松岡修造の娘は宝塚!芸名(名前)・画像や身長は?コネ入学の噂も?

元プロテニス選手の松岡修造さん。熱血でポジティブな性格で、バラエティ番組でも活躍されていますよね。

そんな松岡修造さんの娘さんはなんと、宝塚音楽学校に通っているそうです!

娘さんの名前画像コネ入学の噂などについてまとめていきます。

 

松岡修造の娘は宝塚だった!

松岡修造さんは元プロテニス選手ですが、娘さんは宝塚音楽学校に入学したことで話題になりました。

宝塚音楽学校と言えば、倍率がとても高く難関校としても有名ですよね。松岡修造さんの娘さんが合格した際の倍率は、26.1倍にもなったそうです!

 

受験者数が1042人に対して、合格者は40人だったとのこと。

その40人の中に松岡修造さんの娘さんも入っていたんですね!きっとかなりの努力家なのでしょう。

 

松岡修造さんは、娘さんの合格についてこのように語ったそうです。

修造も、母が元タカラジェンヌだったこともあり「宝塚歌劇団を小さい頃から、また現役中も観劇していましたが、僕を含め沢山の人に元気と幸せを与えてくれる場所だと思っています。宝塚歌劇団は、人を応援できる力がある」と娘の旅立ちに熱いエールを送った。

松岡修造さんらしい熱いエールです。そして母親は元タカラジェンヌだったんですね!

すごい家系…!

 

中学3年生のときから宝塚を目指すようになったという娘さん。

大変な毎日だと思いますが、素敵なタカラジェンヌを目指して頑張ってほしいですね!

パンダ編集長
親子揃ってすごいで!

 

松岡修造の娘の芸名(名前)や画像は?身長は?

松岡修造さんの娘さんの名前は、「松岡 恵(まつおか めぐみ)」さんというそうです。

こちらが松岡恵さんの画像です!

とてもきれいな方ですね!すでに大舞台の主役を張っていそうな雰囲気が感じられます。

 

ここで気になるのが宝塚での芸名

しかし残念ながら、まだ芸名は分かっていないそうです。

 

芸名は自分で考えて提出するそうですが、いくつかのルールがあるということです。

 

挙げられているものは下記の4つでした。

  • 本名はNG
  • 読みやすくて書きやすい名前
  • 既存の芸名と似ているものはNG
  • 家計にタカラジェンヌがいる場合はその芸名を使用する

 

松岡修造さんも触れていたように、松岡恵さんの祖母は元タカラジェンヌ「千波 静(ちなみ しずか)」さんという芸名で活動していたそうです!

ですので、松岡恵さんももしかすると「千波 ○○(ちなみ ○○)」という芸名になる可能性が考えられますね。

 

また、松岡修造さんの身長は188cmですが、娘の松岡恵さんの身長はどれくらいなのでしょうか。

調べてみたところ、松岡修造さん譲りで169cmだそうです!

松岡恵さんは男役を志望しているようですが、これだけの高身長だと様になりそうですよね!

 

 

松岡修造の娘が宝塚にコネ入学した噂はデマ?

有名人の子供について必ずと言っていいほど噂されるコネ問題

松岡修造さんの娘、松岡恵さんにもコネ入学の噂が浮上しているようですが、これはデマだと言われています。

 

元タカラジェンヌの真矢みきさんが、朝の情報番組『白熱ライブ ビビット』でこのように発言したそうです。

コメンテーターの金慶珠氏が「意地悪な質問かもしれないけど、創始者のお孫さんということで、一発合格ということはないの?」と真矢に質問。だが真矢はすぐさま「ないでしょ」と否定。「(合格は)明らかじゃないですか。この子がパッと入ってきたら…」とすでに華がある容姿に“コネ”は必要ないと断言した。

更に「舞台っていうのは映像と違ってアップがきかない。人がどこに目がいくか、お客さんついてくるかという嘘のきかない世界。実力の嘘がきかない世界だから」と、ごまかしはきかないことを強調。

すでに華があった松岡恵さんにコネは必要ない…。なるほど!

 

また、宝塚は「鉄の掟」と言われるほど厳しいマナーがあることでも有名です。

「鉄の掟」があるような学校にコネ入学するというのは、たしかに不自然ですよね。

 

自身の力でタカラジェンヌへの道を切り開いた松岡恵さん。デマに負けず、これからも頑張ってほしいです。

パンダ編集長
松岡恵さんの今後に注目やで!