反町隆史と松嶋菜々子の結婚会見・馴れ初め裏話!現在別居で離婚危機の噂も?

2019年7月から放送される、テレビ東京系の連続ドラマ「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」に反町隆史さんが主演として抜擢されました。

俳優としてCMやドラマ相棒に出演したりと大活躍している反町隆史さんは、実はあの女優・松嶋菜々子さんと結婚されているのです。

ご存じの方ももちろん多いと思いますが、結婚当時はベストカップルと大注目を浴びていました。

 

今回は、そんな反町隆史さんと松嶋菜々子さんの馴れ初めや結婚会見、別居や離婚の噂について真相に迫りたいと思います。

ご覧ください。

 

反町隆史と松嶋菜々子の結婚会見エピソード!

反町隆史さんと松嶋菜々子さんは、2001年の2月21日に結婚しました。

その翌日、2月22日に結婚会見を2人そろって開いています。

 

その様子はこちらです。

二人の結婚会見は、二人の出会いの場でもあるお台場のフジテレビで行われました。

ビックカップルの電撃結婚として、なんと記者会見場には350人の報道陣が集まり注目の高さが伺えますよね!

プロポーズの言葉は明かさなかったものの、

反町隆史さんは松嶋菜々子さんを選んだ理由について

”ご飯を作ってくれたり家庭的なところに惹かれた”と答えたそうです。

松嶋菜々子さんは反町隆史さんを選んだ理由について

”嘘のないまっすぐなところ”と回答!

結婚については付き合いだしてすぐに決めていたそうですよ!

結婚を前提にお付き合いしていたのでしょうね!

会見は15分という短時間で終了し、二人の秘密主義ぶりに記者たちは不満だったそうです。

当時、人気大絶頂のお二人が結婚ということで、メディアでも超ビッグカップル誕生と大騒ぎでした。

それだけの騒ぎがあったというのに、結局15分という短時間の会見時間で、二人の秘密主義の徹底さに記者達も驚いていたようです。

 

しかし、二人のアツアツぶりは確かなようで、ZeppTokyoという反町隆史さんのライブの後に入籍したそうなのですが、そのライブ会場で反町隆史さんは

「今日はファンの子の中に、結婚式だというのにライブに来てくれた子がいます!すごく嬉しいです!」と語ったとか。

その「ファン」は、もしかすると松嶋菜々子さんのことで、「これから入籍します!」を匂わせていたかも、と言われています。

 

反町隆史と松嶋菜々子の馴れ初めは?

反町隆史さんは、デビュー当時ジャニーズ事務所に所属し、中学3年生で光GENJIのバックダンサーをしていました。

その後、事務所を移籍し、研音に所属して俳優活動を始めます。

 

1994年からドラマに出演するようになり、1997年には歌手として歌もいくつか発表しています。

その後も話題作に出演して、あっという間に世間から注目されるイケメン俳優として活躍していました。

 

そんな反町隆史さんは、松嶋菜々子さんと運命の出会いをすることで、電撃結婚をし、ビッグカップルとなりました。

けれども実は、松嶋菜々子さんの前にも付き合っていた女優さんがいたそうです。

元彼女の噂や、出会いについてまとめてみましたのでご覧ください。

 

反町隆史の元彼女は稲森いずみだった!

反町隆史さんと稲森いずみさんは1997年の大ヒットドラマ「ビーチボーイズ」で共演した際に付き合い始めた、と言われています。

稲森いずみさんは、数々の共演者と熱愛の噂が上がっていますが、どれも噂程度で本格的な熱愛と報道されたのは反町隆史さんだけです。

当時は「熱愛彼氏」と反町隆史さんが注目されました。

 

ドラマ収録中の休憩時間に意気投合し、交際に発展したと報じられています。

ビーチボーイズは1997年7月7日から、9月22日までフジテレビの月9で放送された人気ドラマです。

 

その主人公のうちの一人、桜井広海役として反町隆史さんが抜擢。

稲森いずみさんは反町隆史さんが泊まりに来た民宿付近のスナック「渚」のマドンナ、前田春子として登場します。

ドラマの中では恋仲になったり、ということではありません。

 

しかしレギュラーメンバーなので、一緒に居る時間は多かったのではないでしょうか。

2年に渡り交際が続いていたそうで、一時は結婚まで考えていたそうです。

 

しかしここで運命のイタズラとも言うべき出来事が起こりました。

反町隆史さんが1998年に主演として抜擢されたドラマ「GTO」により、反町隆史さんが松嶋菜々子さんと出会ってしまうのです。

そのため、稲森いずみさんと反町隆史さんが破局したのではないかと推測されています。

 

反町隆史と松嶋菜々子がドラマ「GTO」初共演!

反町隆史さんは、ビーチボーイズに出演した後、人気連載マンガを原作としたテレビドラマ「GTO」の主演として抜擢されました。

このドラマも1998年の7月7日から9月22日の期間、フジテレビの火曜22時枠で放送されました。

 

主題歌もヒット曲「POISON~言いたい事もいえないこんな世の中は~」を反町隆史さんが歌っています。

この曲は50万枚の売り上げを記録しており、さらにドラマの視聴率も最終回で35.7%を記録するほどの大ヒットとなりました。

 

このドラマで主人公の鬼塚栄吉役を反町隆史さんが演じ、ヒロインである冬月あずさを松嶋菜々子さんが演じました。

そしてこの共演の時に反町隆史さんが松嶋菜々子さんに一目惚れしたのです。

反町隆史さんの方から松嶋菜々子さんへ猛烈にアプローチをかけていたようですが、交際するまでは約1年かかったと言われています。

 

反町隆史は松嶋菜々子と付き合うために稲森いずみと別れる

なぜ反町隆史さんと松嶋菜々子さんが交際するまでに1年という期間がかかってしまったのかというと、稲森いずみさんがそこに大きく関わってきます。

当時のスポーツ新聞やメディアの発信した情報によると、反町隆史さんがドラマ「GTO」で松嶋菜々子さんと出会った時はまだ稲森いずみさんと交際が続いていたそうです。

 

1997年から交際が始まったとして、2年は交際していたのだから1999年までは稲森いずみさんと反町隆史さんは付き合っていた事になります。

お付き合いをしながら松嶋菜々子さんにアプローチを仕掛けていたんですね。

 

しかし、1999年の夏頃になると反町隆史さんと松嶋菜々子さんがデートをしているという噂が出始めました。

そして1999年の10月には、スポーツ新聞にて反町隆史さんと稲森いずみさんの破局報道が掲載されました。

破局報道が報じられましたが、フライデーなどで、その後も稲森いずみさんが反町隆史さんの自宅を訪れ、一夜を過ごしたなどの様子が取り上げられていました。

 

そのため、反町隆史さんと稲森いずみさんは正式に別れたのか定かではありませんでした。

さらに反町隆史さんはそんな報道があっても松嶋菜々子さんにアタックをしています。

 

そこで、松嶋菜々子さんに「稲森いずみさんとちゃんと別れてからじゃないと付き合わない」と言われたため、完全に別れたそうです。

1年かかりましたが1999年11月には交際を開始し、約1年の交際を経て結婚に至りました。

 

反町隆史と松嶋菜々子カップルはお似合い!と世間でも話題に

数々の大物芸能人のカップルが現れる中、松嶋菜々子さんと反町隆史さんは「お似合いだと思う有名人夫婦」の上位に常に名前が上がっています。

結婚当時はどちらのファンからも祝福の声やファンとして涙を流す方も居たようですが、今では長身で素晴らしいスタイルに美形夫婦ということで誰からも憧れられる夫婦のようです。

 

そんな世間の一部の声を集めてみました。

など、ドラマを見返してお似合いと二人の姿を祝福する声や、

結婚後、夫婦になってからの二人の様子を見て素敵と称賛している声などがありました。

結婚当時は20代だった二人も、今では家族になりさらにお似合いの二人のようですね。

 

 

反町隆史と松嶋菜々子に子供はいる?

反町隆史さんと松嶋菜々子さんにはお子さん二人に恵まれ、2004年5月31日に長女が、2007年11月30日に次女が生まれています。

 

次女ちゃんについての報告は、公式サイトで連名で文書をだしていました。

かねてより皆さんに色々とご心配いただいておりましたが、

この度、第二子を授かり、無事に安定期に入りましたので、ここに報告させて頂きます。

予定日は12月末ですが、それまでは穏やかに過ごしてゆきたいと思っておりますので、

今後とも温かく見守って下さいますようお願い致します。

尚、お仕事に関しましては体調をみながら続けてまいります。

そして、この件に関しての家族への取材等はご遠慮下さいますよう重ねてお願い申し上げます。

お二人の子どもさんならきっと美人姉妹なんでしょうね。

 

出産後は二人の公式サイトに連名でこのように綴られていました。

予定日より少し早まりましたが、元気な女の子を出産いたしました。

また1人家族が増えた喜びは大きく、これからが楽しみです。

仕事の復帰に関しては未定ですが、体調をみながらゆっくりと考えたいと思っております。

出産を無事終えて、ほっと一息、という感じですね。

2人のお子さんは、2019年5月現在の年齢で長女がもうじき15歳、次女が11歳です。

もう中学生なんですね。

 

お子さんの写真や画像は探してみましたが、今現在のものはありませんでした。

やはりプライベートは徹底的に守っているようで、ほとんど流出していません。

 

まだ小さい頃の3人家族の時の様子はこちらです。

(引用元:https://eurosim2007.org/matsushima-nanako-kodomo/)

写真の様子から見ても、反町隆史さんの良いパパぶりが伝わってきますよね。

子どもが生まれてからは熱心に育児に参加しているようです。

 

お子さんの名前は公式には公表されておらず、ネット上の噂では「長女が沙都(さと)ちゃん」「次女が小夜(こと)ちゃん」ではないか、と憶測が飛び交っています。

 

2児の父として2017年の8月11日に放送された「アナザースカイ」で子どもについて反町隆史さんはこのように話していました。

今田耕司さんから「まだ反抗期とかはないんですか?」と聞かれると、

反町隆史さんはこのように語りました。

「ちょこちょこはありますけどね。

でもそれがまた可愛かったりするんですよ。

ちょっとムッとされたりとか、それがまた「成長したな」っていう。」

このやりとりを聞いていた、MCを務める女優の中条あやみさんは、

反町隆史さんに対して

「参観日に来てほしいって思います。自慢したいですよね」と発言。

これに対し、今田耕司さんから「行きにくいでしょ?参観日」

と聞かれると、反町隆史さんは「いやいや、全然行きますよもちろん。

運動会も行きますし」と答えました。

 

どうもその通りのようで、娘の運動会に夫婦で参加し、目ただないようにサングラスをかけて見守っていたようです。


でもお二人のオーラは隠し切れなかったようで、周囲からはばれていたそうですが、それでも応援に来てくれる両親の暖かさがお子さんには嬉しかったでしょう。

 

反町隆史と松嶋菜々子は現在離婚危機?反町隆史は自宅に帰らず別居中の噂も

こんなにお似合いな夫婦が別居で離婚危機を迎えている、という噂が出回っています。

それには松嶋菜々子さんが女優として完全復活をするために取り組んでいる活動が関わっているのではないか、とネットでは騒がれています。

その内容について紹介します。

 

反町隆史と松嶋菜々子が『相棒』『救命病棟24時』を巡って夫婦喧嘩?

反町隆史さんと松嶋菜々子さんの別居や離婚危機を危惧する原因となった出来事が、

2019年の10月から始まるドラマが夫婦そろってオファーが来た事によるケンカと言われています。

 

元祖視聴率の女王と呼ばれた松嶋菜々子さんは、お子さんが小さく子育てが主体だった時には女優業を控えめにしていました。

反町隆史さんも子育てに協力し、子育てに影響のない範囲で仕事をするようにスケジュールを組んでいたそうです。

 

しかし、お子さんももう中学生と小学校高学年。

大分大きくなってきたので、松嶋菜々子さんも2019年は気合いを入れて女優として活動を開始しました。

その先駆けてとして現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」でヒロインの育ての母役を担っています。

 

さらに松嶋菜々子さんは2019年10月からフジテレビ「救命病棟24時」の新シーズンも決まっています。

しかし、そのことで反町隆史さんとケンカをしたと言われています。

 

なぜケンカになったかというと、フジテレビが秋の編成から、水曜ドラマ枠というかつての名門ドラマばかりを放映していた枠を復活させようとしているため、

松嶋菜々子さんの受けた「救命病棟24時」が毎週水曜の21時枠に放送される予定だからです。

 

そうすると、反町隆史さんが出演する水谷豊さん主演の人気シリーズ「相棒」と時間がまるかぶりしてしまいます。

それが原因と言われており、その詳細がこちらです。

水曜21時枠といえば、反町が出演する水谷豊主演の人気ドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)の真裏にあたる。

フジテレビが噂通りに編成改革を実行すれば、まさに一騎打ち。

「ドラマ史上に残る夫婦対決」として語り継がれること必定のガチンコバトルが展開されることになるのだ。

当然、烈火のごとく怒ったのが反町だという。

「来年放映される『相棒』シーズン18の出演も内定しました。

2代目の及川光博は足掛け4年、3代目の成宮寛貴は3年で卒業している。

4代目相棒の反町は、シーズン18で異例の5年目に突入するわけです。

その大事な時に身内から足を引っ張られる事になるとは夢にも考えていなかったようです。

『救命病棟24時』は、そこそこ視聴率を取る。

結果、お互いに数字を食い合う。

場合によったら『相棒』がシングルになる可能性も否定できない」(関係者)

松嶋も反町の立場を考え、悩んではいるようだ。

迷った揚げ句、フジテレビ側に対し“水曜21時枠”の再考を迫ったという。

「本来、局の編成方針に口を出すのは筋違い。

『だったら降りろ』という話になるのが関の山。

だから松嶋も軽い要望としただけで、あまり強くは言っていなのが実情です」(フジ関係者)

さらに、こんな話も。

「正直、松嶋が女優として仕事ができるテレビ局は限られているんです。

史上空前の高視聴率を取った『家政婦のミタ』の日本テレビとは、続編をめぐって揉めに揉め、いまは出禁状態。

いわば、フジは最後の砦でもあるんです」(同)

反町隆史さんは自宅マンションを出て、すでに3ヶ月以上が経過しているそうです。

 

しかし、反町隆史さんと松嶋菜々子さんをよく知るフリーのドラマプロデューサーの話に寄ればよくある事だそうで、ケンカもよくするそうです。

それがこちらです。

「確かに、2人はよくケンカをする。でも、言い合ったら終わりでさっぱりしているんです。

別居といわれる練馬のマンションも、反町が東映撮影所近くの仕事用として借り上げただけ。

『相棒』の撮影のためだ。だから、水谷よりも必ず先にスタジオ入りできる。彼が水谷に気に入られる一番の理由だよ」

 

であれば、時間が解決してくれるかもしれませんね。

しかし、娘さんの進学先をめぐってもケンカが絶えなかったようなので、少しずつ亀裂が入っている可能性はあります。

 

 

反町隆史と松嶋菜々子の愛犬ドーベルマン事件も離婚危機の原因?


反町隆史さんと松嶋菜々子さんの飼い犬であるドーベルマンが、同じマンションに住む有名デザイナーの佐藤可士和さんの奥さんを噛んだトラブルがあったのは2011年5月のことです。

 

反町隆史さんたち一家が入居していた東京都渋谷区のマンションの通路で、二人の娘が連れていたペットのドーベルマンが女性の脚に噛みついてしまいました。

噛まれた被害者側の佐藤さんは、これ以上住み続けられないと退去を希望し、転居してしまったのです。

噛まれた佐藤さん側とは2011年の7月に示談が成立し、慰謝料と治療費を支払う事になりました。

 

被害者の奥さんが通院する時に松嶋菜々子さんが一緒に行く事もあって、特に関係が悪化したわけではなかったのですが、

そこでマンション管理会社が訴訟を起したのです。

 

理由は、「住人が転居した原因が反町隆史さん夫妻の飼い犬が噛みついたから」とのことです。

約5220万円の損害賠償を求め、東京高裁は結局1725万円の支払いを命じました。

反町隆史さん夫妻は敗訴し、支払う事になったのです。

 

敗訴の原因はいくつかありますが、もともと小動物の飼育はOKなマンションだったのが、オーナーに頼み特別に犬を飼育して良いと言われて飼っていた事や。

屋外の散歩が必要なドーベルマンを狭いマンション内で飼育していた事の責任を問われ、そのような結果になりました。

結局、ドーベルマンは訓練所に入れられ、しっかりとしつけをもう一度してもらったそうです。

 

ジャワカレーCMで反町隆史の妻役が松嶋菜々子じゃないのも不仲だったから?

ジャワカレーのCMに反町隆史さんが抜擢されたのは2017年6月からのことでした。

 

それまでのジャワカレーのCMは伊丹十三さんと宮本信子さん、関口宏さんと西田佐知子さん、

千葉真一さんと野際陽子さん、江口洋介さんと森高千里さん、北島康介さんと千紗さんなど「本物の夫婦」がずっと起用されてきたことで有名でした。

 

しかし反町隆史さんが起用されたCMから本物の夫婦ではなく、妻役には紺野まひるさんが起用されたのです。


初めて「偽物の夫婦」を起用したとしてとても話題になりました。

ハウス側は、「タレントのイメージの問題」というコメントをしています。

 

庶民的なカレーのイメージが強いジャワカレーに、大物女優である松嶋菜々子さんではミスマッチであった、という判断なのかもしれません。

しかし、ネット上では不仲だからでは?という憶測が飛び交いました。

 

反町隆史と松嶋菜々子の自宅マンションは広尾?反町隆史は別荘の琵琶湖によくいる?

反町隆史さんと松嶋菜々子さんは、以前は神奈川県逗子市に住んでいましたが、

ドーベルマン事件とお子さんの受験があったので「東京都渋谷区広尾」に引っ越ししたと言われています。

 

反町隆史さんと松嶋菜々子さんの娘さん達は、広尾にある東京女学館に通っています。

ここは由緒正しき女学校で、小学校から大学まで系列校に進学できるという完全にエスカレーター式お受験校ですね。

そこに通わせるため、300坪もの豪邸に住んでいましたが、広尾に引っ越して住みはじめたそうです。

 

ただ、今はまた引っ越して青山界隈の高級マンションに住んでいるのでは?などの噂もあります。

お子さんの学校があるのでそう離れた場所に住む事はないと思いますが、やはりすぐに居場所も特定されてしまうのでしょう。

子どものためとはいえ、引っ越しばかりで大変そうです。

 

また、自宅マンション以外にも反町隆史さんと松嶋菜々子さんは別荘も持っています。

それが琵琶湖にある別荘なのですが、こちらは自然に触れる体験を子ども達にして欲しいと反町隆史さんが建てたそうです。

 

しかし、今はあのドーベルマン事件の愛犬を琵琶湖の別荘で飼っているため、反町隆史さんは頻繁に別荘へ行っていると言われています。


子ども達に自然を満喫させるためという目的もありましたが、反町隆史さんは釣りがもともと趣味であり、登山も好きとアウトドアを趣味としていました。

そのため琵琶湖の別荘でも子ども達と釣りを楽しんだりしているそうです。

 

釣りをして気分をリフレッシュしているのかもしれませんね。

また娘さん達も思春期で難しい時期ですし、これから始まるドラマでも松嶋菜々子さんとケンカ中なので、家を出て羽を伸ばしているのかもしれません。

 

まずは10月のドラマがどうなるのか大注目です。

様々な危機を乗り越えて、また幸せそうなツーショットがメディアで見られると嬉しいですよね!

以上、反町隆史さんと松嶋菜々子さんについてでした。

 

こちらの記事も読まれています!

松嶋菜々子の黒歴史に驚愕!デビュー前はホステス説、歴代彼氏の噂とは?

2019.05.31