2020年2月7日、大分で仕事のために自宅を空けていました。

 

それをいいことに、酒井莉加さんと立川うおるたー氏は、スーパーで食料品を買い込み、

そのまま立川うおるたー氏と酒井莉加さんの自宅で一夜を共にしたというのです!!!

 

それに加えて、翌日は、立川うおるたー氏のアパートへ行ったというんだから驚きですよね。

記事によると、酒井莉加さんと立川うおるたー氏は夫婦同然の仲だと言われているようです。

「劇団の主宰者である酒井さんは、志らく師匠の弟子で落語家を休業している25歳の劇団員といつも一緒にいます。今や2人の仲は公然の秘密で、子どもを連れてランチや遊びに行くなど、もう夫婦同然の関係です」

引用元:https://bunshun.jp/

子供同伴で遊んだりすることも多いということで、もしかしたら、自宅に立川うおるたー氏が来ても、

立川志らく氏と酒井莉加さんの子供は何とも思わないのかもしれません。

 

にしても、自宅で一夜を過ごし、誰が見ているかわからない自宅前でもわいせつ行為だなんて、、、

酒井莉加さんと、立川うおるたー氏の神経がわかりません。

 

 

酒井莉加(立川志らくの嫁)と立川うおるたーのインスタ匂わせ画像

今回の不倫疑惑について、酒井莉加さんは、以下のようなコメントを出しています。

――舞台上演後、2人は車内でキスなどをしていたが。

「もしかして、私が酔っ払って無理やりやったのかもしれませんが、覚えてないです」

引用元:https://bunshun.jp

 

覚えていないなんて、そんな都合のいいことってありますか(笑)

立川志らく氏のコメントによると、酒井莉加さんは、酒癖が悪く、かねてから注意はしていたとのことです。

 

師匠の妻に強く出られて、立川うおるたー氏も、逆らえなかったのでしょうか?

と、思いましたが、酒井莉加さんと立川うおるたー氏の不倫関係は3年前から続いており、Instagramや、Twitterでの匂わせが特にひどかったようなんです!!

 

以下、酒井莉加さんの匂わせと言われている投稿です。

確かに、酒井莉加さんのSNSには、やたらと うおるたーさん が出現しますね!!

それに、娘がうおるたー氏をくもりと呼んでいるとあることから、子供同伴で会っていたことがわかります!

 

立川うおるたー氏側も、やたら酒井莉加さんのInstagram投稿にいいねをしまくっています。

また、立川うおるたー氏のInstagramで、このような気になる投稿を見つけました。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by タコ太郎[立川うおるたー]@謎のキューピー (@takotarodayo) on

立川うおるたー氏は、一人で誕生日ケーキを食べたというのに、ネームプレートにはしゅんくんとあり、ケーキもホールサイズです。

かなり違和感を感じますよね。

普通、一人でこのようなことをするでしょうか?

 

実は、この時の立川うおるたー氏の誕生日は、酒井莉加さんに祝ってもらったのでは?という話もあるんです。

以前、酒井莉加さんは、2016年も立川うおるたーさん ハッピーバースデー!とSNS上でも祝っていたので、ありえない話ではないですよね。

 

 

立川志らくの弟子・立川うおるたーは破門か?落語家は無期限休業

立川志らく氏は、「妻との離婚は1億%ない。妻を信じている。」とコメントをしていますが、

師匠の妻との不倫関係だなんて、立川うおるたー氏はどうなるのでしょうか?

 

現在、立川うおるたー氏は、落語家としての活動は無期限休止となっています。

立川うおるたー氏のSNSも、一切動いておりませんね。

 

実は、酒井莉加さんは、4年前にも他の弟子と不倫関係にあり、それを知った立川志らく氏が、弟子を破門したそうです。

立川うおるたー氏も、きっと、このまま消されてしまうのでしょうね。

 

 

酒井莉加(立川志らくの嫁)の浮気は1度ではなかった

先ほども少し話しましたが、酒井莉加さんの不倫は、今回が初めてではありませんでした。

実は、酒井莉加さんが立川うおるたー氏との関係を始める前に、他にも酒井莉加さんと不倫関係にあった弟子がいたのです!

 

今から4年前の2016年頃に、その弟子を見染めた酒井莉加さんが猛アタックし、不倫関係に持ち込んだんだそうです。

だが、酒井が志らくの弟子を“愛人”にしたのは今回だけではなかった。「週刊文春」の取材によれば、酒井は4年前に別の弟子と不倫関係に陥り、その弟子を、志らくが破門。弟子はその後、精神を病み、消息不明になった。

引用元:https://bunshun.jp/

しかし、あまりにもわかりやすく酒井莉加さんがその弟子を可愛がっていたため、立川志らく氏にすぐバレてしまいました。

そして、立川志らく氏は、2016年10月にその弟子を破門にしてしまいました。

 

立川志らく氏のTwitterを遡ると、ちょうどその頃のツイートで、こんなものを見つけました。

こちらの立川志らく氏のツイートから、その弟子の名前は、立川怒志氏と思われますね。

 

立川怒志氏の波紋の理由は、表向きは落語家に向いていないという、

不行き届きな面とされていますが、実際は、酒井莉加さんとの不倫関係だったんですね。

 

立川怒志氏は、立川志らく氏を裏切ってしまったことから精神を病み、地元の実家へ逃げ込んだりしたそうです。

しかし、酒井莉加さんは、相当、立川怒志氏に惚れ込んでいて、何度も手紙やプレゼントを送っていたようです。

 

以下、酒井莉加さんが立川怒志氏へ送ったとされる手紙の内容です。

●●へ

宇宙一好きなのでケイタイを送ります。

ケツマク炎うつしちゃってゴメンなさい。

私は、今までやりとげた事はないけど

●●のことは、好きなのでやりとげたい

と思いました。だから、好きをあきら

めない事に決めました。

苦しい、毎日。”酒井莉加”をやめたい。

だけど突然ツイッターで書きたい事は

書けないよ。

そうすると●●と●●の親に迷惑

かかるからね。

 

はたして、この酒井莉加さんからの立川怒志氏への手紙の内容は、信憑性には欠けますが、

もし本当に送られたものだとしたら、相当怖いですよね。

 

最終的に、立川志らく氏は弁護士を出してきて、二度と酒井莉加さんに近づかないように、立川怒志氏に念書を書かせました。

そして、今では立川怒志氏と連絡を取れる人はいないと言われています。

 

筆者はこのエピソードを知って、なんだか立川怒志氏がかわいそうになってしまいました。

立川怒志氏は、立川志らく氏や、酒井莉加さんの権力に勝てなかっただけですよね、、、。

 

 

立川志らくが言及!浮気されても嫁・酒井莉加と離婚しない理由は?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by あやな (@ayanashuize2018) on

立川志らく氏は、酒井莉加さんの不倫報道を知っていながらも、離婚は1億%ないと言っています。

なぜかというと、そんな容易い関係ではないからだそうです。

 3月2日早朝、番組に向かう志らくに話を聞くと、

「妻のことは信じてるし、まあ、この程度のことだったらば、夫婦の絆は壊れない。酒飲んでいきすぎちゃったってだけのこと。離婚とかにはならないんで」

引用元:https://bunshun.jp

 

つまり、立川志らく氏は、妻の酒井莉加さんを信じており、確固たる関係を築いているからこそ、離婚という形だけで片付けられないということですね。

それだけ、素晴らしい夫婦関係ということです。

 

また、筆者が思うに、立川志らく氏と、酒井莉加さんの二人の子供も関係しているのではないでしょうか。

立川志らく氏と、酒井莉加さんには、小学1年生と、3歳の二人の娘がいます。

 

今、立川志らく氏と酒井莉加さんが離婚してしまっては、娘の人生に影響が出る(学業、親権、人間関係など)からではないかと思います。

幼い時に離婚してしまっては、多感な時期に悪影響を与えてしまうということも、少なからずあるでしょう。

立川志らく氏や、酒井莉加さんのSNSからも、娘二人をとても可愛がっている様子が見て取れますしね!

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 酒井莉加 (@sakairika26) on

 

今回は、立川志らく氏の妻 酒井莉加さんと、立川志らく氏の弟子 立川うおるたー氏の不倫報道について調べました!

酒井莉加さんから関係を迫ったにもかかわらず、立場的に弱い弟子たちが被害を受けているのは少しかわいそうな気がします。

筆者的には、不倫の真相よりも、子供たちがメディアや心ない批判から守られて欲しいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。