ビートたけしのバイク事故前後の写真!事故現場どこ?細川ふみえも関与?

バラエティ番組だけでなく、映画監督としても活躍しているビートたけしさん

1994年にはバイク事故を起こして大怪我をしたことで、世間に衝撃を与えました。

バイク事故前後のビートたけしさんの顔写真事故現場、事故には細川ふみえさんが関与しているという噂まで、詳しく調べていきます。

 

ビートたけし(北野武)が過去にバイク事故で顔面麻痺治療!

ビートたけしさんは1994年にバイク事故を起こし、即死でもおかしくないほどの大怪我をしました。

1994年8月2日午前1時40分ごろ、ビートたけしは東京都新宿区の安鎮坂付近をスクーターで運転中、カーブを曲がりきれずガードレールの鉄柱に激突してしまう。4メートルも吹っ飛ばされて頭を強打し大出血、意識不明のまま東京医大病院に救急搬送となった。

 

正式な診断結果は右側頭部頭蓋骨陥没骨折、脳挫傷、右頬骨複雑骨折で全治1ヶ月の重症。
後にたけし自身が語ったように、「普通なら即死、よくて植物状態」という大事故だった。

本当に凄まじい事故だったのですね…。

事故前後のビートたけしさんについて、詳しく見ていきましょう。

 

ビートたけし(北野武)のバイク事故前の顔写真

こちらがバイク事故前のビートたけしさん。

目鼻立ちがくっきりしていて、かなり整った顔立ちをしていますね。

 

ビートたけし(北野武)のバイク事故後の顔写真

そしてこちらがバイク事故後のビートたけしさん。

目の焦点があっておらず口も少し開いた状態で、事故前の表情とは明らかに異なっています。

このビートたけしさんの表情が、事故の壮絶さを物語っています。

 

 

ビートたけし(北野武)のバイク事故現場は?諸星和己が第一発見者?

ビートたけしさんが事故を起こした場所は、東京都新宿区の安鎮坂付近だったそうです。

実際の事故現場がこちら。

比較的緩やかなカーブのようですが、ビートたけしさんはなぜ曲がりきれなかったのでしょうか。

実は、ビートたけしさんは飲酒運転をしていたそうです。酔っていて正常な状態ではなかった可能性もありますね。

 

事故の第一発見者はなんと、「光GENJI」の諸星和己さんだったそうです。

当時現場近くでレコーディングをしていて、うつぶせになって倒れているところを見つけて救急車を呼んだのだという。

 

 

しかしこのとき、諸星和己さんは倒れている人がビートたけしさんだったとは知らず、その後のニュースで知ったとのこと。

諸星和己さんはとても驚いて心配したことでしょうね…。

 

ビートたけし(北野武)がバイク事故後に記者会見

事故から約2か月後、ビートたけしさんは記者会見を開きました。

1994年9月27日の退院会見に臨んだたけしの姿に報道陣は絶句した。目の焦点は合わず、口元は大きく歪んだ重度の顔面マヒ状態だったのである。

 

顔面麻痺状態という痛々しい姿にもかかわらず、ビートたけしさんは事故の後遺症を自虐ネタにして記者の笑いを誘いました。

「治らなかったら、芸名を顔面マヒナスターズにします」
「(事故は)軍団がブレーキに仕掛けしたんじゃないかと思ってるんだ」
「頭に入っているボルトのせいで金属探知機に引っかかる」

こんな状況を笑いに変えるなんて…ビートたけしさんの芸人魂には驚かされます!

その後ビートたけしさんは顔面麻痺の治療やリハビリを行い、事故から約7か月後の1995年3月にテレビ復帰を果たしました。

パンダ編集長
無事でよかったで!

 

ビートたけし(北野武)のバイク事故には細川ふみえが関係してる?

ビートたけしさんはバイク事故を起こした際、愛人関係にあった細川ふみえさんに会いに行く途中だったと言われています。

この一週間前に不倫密会現場が写真誌にスクープされていたのは事実である。

真相は分かりませんが、不倫がスクープされた直後の事故ということでそのように言われているようです。

 

ネット上でもビートたけしさんと、細川ふみえさんの関係を怪しんでる声もたくさんありますね。

 

2014年に細川さんが出演した「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS系)では、たけしさんとは「友だちで、愛人ではなかった」と言っています。

ただし、細川さんは「酔ったらだれとでもキスしてしまう」と意味深な発言をしていました。

細川ふみえさん自身は2人の関係性について、一応否定はしてるみたいですね。

どちらにせよ、ビートたけしさんが無事で本当に良かったと思います。

 

ビートたけしさんの今後の活躍も期待しています!

パンダ編集長
これからもお元気で!